自由な自己責任社会

「自由に囚われる」皮肉な表現だけど、的確かもしれない。 リベラル派は「誰もが完全に自由な」状態を目指して突き進んでいく。 だけど、人間生まれた時点で、親を選べないという最初にして最大の不平等が待っている。 「誰もが完全に自由な」状態なんて存在するんだろうか。 昔と比べたらどれだけ自由になっていたとしても、きっと「まだ足りないまだ足りない」と求め続ける無限ループに嵌ることだろう。 社会学には「相対的剥奪」という用語があって、昔なら当たり前だった我慢が、個人の自由が拡大したことで

スキ
2

幸福の資本論【三行超訳】

幸福になるために3つの条件を定義し、幸福になる方法を解説している本です。 幸福の条件は3つあります。金融資産、人的資本、社会資本の3つです。 その3つの条件が“あり” “なし”で幸福の状態は8パターンが存在する事になります。3つの条件のうち、1つしか持ち合わせていない人は、貧困になり易いので、条件を2つ以上満たすことができれば幸福になる事ができるのです。3つの条件の内、どれかが欠けているという“自分の意識”が貧困に繋がり、欠けているからと言って貧困ではありません。 私の結

読書日記『スピリチュアルズ 「わたし」の謎』橘玲著

なぜあの人はこうしてくれないのだろう。 なぜ私は評価されないのだろう。 時々、自分は他人とは違うと知っていながらも、自分と同じようにならないことに憤ります。 それもそのはず、人のパーソナリティは一人一人違うからだということがわかりました。 パーソナリティを構成する要素はたったの5つ(この本では8つに拡大)ですが、その要素が強い方から弱い方までのどこかに寄っているだけで、両極端だけで説明できるものではありません。ですから、自ずとバラエティは富む、それどころか一つとしてまった

スキ
4

😡堀江貴文19721029福岡八女生49東大中退ライブドア事件(詐欺犯)2011426懲役2年6か月実刑620モヒカンで検察庁に出頭630長野刑務所収監2013327仮釈1110刑期満了:小池百合子や小泉進次郎や小泉純一郎やN高S高と関係ホリエモンとマスコミは謝らない同じ穴の狢@MOJ_PSIA

ライブドア家宅捜査 2006年1月16日 東京地検特捜部 ライブドア家宅捜索を開始 強制捜査の報告を受けたが マスコミ関係者は報道前に 保有するライブドア株売却 無事に売却が成立した後に ライブドア強制捜査を報道 報道うけ市場は大パニック ジャスダックやマザーズで IT関連株が軒並み売られる 東証のシステムがストップ 六本木ヒルズ堀江貴文宅や 野口氏の自宅も捜査が入る 宮内CFO急遽中国から帰国 1月18日 野口英昭氏が沖縄ホテルで自殺 野口氏はライブドア上場の際に 招かれ

スキ
25
+3

【20代必読】橘玲入門書3選【新社会人おすすめ】

おはようございます。 IT企業で働いている新卒1年目のほんてこです。 今日は20代の方、特に新社会人の方には是非 読んでいただきたい橘玲氏の本たち3つを紹介しようと思います。 橘玲の本は厳しい現代社会について辛口で 表現されることで有名だと思いますが、 辛口なだけではなく具体的な今後の社会の生存戦略まで 教えてくれるので僕は大好きです笑 ではさっそく紹介していきます! 1.残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法”わたしが変われば、たしかに世界は変わる。 だが残念なこ

スキ
12
+5

[家賃よりも安く家が買える]ことはない。

こんばんは♪タコセン🐙です。 こないだ、橘玲(たちばなあきら)さんの【お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 "知的人生設計入門" 】を読みました! 世界にひとつしかない金持ちの方程式私たち凡人は、それなりに生活を楽しみながら、できるだけつらい思いをせずに、経済的に豊かになりたいと考えています。 幸福を犠牲にして金を貯めても何の意味もありませんから、この考えは間違ってはいません。しかし、何の努力もせずに金持ちになれるほど世の中が甘くないのも事実です。 世の中には、収入以上

スキ
25
+5

「私」の謎を解明しよう【「スピリチュアルズ」橘玲】

「自分とはなんぞや?」 多くの人が抱く疑問なのではないだろうか。 今回読んだ本は、橘玲作『スピリチュアルズ「わたし」の謎』。 「スピリチュアル」って最近耳にすることが多いが、一体なんのこと? 「スピリチュアル」というのは、心理学でいう「無意識」に「魂」を重ね合わせた言葉だ。…「わたし」のほとんどすべてが無意識で、意識はその一部でしかない…「わたし」というのは、突き詰めれば「無意識/魂」の傾向のことなのだ わたしたちは一人ひとり異なる複雑で陰影に富む性格(パーソナリテ

スキ
1

【2021.10月読書まとめ】

読書の秋ですね。10月に読んだ5冊を紹介します! ■無理ゲー社会今年8月に発売された橘玲の新作です。誰もが自由に自分らしく生きたい。という希望をいただきながらも、生きることに絶望している若者も多くいる、そんな世の中だと読んで気づきました。最近あった京王線社内での放火事件、白金高輪台駅での硫酸事件など事件の裏側に社会への不満、絶望が絡んでいると思います。コロナでさらに格差は広まり、限界の狭間まで追い込まれた人も多くいるはずです。さらに日本は超高齢化社会に突入するため若者は競争

スキ
2

治療より予防!!~健康投資は最高の自己投資~

おはようございます!! 絶賛朝活中のtaketakeです☺ 昨日は子どもの行事で仕事はお休み。 始まるまでの隙間時間で耳鼻科に行ってきました🏥 アレルギー性鼻炎があるので いつも症状が出てから行ってました。 病院に行く頃には鼻づまりで常に頭が痛い。。。 鼻水がのどに流れるから咳も止まりません。 だが今年は違う!! 定期的に予防薬をもらう! 予防医学を意識しました。 歯医者は3か月に1回歯石取りとホワイトニングをしていますが 耳鼻科は予防する意識が甘かったです。

スキ
3

やっぱり積ん読が増えました。noteさんの読書の秋コンテスト課題図書から『スピリチュアルズ』(橘玲著、幻冬舎)をこれから読もうと思っているのですが、いわゆる「スピリチュアル」とは全然違うみたいですね。分厚さに怖気付いたものの、ページ数は『ハングルの誕生』より少し多いくらいでした。

スキ
5