早期英語教育

親が出来ない事を子供の習い事にするのは大人のエゴ:英語教育の必要性とは?

親が出来ない事を子供の習い事にするのは大人のエゴ:英語教育の必要性とは?

「家にずっといて人と話す機会が無いと、言葉が出てこうへんくなる」というのは育休中の母達のみならず、コロナ禍においては沢山の人が感じていることやと思う。 言語は使わんと衰える。それがたとえ母国語やったとしても!話さんと言葉出てこんし、スマホやPCの自動変換に慣れると漢字書けへんくなる。 それを知っているから、日本在住かつ両親が家庭で日本語のみ使う場合の子供への早期教育としての英語には懐疑的なんやけど、子供向け英語教材の広告のなんと多いことか!と辟易としちゃう。 親が出来な

日本人夫婦によるバイリンガル育児:2歳8ヶ月ー7ヶ月前との比較

日本人夫婦によるバイリンガル育児:2歳8ヶ月ー7ヶ月前との比較

我が家のバイリンガル育児についてですが、前回の記事を書いてから大分時間が経ってしまいました。と言うのも、前回の時点で既に私と息子が英語でコミュニケーションすることが定着しており、その後は徐々に単語やイディオムを増やして行っているだけだったので記事にするタイミングがありませんでした。しかししばらく時間が空いたので、今回は2歳1ヶ月時点でできなかったことがどこまでできるようになっているのかについて書こうと思います。また、以前よりも英語の本を読んだり音声を聴かせなくなったので、そち

スキ
1
2021/10/07

2021/10/07

急に歌を覚えてきた。 やはり言語は爆発するのか。 そういえば親戚に脳を研究している大学助教授がいるのだが、彼と言語習得に話していた時、6歳から脳波が変わると言っていた。 これは言語習得のタイミングと同じと考えられるのではと思う。 教授本人はリスニングに限界を感じていてリスニングだけは6歳までに育てたい、と言っていたことがすごく興味深かった。

早期英語教育に取り組むべきか

早期英語教育に取り組むべきか

我が家も家庭での英語教育を少し取り入れてはいるのですが、正直このまま進めていいものか迷っています。 早期英語教育はメリットばかりではないという意見もあるからです。 今日は、私が早期英語教育について迷うなかで、集めた早期英語教育に関するいろいろな意見について書きます。 1.そもそもなぜ私が英語を重要視するかところで、子どもの話の前に、私が英語を勉強していることについて書いておきます。 私が英語を勉強している目的は大きく二つです。 ■英語で情報収集できるようになって自分の市

スキ
15
幼児向けオンライン英会話の活用方法模索③

幼児向けオンライン英会話の活用方法模索③

前回の記事で、オンライン英会話を模索した結果Outschoolにたどり着いたと書きました。 その後半年近くたち、Outschoolを使った学習がどうなっているかを書きたいと思います。ちなみにその間に娘は4歳の誕生日を迎えました。 結論、今でも楽しく続けられています! いやーこれは本当に良いものに出会った。我ながら、見つけた自分をほめたい。なんてったって、安い。1コマ10ドルほどの授業を、英語ネイティブの幼稚園や小学校教員免許保持者から受けられる。そして、マスク無で相手の

スキ
1
2021/09/22

2021/09/22

最近、早期英語教育に対し、心配が出てきた。 ひとつはひとつの名詞に対して、英語も日本語も教えることに対する弊害。 調べると日本語も英語も中途半端なダブルリミテッドという言葉もあるようだ。 きちんとここらへんをクリアにして娘に接しないとと思うこの頃。

息子をバイリンガルにした私の英語育児-2胎児編|成功する英語子育ての秘訣
+1

息子をバイリンガルにした私の英語育児-2胎児編|成功する英語子育ての秘訣

2:胎児編 <激しすぎる胎動>5ヶ月を過ぎると体内で胎児の動きが活発になりお腹を蹴るようになるとは聞いていたがそれにしてもこんなに 間無しに動くものなのか? 夜ベッドに入ってさあ寝ようとすると動き出し、 どんどんエスカレートしておなかの中でぐるぐる暴れまわる。最後はまるで胎内グラウンドの一人運動会のように。 夫に言うと「そうかお前はドカドカ動くから ドカだな。 おーい、 ドカ!」と名付けた。 ドカじゃあ、あんまりかわいそうだから「どかちゃん 」と呼びかけてあげることにした

スキ
18
高円宮杯全日本中学校英語弁論大会スピーチ
再生

高円宮杯全日本中学校英語弁論大会スピーチ

<長男が中3の時出場した高円宮杯英語弁論大会でのスピーチです>10万人参加中27名のファイナリストとして決勝大会の舞台を踏みました。◆小5で行ったアリゾナでの経験から感じたこと、更に戦争について資料を調べて深く考え、自分の言葉で表現しています。「中学生にデリケートな問題は向かない」などの意見もあり審査員の票は割れましたが「自分の考えを反対意見の人も含めて大勢の人たちに聞いてほしい!」と自分の意志を貫いた結果、米大使館代表、ブリティッシュカウンシル代表の方々から "It gave me goosebumps! You are brave!" 「鳥肌が立つほど感動した!君は勇気がある!」と高い評価を頂きました。(撮影規制が厳しく、主催の読売新聞社が撮った動画を事後に購入したため、決勝大会ではなく決勝予選大会の動画となっています)

スキ
5
自己紹介:絶望からの再起「英語による人生の再生」とは…
+4

自己紹介:絶望からの再起「英語による人生の再生」とは…

自己紹介:風当たりの強いのは外見のせい?初めまして。Yoko先生こと、Yoko Uozakiです。 英語を教えていますが日本生まれの日本人です。 漢字が難読なのと,英語講師としてYokoで活動しているためYoko Uozaki という表記にさせてもらっています。身長165センチと大柄な見た目で時々日本人扱いされないこともありますが…。 息子に「お母さんYokoとUozakiの間にミドルネームが入りそうだもんね」と言われて初めて「あ、だからなんだ…。」と気づいたことがありま

スキ
69
息子をバイリンガルにした私の英語育児ー1決意編

息子をバイリンガルにした私の英語育児ー1決意編

1:決意編結婚11年目にして妊娠を告げられた。 5ヶ月検診で超音波の画像を見ながら医者が唐突に言った。 「 赤ちゃんの性別知りたいですか?」 「・・・。」ってことは 男の子なんじゃん⁉ この時、多少の動揺と湧き上がる喜びの中で私は決意した「この子を日本語と英語で育ててみよう!」と。 毎年夫と海外に行き、全く話せなかった英語を独学で勉強し、 近所の小学生を集めて英会話教室を開いていた私の生活はそこそこ充実していた。 子供達の吸収力は素晴らしく、 ABC から始めて楽し

スキ
8