反対されたことがある立場で振り返ったお話

反対されたことがある立場で振り返ったお話

「私、新潟に行く!」。 25歳の頃、生まれ育った故郷を離れて新潟に引っ越すと決めたあの日。 「何でそんな田舎に行くの」「このまま地元にいた方が十分幸せになれるのに」「何言ってるの」「ほんとに生活していけるの?」… 交通面でも経済面でも便利で豊かな都会からわざわざ離れて(新潟の皆さん、すみません!)、何の保証もない状態でNPOを立ち上げるなんて本当に大丈夫なのか?って言われた。「おお、やるじゃん!」と賛成してくれる人もいたけれど少数派。むしろ引き留められたり心配する声が多

2
「手」の可能性

「手」の可能性

手には 思いを表現する  無限の可能性がある  人は鳥のように翼はないけど 鳥には手がない  与えられたものに感謝し 手と手をとりあって より豊かな社会になりますように🌈🍀❤️

2
手のオブジェほしくなったり手話に興味出てきたりなんだろこれは

手のオブジェほしくなったり手話に興味出てきたりなんだろこれは

2
「手話とダンスで世界をつなぐオンラインUDスクール」に入ったら音楽の神様に土下座したくなった話(後編)

「手話とダンスで世界をつなぐオンラインUDスクール」に入ったら音楽の神様に土下座したくなった話(後編)

今日も、UDダンス沼だ。 ※UD(ユニバーサル・デザイン) 踊ることが楽しすぎて、朝も昼も夜も飢餓感に駆られてる。 乾ききってヒビ割れを起こしていたような心に、一滴の水が落ちてきて、もっと、もっと、と自分を潤したい衝動で、練習動画を連続再生してしまう。 どんだけ踊りたかったんだ私。 24時間踊るように生きている。 その理由は、ただ1つ。下記の前編のnoteの通り「手話とダンスで世界をつなぐオンラインUDスクール」でUDダンスの魅力を知ってしまったから。 北村仁さん

12
素敵な77歳の友人・学友について

素敵な77歳の友人・学友について

手話をゆる~く勉強しているのですが、昨日、その手話の会が久しぶりに開催されました。 その会で一緒に勉強している方がとても素敵な方で、今日もその方の生きざまに感銘を受けたので、その想いをnoteに書きます。 その男性との出会いその方は77歳の男性で、出会いは3年前の手話入門講座でした。 そのご縁で、月に1回ほど、入門講座の仲間と先生と集まって、ゆるく手話のおしゃべり会をしています。 コロナで8か月ほどおしゃべり会がなかったので、今日は久しぶりにお会いしました。 その方のすご

1
【自己紹介】YouTubeでやりたいこと

【自己紹介】YouTubeでやりたいこと

今回の動画は「【自己紹介】YouTubeでやりたいこと」 約1ヶ月ちょいぶりの自己紹介‼️ 私がこの「かるぴすチャンネル」でどんな動画をYouTubeに投稿したいかについてお話する回です。 最後までご視聴よろしくお願いします🌈 そして、高評価とチャンネル登録よろしくお願いします💗 💙かるぴす's Profile💙 発達障がい 自閉症スペクトラム障害(ASD)当事者のかるぴすによる ・発達障がいをはじめとする障がいの話 ・教養系の話 ・自己紹介や自分の好きな物事等の自分の話、Vlog動画 を投稿していこうと思います‼️ 是非ご覧ください☺️🙏💕

3
平穏な一日:うつ日記:7月25日

平穏な一日:うつ日記:7月25日

昨日は本当に何も無い平穏な一日だった。前日に薬を飲んだので体もさほど怠いことはなかった。かと言ってヤル気に満ち溢れているわけでもなく、なんとなく仕方なく家事をこなして、ゴロゴロしながらnoteやTwitterやNetflixを見ていた。 TwitterのTLはオリンピックで盛り上がっていたが一切見ていない。今回の開催に反対しているわけではない。スポーツが嫌いなわけでもない。開催前、荒れに荒れたのでマイナスイメージは付いていて、それが億劫さに繋がっているとは思う。 ただそれ

37
「手話とダンスで世界をつなぐオンラインUDスクール」に入ったら音楽の神様に土下座したくなった話(前編)

「手話とダンスで世界をつなぐオンラインUDスクール」に入ったら音楽の神様に土下座したくなった話(前編)

いまさら文字に起こすこともないと思っていたけど、 私は音楽が大好きだ。 よく聞くのはジャズやブラジル音楽。J-POPもボーカロイドも昭和歌謡も演歌も、聴くし歌うしライブも見にいく。 そんな趣味が高じて、20代の時はラジオDJをしたり、ジャズクラブで歌手をしていた。 その後、今の夫に出会い結婚して妊娠。その直後に、ジャズボーカルの新人オーディションに合格して師匠ら40人の大御所歌手と同じステージに立つ切符をもらった。 ところが、ほんの数週間で、なんとお腹の命が育っていな

21
残念すぎた開会式

残念すぎた開会式

スポーツ好きだし、オリンピック(他の大会も、だけど)に向けて頑張ってきたアスリートたちの頑張りも応援したいと思うので、粗探しみたいなことはしたくない、、と思いましたが、、、言わずにはいられません。 1年遅れのオリンピック、直前までいろいろとすったもんだありましたが、とりあえず開幕。自国開催を観る機会は最後かな、と開会式鑑賞のため、テレビの前に。 まっ、これは毎度のことなので、多少の覚悟はしていました。 が、、、それにしても、、、 スタジオのアナウンサーが解説している声は

3
聴覚障害と第一言語である手話

聴覚障害と第一言語である手話

色々と呟く前に まずはこれについて 語らなあかんかなと(長くなります←) 私には、「高度感音性難聴」っていう障害があり 先天的、と診断されました。 産まれてた時は親も祖父母もそして周りの人も 私が聞こえていると信じて疑わなかった。 2歳 この年齢になると自分の名前が言えるようになり 短文も発することが出来る年齢だそうですね。 私が遊んでる時母が後ろから私の名前を呼んだ時 反応がなく、わざと物を落としてもビクッともせず。 この時母の脳内には 「この子、もしかして聞こえてな