怪我予防

5000m13分台の高校生が増えましたね

こんばんは!

高校生の5000mの13分台ランナーが最近一気に増えましたね。
素晴らしい事だと思います。

今の高校3年生の13分台ランナーは15人(11月29日現在)なのでもちろん一世代での13分台ランナー最多世代となりました。

ちなみに歴代2位の世代は我々1992年4月~1993年3月生まれの世代で人数は11人です。
東京オリンピックマラソン代表の中村匠吾選手を筆頭に黄金世代の一つでもある

もっとみる
ありがとうございます! よかったらシェアもよろしくお願いします。
37

ハムストリング筋力の基準値によるハムストリングの肉離れ予防

ハムストリングの肉離れの一要因としてのハムストリング筋力
サッカーでは競技人口の増加に伴い下肢のケガが増加しています。捻挫やハムストリング損傷、鼠径部の外傷や障害などです。特にハムストリングの肉離れは非接触型の外傷として様々な年代やカテゴリ―で起こっています。このハムストリングの肉離れは体重、年齢、性別、筋力、疲労、左右差など様々な要因に起因し、いまだ直接的な原因が判明していないのが現状ですが、テ

もっとみる

スポーツ科学の視点から考えるハムストリング肉離れの予防

これからオフシーズンになる様々なスポーツ競技では、シーズン中に蓄積された疲労に加え、寒さも相まってアップ不足や無理な力発揮により肉離れが起こる可能性が高まります。中でもサッカーとラグビーで発生する全外傷の約15%を占めるとされるハムストリングの肉離れは、選手個人とクラブにとって大きな損失をもたらすため、その予防は極めて重要です。ハムストリングの肉離れは、スプリントの遊脚後期から立脚初期、ボールキッ

もっとみる

老若日記-その10-シニアはつまずきの労災率が高い!再就職先でご注意を!

【イントロダクション】
今年の夏、私は自宅のトイレのたった2cm位の段差につまずき、右足の小指を骨折した。

みるみる黒ずみ激痛の走る右足小指を見て、以前の職場でシニアの先輩が右足を骨折し労災になったのを思い出した。

シニアの先輩方が職場でつまずきや転倒により、捻挫や骨折を繰り返すのを見て、当時はその理由を全く理解できなかった。

しかし自分がシニアになって似たような怪我をして、なるほどな、と思

もっとみる

R2.11.22 長距離記録会

こんばんは!

11月22日は長距離記録会でした。
とは行っても無観客での開催なので見に行くことは出来ませんでしたが‥

クラブの選手の結果は全員自己ベスト、あるいは自己ベストに近いタイムで走る事が出来ました。

でもやっぱり試合はみたいですよね、試合を見ることで分かることは沢山あるんですよね。
会場入りからアップから試合直前の振る舞いを見ればまずいところもはっきり見えるので、それすら見れないのは

もっとみる
ありがとうございます! よかったらシェアもよろしくお願いします。
32

ギタリストにオススメの健康器具?

こんにちは、ギタリストのYamatoです。
今回は便利アイテムと言うか前回ご紹介したアイテムのように《保険的》なアイテムとなっています。

ギタリストの多くが気にするであろう怪我や病気といえば、多分『腱鞘炎』が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか?
私は腱鞘炎になる程追い込んだ練習をしていない()のですが、重たいものをもったりして手首の捻挫的なことは何度かあります…

ギターの練習をする際に余分

もっとみる
スキを押して頂けるだけでも励みになります!
2

もも裏の筋肉を実際に使うためのトレーニング

前回のnoteで、サッカー選手がもも裏を使うことで得られるメリットをまとめました。

・1つは姿勢が良くなること、
・もう1つは、足が速くなること、

とまとめました。
詳しくはこちらからご覧ください↓

では実際にどのような手順を踏んでいけば、もも裏が使えるようになるのかということを今日は書いていきたいと思います。

1. まずはもも裏の意識を高めること

もも裏の意識を高めるというと、難しいこ

もっとみる
ありがとうございます!今後も良い記事をかけるように取り組んでいきます。
15

R2.11.11 茨城県中学駅伝

こんばんは!

11月11日は茨城県中学駅伝でした。

今更で申し訳ないです。

クラブからは9人出場して詳細は上記ホームページをみていただければと思いますが、豊浦中の3人が関東中学駅伝出場を決めました。

豊浦中から出場したクラブの選手3人は1区、2区、6区を走って関東出場に大きく貢献しました。

関東中学駅伝は12月5日(土)です。
応援の自粛があると思うのでいけませんが、茨城県の代表として頑

もっとみる
ありがとうございます! よかったらシェアもよろしくお願いします。
35

ONEBODY FUKUYAMA スタッフの思い〜谷本貴裕 理学療法士の立場から〜

今回はONEBODY FUKUYAMAに在籍するスタッフを紹介していきます。

まず1人目はONEBODYのマネージャー兼チーフトレーナーの谷本貴裕です。

経歴

私はこれまで理学療法士として、

整形外科病院やスポーツ現場(高校野球/社会人野球チーム)にて

活動を行ってきました。

病院では、

ヘルニア、肩の腱板損傷、変形性膝関節症、半月板損傷、膝・足の靭帯損傷の

手術後の方のリハビリや

もっとみる
ありがとうございます!!
6