徳力さん

noteのメリットってなんだ?

毎日noteを書いていると、色んな事が勉強になり刺激になる。
ちょっと前から、フォロワー数の多い人にフォローして頂いたりスキを頂いたり。

ありがとうございます。これからも精進します。

そしてその方々も含め、色んな方のnoteを見る事で勉強になる事が結構ある。noteが一つのプラットホームだしツールなんだなぁ。と痛感する。

他のSNSなどと一緒で使い方は人それぞれ。

だから楽しいし、気楽に続

もっとみる
ハッピーだぜちきしょう
13

私が徳力基彦さんの授業から学習した、「ためになるSNSの使い方(1)」

どうも、今回初投稿です。

今回は、私が合志市クリエイター塾でnoteの徳力基彦さんから教わった、「SNSについて」を話します。

まず、SNSやブログは、どんないいことがあるのでしょうか。

一例として、

「じっくり話や質問をしたい方に直接聞ける」

というところがあるでしょう。

そして、実際SNSを始めた時、SNSとはどのような用途として使うといいでしょうか。

SNSは、

「自分の考え

もっとみる

ギブandギブ。

簡単にいえば「ファン 」がいること。
ファンとは何か。
熱心な愛好家と呼ぶべきだろうか。

推し事をしてる人のことは当然ことだけど、「ここのメーカーの商品が好き!」って感情もファンに含まれると僕は思います。

それだけに留まらず〜〜〜〜!!自分のことをめちゃくちゃ心配してくれる友達各位〜〜〜〜!!!いつもありがとな〜〜〜〜〜!!!(誰)

んで、そのギブがあるだけで励みになるって話を昨日たまたまn

もっとみる
スキありがとうございます~!嬉しみ!
5

自分の名前で仕事がひろがる「普通」の人のためのSNSの教科書

読みました!

徳力さんがこの本で示されているのは、自分の本名で本業にSNSって活かせるよ、トライしてみませんか、という提案です。

私の場合、ハンドルネームで発信を続けていて、また、その発信も本業とは違う、ということなので、徳力さんのご提案から逸れている面はあります。

でも、私も

インターネットがあってよかった。SNSがあってよかった。

同じ想いです。私の場合、ブログからスタートして、Tw

もっとみる
もし良かったら、シェアしてくださいませんか?
18

【イベントレポート】『「普通」の人のためのSNSの教科書』出版記念イベント

概要

2020年8月7日(金)、徳力基彦さんの『「普通」の人のためのSNSの教科書』出版記念イベントに参加してきました。前半は徳力さんによる本の解説、後半は参加者によるSNS活用事例の発表でした。

「普通」の人のSNS発信の方法や意義がわかる、学びの多いイベントでした。

以下、イベントレポートメモです。

普通の人とは?

・芸能人/インフルエンサーのような特別な存在ではない人

アウトプッ

もっとみる
励みになります!
35

まちの大学・最終講義

[前回の話題クイズ]

今日(2020年6月20日)付けで現役引退を発表した、2012年ロンドン五輪で銅メダルをとったバレーボール選手は?

<正解>新鍋理沙(しんなべ・りさ)

[10:00~13:15]

今回は午前中の出来事を主に綴る。

今日はまちの大学・最終講義の日。

日本テレビの土屋プロデューサーがクリエイティブ講師として、「世界向け番組企画をつくる」が主な内容。

3月末から始まり

もっとみる
スキしてくれて、ありがとうございます!
16

ファクトフルネス/FACTFULNESS と #アクティブファンド

STAYHOME週間に読みました!

前から気になっていたのですが、なかなか手に取るまでには至りませんでした。

徳力さんのこちらの記事を読んで「そろそろ手に取るか」と思って注文。

さらにダメ押しがありました。農林中金バリューインベストメンツ #NVIC の奥野一成さんが、4月30日のイベントで推薦図書として、こちらを紹介されたのです。これはもう読むしかありません!ということで一気に読みました。

もっとみる
毎度おおきに!
13

メモと思って書いてみる

私は今までブログを書いた経験が無く、noteを始めることも不安に思っていた。

自分以外の人も読むのだから、
カッコよく文をまとめた方が良いのでは?
誤った情報を流してしまったらどうしよう?

自分にできるだろうか?

「自分の考えを発信してみたい」、「ブログを書いてみたい」と言いながらも、
発信することにおびえている自分がいた。

しかし、そんな私が今軽い気持ちで文章を書いている。
そのきっかけ

もっとみる

「noteを書く」が「ググる」に並ぶ日 『noteではじめる 新しいアウトプットの教室』出版記念イベント 2019.8.26@ピースオブケイク #note本

ブログサービスの一種と思っていたら、クリエイターを意識した機能開発で急成長する「note」。解説本『noteではじめる新しいアウトプットの教室』の出版記念イベントに参加しました。

【結論】広告がないからクリエイティブに

今回のイベントで感じたnoteの魅力は3つです。
(1)わかりやすい:ブログは概念であり、始める前にはまず選ぶ。noteはサービス名でわかりやすい。
(2)広告やランキングがな

もっとみる
コツコツ書きます…
19

全体ビュー18万回達成!!! イベント「#noteのつづけ方」に行ってきた笑!(1)


先週7月29日、
僕にとっての2回目のnoteのイベント「#noteのつづけ方」に行ってきた!

徳力さん、最所さんのお話を聞きたくて、
イベントに申し込んだわけだけど、

面白かったなぁ!勉強になった笑!



前回、映画「メランコリック」試写会に行った時にも思ったんだけど、
noteのイベントは、入りやすい明るい雰囲気がある。

いずれのイベントでも、
プレゼンターが話しかければ思いっき

もっとみる