節約とコミュニケーション

先日髪を切ってきてスッキリしました、そんなこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は去年の10月頃から、minimoというアプリを使っています。
理由は簡単で、カットモデルになって美容院の費用を抑えよう!!と思い立ったからです。

髪型にこだわりもあまり無いので、練習台になって切ってもらうのもいいかなと思い今も使っています。

ただ最近は節約という面もあるのですが、どちらかというと会話の練習も

もっとみる
いえーい!!ありがとうございました!!
3

精神科歴8年、閉鎖病棟入院2回、障害年金受給の”終わってる”人生

初めて精神科の門を叩いてから、とうとう8年が経とうとしています。
8年という期間は当時10代の子供を大人にするには十分すぎる年月です。今では助けてくれ、この家、実家から逃げ出したいという思いで
もがき苦しむことはなくなりました。8年の治療と2回の閉鎖病棟入院には
多かれ少なかれ効果があったのだ、と思わされます。

私の家庭については割愛します。愛情の方向がとんちんかんな機能不全家族だったというだけ

もっとみる

逆境の心理学|ヴィクトール・フランクル「夜と霧」「ロゴセラピー」その背景

どうも!カリスマCST講師こと大丈夫マダオです!
今回はどん底に堕ちている時に救われた、ヴィクトール・フランクル「夜と霧」について書いていきます。

「夜と霧」は、ナチスの強制収容所での限界状況から生還したヴィクトール・フランクルにより「人生に意味は必ずある」という強いメッセージを込めて書かれた体験記です。

人は日々に疲れて立ち止まりそうになったとき、どのように希望を持てば良いのでしょうか?

もっとみる
Follow me❤
25

私の毒一族、そして私の名前の由来、なぜ私は片付けが出来ないのか

どうも、はぐれです。

いきなりですが
私の負っている負債と、その原因になった生い立ち について話していきたいと思います。

私はめちゃくちゃ散らかし人間です。
いわゆる"お片付け出来ない症候群"。

私は、毒親・毒一族育ちです。

なので、まず
滅茶苦茶プライベートを侵害され
恥じらいも安らぎもへったくれも無くて
家なんて安心出来る場所ではありませんでした。
更にイジメも受けていたので
家も外も

もっとみる
ありがとうございます☆
7

発達障害を知る〈生きづらさはどこからくるのか〉

マガジン📚最初の記事は

〈自分の特性を知ろう〉

です💪

やっぱり最初は、特性を知ること
自覚することからだと思います

①ASD
②ADHD
③LD

その他.発達性協調運動障害、チック症、吃音など。

発達障害は脳の機能障害で、まだまだ解らないこともたくさんあるそうです。医師でさえ判断にばらつきがあるくらいなので、普通に生活していると理解されるのは難しいと思う。
だけど『生まれつき心臓

もっとみる
がんばれますっ💪
8

音と耳

「聴覚過敏」って、聞いた事あります?突然ですけど。
読んで字のごとく、聴覚が過敏なんですけれども。
例えば、ドライヤーとか掃除機の音。
大きすぎて怖いレベルです。耳塞ぎます。酷いと震えます。

You Tubeに分かりやすいのがあったので。

自分の疲労度とか、気にならない音とか個人差があるので、一概にコレ!とは言えないので理解されづらいです。好きなアーティストやバンドならライブハウスでもアリーナ

もっとみる
ありがとうございます
8

この負の連鎖は俺が終わらせる 発達障害は遺伝するのか?

こんにちは、楽しい人生です

俺は発達障害だ

発達障害の医学的な原因は完全には解明されていないそうだ

しかしわかっていることが2つあるらしい

・遺伝子が主な原因

・妊娠中の環境

やはり発達障害は遺伝するのだ
遺伝する確率はわからないが

0ではない

これを知った時俺は

もし結婚することになっても(ほぼないが)
子供は作れないな と思った

もし発達障害の子供が生まれてしまったら
その

もっとみる

『はークソネミ』 私の最大の悩み "情動発作"について

今回はやや感情的に書きますwww

何故なら、ガチの悩みだからです。
私がクローズ就労をしていた理由の最たるものです。
まあ、主に水商売なのめ就労(?)って感じですが...
(昼もやってましたよ?テレアポとか、車の部品工場とか、ラブホの清掃とか...www)

まあそんな苦し紛れのマウンティングはどうてもいいんですwww そうじゃなくて、そうじゃなくてね...

『仕事中に寝ちまう』 

んです.

もっとみる
ありがとうございます☆
3

体力よりも気力が無い事の方が深刻!!! 《発達障害・精神疾患・自己肯定感の低い人達》が、何故"気力を無くす"のかを個人的に解明してみた

多分、発達障害である以上
この話はかなりの頻度でする事になるであろう
"報酬系ホルモン"の話。

いわゆる「報酬系ホルモン」と呼ばれる
神経伝達物質で

「さあ仕事だ頑張ろう!」
「この問題はどう解いたらいいかな?考えよう」
「なるほど、この点が危ないのか。気をつけよう」
「逆にここはもっと積極的に進めるべきか。」
「やった!成果が出てきた!もっと頑張ろう!」

と働きかけて
"モチベーション(意

もっとみる
ありがとうございます☆
9

ADHDの対処のために ~片付け~

今回は自分なりの対策「部屋の片付け」です。
部屋の整理ってどうされていますか???

ほんと難しいですよね。
なんとかかんとか洋服と、雑貨(日用品・薬・文房具)は
「いるモノ」・「いらないモノ」・「分からないモノ」
に分けて、いるモノは場所を決めてラベルをはって置くようにしています。
そこから溢れたときは、整理しようと決めてます。

一番悩むのが書類なんですよね。
とくに、昔の給与明細・説明書・契

もっとみる
読んでいただきありがとうございす!!
5