他人に期待してしまう私たち

他人に期待してしまう私たち

この前自分の描いた絵がめちゃくちゃ「いいね」されてびっくりした。その絵は好きなアイドルのファンアートだったけれど、特別に力を込めて描いた自信作ってわけでもなかった。ただ、そのアイドルの少し昔の写真を参考にして描いたもの。何でだろうと不思議に思って原因を探っていたら、どうやら万フォロワーのアカウントさんがRTしてくれたことで色んな人の目に触れたみたいだった。 そのアカウントさんはそのアイドルの昔の写真だけを投稿し続けている方で、その時代の彼が好きな人から絶大な人気を誇っている

【Voicy】#強運の掴み方 プライドを捨てて自分の弱みを認めること(2021.9.15放送)

【Voicy】#強運の掴み方 プライドを捨てて自分の弱みを認めること(2021.9.15放送)

こんにちは、吉塚康一です。私は会社経営の傍ら近代史を研究し、「百年ニュース、毎日が100周年」という放送をお送りしています。本日はいつもとは違いまして、Voicy編集部募集の「#強運の掴み方」というテーマで放送を収録してみたいと思います。タイトルは「強運の掴み方、プライドを捨てて自分の弱みを認めること」です。よろしければ最後までお付き合いをお願いします。 私は「運がよい」です。強運の持ち主です。50年間を振り返り、今の自分の姿を考えると、つくづく運がいいなと思うわけです。運

スキ
1
今日は良いことがあった

今日は良いことがあった

今日は良いことが続いた。 人の優しさに触れる。 感謝!

スキ
2
気になる絶対NGな『財布の色』4選!買ってはいけない理由とおすすめの色を解説
  
絶対NGな『財布の色』4選!買ってはいけない理由とおすすめの色を解説
+6

気になる絶対NGな『財布の色』4選!買ってはいけない理由とおすすめの色を解説 絶対NGな『財布の色』4選!買ってはいけない理由とおすすめの色を解説

はじめに 皆さんは財布を購入する時に風水を意識していますか。  風水を意識して金運を上げる財布を使うことで、お金を呼び込む力があると考えられています。  反対に、風水的に良くない財布はお金を逃してしまうことも…。  今回はNGな財布の色や金運を上げる財布の特徴について紹介します。 金運を上げるには財布の色や状態に気を配って  皆さんは財布を購入する時、金運を意識して財布を選んでいますか。  風水を普段から気にしている方は、家の環境だけでなく、財布に関する風水も意識

スキ
2
幸運の鍵 第210話

幸運の鍵 第210話

《令和3年10月16日(土)》 よく「世のため人のため」になることをしましょう。「利他の精神」を持ちましょう…と言われます。それは、とても大切なことであり、間違いなく人間として持つべき、最高の徳目であると思います。しかし、言うは易く行うは難しで、自分のことはさておいて崇高な理想を実践に移すことは、とても大変なことですね。世の中には最初から、自分の利益のことだけ考える人がいます。自分さえ良ければいい、他人のことまで考える余裕なんか無い…それはそれで正直な気持ちなのでしょう。し

スキ
49
ゆーみんの「幸せの道標」 第69話

ゆーみんの「幸せの道標」 第69話

私がいつも応援している開運セラピストの「ゆーみん」さん。今日も素晴らしいお話しをされていましたので、ご紹介させて頂きます!

スキ
19
「わたしゃほんとにうんがいい」☺️

今日この魔法の言葉を唱え続けたら、

待ち時間なしで3つの用事をさくさくクリア👍✨

https://note.com/happylovelyaroma/n/n3967bd30d322

「わたしゃほんとにうんがいい」☺️ 今日この魔法の言葉を唱え続けたら、 待ち時間なしで3つの用事をさくさくクリア👍✨ https://note.com/happylovelyaroma/n/n3967bd30d322

スキ
33
免疫力=メンタルリハーサル数【苫米地英人博士公式切り抜き】
+1

免疫力=メンタルリハーサル数【苫米地英人博士公式切り抜き】

最初のころのミーティングで問題になったのは、「コウモリは鳥なのか」である。 コウモリは、反響定位によってこの世界を経験する(中略)コウモリは反響の世界に暮らしている。 サイコパシーを諸徴候のチェックリストのようなもので同定し、定義づけようとすることは野外動物分類ガイドブックを文章だけでたどるようなものである。もし飛び、食し、音を立てるということであれば、鳥かもしれないが、それはコウモリとか昆虫でもありうる。実際これは何か、最終決定には至らない。 教育を受けていて話すこと

スキ
79
幸運の始まり、不幸の始まり

幸運の始まり、不幸の始まり

幸福の始まり、不幸の始まり はい。 どうも。 小林です。 皆さーん! 今日も幸せですか? 生きていることに感謝! 人は生きているで丸儲けです! 今日は、あるセミナーで聞いた「幸福の始まり、不幸の始まり」のお話を紹介していきます! 【幸福の始まり、不幸の始まり】 ある所に、ちょっと変わったお爺ちゃんがいました。 そのおじいちゃんは馬を一頭飼っていました。 ある時、馬が何処かへ行ってしまいました。 (当時の馬は、現代でいう車のようなイメージです。) これは大変だ!

幸運の鍵 第209話

幸運の鍵 第209話

《令和3年10月15日(金)》 人の話をよく聞くこと、つまり「傾聴」の姿勢はとても大切ですね!会社の経営者でも、学校の先生でも、皆に尊敬される人格者は、大抵が人の話をよく聞きます。でも、大切とは知りながら、自慢話ばかり言う人の話や、同じことを何度も言う人の話、そして自分を批判する人の話はどうしても避けてしまいますね。そして、自分のためになる話や自分の耳に心地良い話にしか耳を傾けなくなってしまいます。実はそこに人間の成長を妨げる落とし穴があるのです。徳川家康は次のように言って

スキ
55