家族が転倒して手術・入院から退院・その後の流れについて

高齢者社会が進み、家族の介護にかかる負担が問題視されています。

今回は、もし自分の家族が高齢で、転倒し、骨折してしまった時の経過をお話しします。

家族としても準備しておいた方がいいことや、大まかな期間など是非参考にしてみてください。

転倒して骨折 → 入院・手術へ

 

自分の親や祖父母世代が高齢になると転倒のリスクが高まってきます。

転倒のリスクが高まるということは骨折のリスクが高まる

もっとみる

介護保険でのサービスやリハビリについて

日本の高齢者社会において、よくニュースでも社会保障費が足りていないと報道されています。

その中の、介護にかかるお金の一つ、「介護保険」について今回はお話します。

介護保険とは

介護保険とは厚生労働省が管轄している国の制度であり、高齢者や特定疾病を患った方に対して、各個人の介護サービス利用の負担額を減らす目的があります。

国の制度ですから国民から徴収されています。

満40歳を迎えた人の給料

もっとみる

【たべる】ポテトサラダ

私たちはどう生きるか?

 2019年9月、静岡に住む母親が実家の階段から転落した。母は兄と暮らしていて、階段から転落したのは昼間のことだった。

 兄は仕事で不在。階段の一番上から転落すれば、おおよそ3メートルは落下したことになる。階段の一番下はアルミ製の戸になっていて、そこに頭をぶつけて流血。半気絶状態に陥ったようだが、まったく気を失ったわけではなかったようだ。

 転落時、大きな音がした。そ

もっとみる
これからも、ご支援・ご鞭撻いただければ幸いです
1

配置換えは転職

どーも、お久しぶりです!

実は今年の4月から、ケアマネ兼相談員になりました。

今までは介護職員とケアマネ を兼務してたので、認定調査やそれに伴うプラン作成程度しかやってなかったんですが、急な辞令で現場から離れる事になりました。

もちろん、相談員なんてやった事なかったので、今も何をして良いのか、毎日探り探りでやっていますw

なので間違いばかりの日々で少し滅入ってますw

ただ体力や記憶力が若

もっとみる
ありがとうございます!よければフォローと他の記事もご覧ください!
9

「意欲を支援する介護」       意欲を支援コミュニケーション力

いつもありがとうございます。

今回は「意欲を支援する介護」についてお話をします。

日本の現状

日本は超高齢化社会と呼ばれ、世界でも類を見ないペースで高齢者の方々が増えています。

2036年に33.3%で3人に1人。2042年以降は高齢者人口が減少に転じても高齢化率は上昇傾向にあり、2065年には38.4%に達して、国民の約2.6人に1人が65歳以上の高齢者となる社会が到来すると推計。総人口

もっとみる
ありがとうございます!宜しければシェアもお願い致します
16

200709 数字を弄んでは鬱になる

勤め人というのは、それこそ貢献が著しく低い入職時から定額の給与が支給される。加えて、能力や業績に応じて賞与とかいう物も支給されるという。これは考えてみると凄い事だと、自営の身になって痛感する。自分の場合は売上から経費を引いた分が手元に残る訳で、毎月変動する。多く貰う為には、売上を上げるか、経費を下げるかの二択しかない。

自分の場合、介護保険事業を営む上の規定で法人格が必要なので、個人の法人を設立

もっとみる
(`・ω・´)<俺も大好きだ!
4

認知症に似ている病気

こんにちわ🌝 ケアマネジャーのマーです。
普段、居宅介護支援事業所でケアマネジャーという仕事をしています。
今回は高次脳機能障害についてお話しします。

 
結論から

・高次脳機能障害と認知症は違う病気です
・症状のせいで日常生活には支障をきたす事もあります
・高次脳機能障害は脳の障害の後遺症です
・社会復帰には周りの人のサポートも大切です

1) 高次脳機能障害とは?

高次脳機能障害とは、

もっとみる

介護保険制度、オンライン研修の様子です

介護保険制度の概要の説明です。

基本的な仕組み、サービスを利用する流れなどをスライドを観ながら解説してます。

興味ある方など、ご参考になれば♬

うれしいです!
2

日本は…知ってると得する?知らないと損する?

2年前、父方の祖母が急に入院することに…
原因は心疾患の薬の飲み忘れによる胸痛。

我が家は
父→診療放射線技師(社会福祉士の資格も有)
母→看護師
私→理学療法士

母と共に見舞いに行き、祖母の表情等を見て母と2人で「すぐに家族会議を開こう」と重苦しい雰囲気で帰りました。
帰宅後、
・認知症の診断
・介護保険を使う為に要介護・要支援認定を申請
しようと母と意見が一致。
父は社会福祉士の資格はある

もっとみる
嬉しいです♪
3