センスがない

【#09】両面チラシのストーリー性

チラシデザインに、個人の趣味である「センス」はいらない。

必要なのは人間の感覚や習慣や社会での「あたりまえ」を利用すること。

そうすることで、興味を持っている人の目に止まりやすくなり、申し込みまでの思考と行動を邪魔しないデザインとなる。

「あたりまえ」を利用することで、デザインの時に「これ、どこに入れようかな?」と迷うことがなくなる。

「これはここに置く以外ないでしょ!」というのが見えてき

もっとみる

【#08】A4サイズを利用する

チラシを作る場合は、何か特別な理由がない限り、A4サイズ、縦位置、両面が王道。

戦略なしにA4以外のサイズは選びません。

それ以外のサイズにするとしたら、たとえばイベントなどで手渡しで使う場合。

チラシを見て申し込んでもらうというよりは、話しかけるきっかけを得るために渡せる何かチラシとかが欲しいと考える。

「じゃあ、手渡しやすさを考えてA4の半分のA5のサイズがいいんじゃない?」

「いや

もっとみる

【#07】環境のルールを利用する

チラシが置かれ、使われる環境で、その目的が最大限に発揮できるようにデザインするには?

チラシの流通する環境というと、手渡し、郵送する、壁に貼る、置きチラシ、チラシラック、などが考えられますが、今はもうその画像を、SNSやホームページなどでも使うことが当たり前、いや、集客を考えるならば使わない選択はありえません。

それら全てを一つのチラシ画像の流用でまかなおうとするのはNGです。

webでは、

もっとみる

【#06】人間の思考のルールを応用する

デザインしたチラシを手にした人に取ってほしい「行動」は、ズバリ「申し込み」。

行動は、こんな順番で起こるものです。

「何か思ったり考えたりする」 → 「それに見合う行動を選ぶ」

意識していないところでもこれが起こっているので、「思考」が行動の鍵となります。

何かしてほしい行動がある時は、

・その行動が選択肢に含まれる考えを持ってもらうこと
・その思考の流れを邪魔しないこと

この二つがポ

もっとみる

センスのある人、ない人の違いは何?

どんな分野においても、センスのある人、センスのない人がいる。

僕は圧倒的にセンスのない組の方に分類されるが、センスのある人を見ていてずっと太陽を細い目で見つめるほどの眩しさを感じていた。
「何でそんなにセンスがあるんだろう。」
「どうすればセンスを身に付けられるのだろうか。」

全く正解が分からない。noteを書いているこの瞬間でさえ頭の整理が追いついてないのが事実である。

テーマが抽象的すぎ

もっとみる

【#05】人間の視覚のルールを応用する

5回目にしてやっと「視覚」とか言うデザインぽい言葉が出てきました(笑。

ちょっと硬い言い回しですけれど、つまり誰もが「そういえばそうだ!」と思い当たる、人が何かを「見る」時の共通ルールを大いに利用すべし!というお話です。

紙面や画面などを見るときに、人の視線がどんなルートを辿るのか?

多くの場合、左から右へ、そして上から下へ、と視線が動いていくはずです。

文字が左から右に書かれるという文化

もっとみる

【#04】情報の優先順位を決める

デザインは、まず「目的」が必須。

そして次に必要なのは自分の現在地を知り、方向性を決めるための「情報収拾」。

さて、その次は?

その集めた情報の「優先順位」を決めること、です。

チラシに掲載する情報は、ある程度量のあるもの。その情報を一瞬で全てわかってもらうことはできません。

見やすい、理解しやすい、受け取りやすい大きさに切り分けて、ひとつひとつサービングしていくというやり方が親切ですし

もっとみる

【#03】デザインに必要な情報を集める

「目標」を決めることができたら、次は「可能な限りの情報や条件を洗い出し、方向性を決めて目標に叶うものをチョイスしていく」という段階に入ります。

ズバリ「情報集め」です!

自分の今の状況や、手にしている情報、手持ちの素材や集めるべき素材などを洗い出していきます。

デザインは情報の整理整頓と言っていますが、片付けのメソッドなどでも最初に自分の持っている服を全て出し、全体像を認識してから片付けに移

もっとみる

【#02】デザインには「目的」が必須

デザインに一番必要とされるものが「目的」だというのは不思議な気がするかもしれません。

しかし「何か特定の結果を導きたい」という目的があるからこそ、どうやったらそれが起こせるか?を考える。

そしてそれが起きるような工夫をする、その工夫するところこそが「デザイン」なのです。

人にこれを伝えたい、こんな人に伝えたい、こういう行動をして欲しい、一緒に楽しみたい、こうなったらいいな、などなど。

その

もっとみる

絵、ゆーまるキャラクターを作ります!#143

皆さん、おはようございます!

ゆーまるです。

今日からゆーまるキャラクターの創造をしちゃます。

ちょっと時間をかけて、考えていきます。

まずは、案ですね。

ゆーまるということで

イメージとしては「丸い」イメージですね!!

三角や四角ではないはず。笑

ましては、「×」ではないはずです。

そして、かわいい、かっこいいそして優しいキャラクターにしたいですね!!

そう思って、描いてみた

もっとみる
やったー!
25