香川照之と債権回収するゲーム

ドラマの半沢直樹がいよいよ最終回ですね。帝国航空再建のために債務放棄を迫る政府と半沢直樹の攻防が最後どうなるのか注目ですね。

今回のドラマは主人公の半沢直樹よりも大和田暁がかなり注目されていると思います。前作でボス格だった大和田は仲間か裏切りものかわからないのも面白いと思います。

ボスが仲間?になる展開はマリオRPGでクッパが仲間になったりイナズマイレブンでアフロディが仲間になる感じでゲームや

もっとみる
ありがとうございます。これからも頑張ります!
2

好きなゲームの話

ときめきメモリアルの話の時少ししたが、私はオタクである。
私をオタクにしたゲームはときめきメモリアルで間違い無いと思うが、それ以前からゲームは好きであった。

幼児期は兄がやっているファミコンを横目で見て育ったのである。
小学2年生の時、我が家にはPC98というパソコンがあったのだ。
私はよく使い方がわからず、イラストのゲームだけしかやり方がわからなかった。

そんなある日、兄が2つのゲームを持っ

もっとみる
拙い記事を読んでくださってありがとうございます。

ごきげんなBGMのレースゲーム

こんにちは。ゲームプレイを盛り上げるBGMは大事だとおもいます。今回、紹介するゲームは気分を盛り上げるBGMがたくさんつまったデイトナUSAです。

このゲームはセガでゲームセンターやセガサターンで遊ぶことのできるゲームで色鮮やかなグラフィックとスピード感とごきげんなBGMがプレイヤーを楽しませてくれるレースゲームです。

特にBGMは耳に残るものが多く、ドライブのBGMにぴったりだとおもいます。

もっとみる
ありがとうございます。これからも頑張ります!
1

ムダーバラ

ぼーっと動画を見ながら適当に手遊びをしていたところ、気づいたらこんなものが出来ていた。

三連クリップ。左から右へ、クリップのサイズが徐々に大きくなっている。
なんだかよくわからないが幾何学的な美しさがある。気がする。

一応動く。ただ、三つ分の不可がかかるので、つまみがとても重い。だからと言ってピンチ力が強くなっているわけではない。製造コストもたぶん3倍くらい。全く無駄だ。ムダーバラ。

でも

もっとみる
恐れ多いぜ……。
13

サクラ大戦と名作パズルの融合

こんにちは。サクラ大戦シリーズの新作がスマホゲーで配信されることが発表されたので今回はサクラ大戦と名作パズルのコラムスが組み合わさった作品を紹介します。

花組大戦コラムス

1997年 セガサターンでセガから発売されたソフトです。

そもそもコラムスとは、セガがメガドライブで発売したパズルゲームです。去年発売されたミニメガドライブにも収録されているのでプレイされたかたも多いのではないでしょうか?

もっとみる
ありがとうございます。これからも頑張ります!
1

ブルーシカゴブルース

私のお気に入りのゲームから今回はこちらを紹介します。

いったいどんなゲームなのかといいますと

セガサターンで1995年に発売された実写系推理ゲームです。

随所に実写ムービーが挿入されており、当時の次世代機はこんなことができるんだぞとアピールしてる感じがします。

こういった実写ムービーを使ったゲームは同時期にたくさん発売されているのでまた紹介しようと思います。

ざっくりというと

「ホモの

もっとみる
ありがとうございます。これからも頑張ります!
1

「コンピュータ・ゲーム」の想い出

FCが出たころ、私はまだ小学生だった。
一番最初に遊んだのは「けっきょく南極大冒険」。
緩い音楽が流れる中、ペンギンを左右に動かし障害物をよけながら遊んだものだ。

うちでは買ってもらえなかったので、お金持ちの同級生のお宅で遊ばせてもらった。
皆集まって珍しいコンピューターゲームで遊んだ記憶は今でも残っている。

同時期だったか、別の友人がMSXを持っており、カセット版の「スパルタンX」を遊ばせて

もっとみる
文章を紡ぐって難しいですね。ありがとうございました。
9

気になる新刊:セガハード大全

三才ブックス/B5判176ページ/2,000円+税/10月19日発売予定

SG-1000からドリームキャストまで続いたセガ家庭用ゲーム機の解説本

セガの家庭用ゲーム機を取り扱った本が、三才ブックスから新たに出るようだ。三才ブックスと聞いて知らんという方も多いと思うので解説すると、ラジオライフやゲームラボなどの雑誌を出している出版社である。いわゆるライフハック系(グレーゾーン含む)の記事が得意で

もっとみる
偏屈者の駄文にわざわざ……恐れ多いことです。ありがとうございます。
4

#018プリンセスクラウンと十三機兵防衛圏

ところで,最近ゲームをして,
焼きそばパンが食べたくなったことはありませんか?

今回は,プリンセスクラウンと十三機兵防衛圏です。
詳しくは話すことができないのですが,
PS4の十三機兵防衛圏をプレイすると焼きそばパンを食べたくなります。
なぜかと問われると,そういうものだとしか答えられません(笑)

さて,2つのソフトはアトラスとヴァニラウェアという会社の作品です。
プリンセスクラウンは横スクロ

もっとみる

やったことあるゲームを振り返る ナイツ

久しぶりの更新になりますが、今回のゲームは…

ナイツ!!

みなさん知ってますかね!?(覚えてますかね!?)

セガサターンで発売された空飛ぶアクション

ソニックのチームが開発しただけあって主人公ナイツが縦横無尽に空を飛び回る。そのスピード感と爽快感はピカイチだ。

ファンタスティックな世界観で主題歌も人気があり、まさにディ○ニーを思わせる夢の様な世界。

セガサターンのハード本体は灰色でちょ

もっとみる
だんけしぇーん!
1