グノー

【Concert】森谷真理リサイタル

4月に開催される予定だったソプラノの森谷真理の王子ホールでのリサイタルが、半年間延期されて開催された。ピアノは当初予定されていたアントワーヌ・パロックに代わって、山田武彦が担当。

 なんといっても聴きどころは、前半に置かれたブリテンの歌曲集「イリュミナシオン」。これは、ブリテンがランボーの同名の詩集から8篇を選びファンファーレと間奏曲を付け足した10曲からなる作品。ランボーの詩集は、散文詩や自由

もっとみる
よろしければシェアもお願いいたします!
5

9月19日のおはようございます

9月19日のおはようございます。

今朝の猫は果物を持っています。リンゴでしょうか梨でしょうか。隠しているのでしょうか、誰かにあげようとしているのでしょうか。

どのようにでも見る事が出来ますね。

「あげないよ」と隠しているのだと思えば、猫の目は意地悪に見えてきますし、「欲しければあげるよ」と持っているのだと思えば、猫の目は問いかけてきているように見えます。

自分がどう見るかで見える世界は違っ

もっとみる
スキを頂いて嬉しいです♡
16

6月17日のお話

2000年6月17日

毎年クリスマス前に開催される聖歌祭で、アヴェ・マリアのソロを歌えるというのは、聖歌隊に所属する部員にとって何よりも名誉なことでした。今日はそのオーディションの日。中高一貫教育のこの学園の生徒、6学年のトップが決まる日です。

一般の生徒たちは、このオーディションが行われると、聖歌祭まであと半年か…と想いを馳せます。聖歌隊に所属していない一般生徒も、中学二年生と高校二年生は学

もっとみる
スキありがとうございます!
53

最後から2番目のスカラ座 C.グノーのロミオとジュリエットをガレリア席で。

気軽にスカラ座にこれるのも後少しと思うと少しさみしくなる。

来週末に備えて超朝型生活生活に切り替えているところだけれど、昼公演があると聞いて、ロミオとジュリエットを観てきました。

今度私もジュリエットのアリアを歌わせていただくので早く聴きにきたかったのですが、気づけば本日最終日。間に合ってよかった!

ダムラウ様が歌うとあって、ほとんどのチケットが前売りでなくなってしまい、当日のガレリア席狙い

もっとみる
Grazie mille!
5

Gounod "Faust" Overture

グノー 1818-1893(生年と没年)

ワーグナー 1813-1883

ヴェルディ 1813-1901

この三人、ほとんど同時代人なんですよね。ロラン=マニュエルの「音楽のたのしみIII」で指摘されていて、改めてずいぶん作風がちがうよな、と思った次第。関係ないけど、ヴェルディで検索するとサッカーチームが出てくるんだよな。別にいいんだけど。 

R-Mも言っているけど、グノーは「ご近所のとっ

もっとみる