Jun Yamamoto

次の公演は ●10月9日(金) 19時開演 霊南坂教会(赤坂)平澤篤記念演奏会 “Lacrimosa~平澤篤の絵画に寄せる" ゼフュロス・トリオのための 初演予定 ●10月14日(水) 府中の森芸術劇場ウィーンホール 「鳥はいまどこを飛ぶか~吹奏楽のための」初演予定
    • Jun Yamamoto 音楽を語る(2)
      Jun Yamamoto 音楽を語る(2)
      • 123本

      クラシック音楽のいいとこどりをして語ります。

    • Jun Yamamoto 音楽を語る
      Jun Yamamoto 音楽を語る
      • 100本

      音楽を語ります。具体的に詳細に、譜面を示して語ります。めっちゃ語ります。

Bartok "Bluebeard's Castle" the 6th-door (2)

バルトークの青髭公の城の第6の扉から、比較的バルトークの和声構造が見えやすい部分として、練習番号102をとりあげて、スケルトンを作ってみた。音はこちら。 時には長三…

Bartok "Bluebeard's Castle" the 6th-door (1)

バルトークの陰々滅々オペラ「青髭公の城」より、第6の扉の開くところの音楽である。非常に特徴的な耳に残るサウンドだが、音の構造としてはそれほど複雑ではなく、半分ず…

Puccini opera"Tosca" Act III

プッチーニはトスカに限らず、ボエームでもお蝶夫人でも自由な(機能的でない)三和音の平行移動を使っているが、トスカの幕切れ近くに分かりやすい部分があるので切り取っ…

J. S. Bach Sinfonia IV d moll

指ならしというかリハビリテーションというか、いまさらながらインベンションとシンフォニアなんぞ弾いてみたりしているのだが、大バッハはこういう小曲でもあなどれないテ…

Donizetti "L'elisir d'amore" ACT I Ending

ドニゼッティのオペラ「愛の妙薬」の第一幕の終わり。全員が浮かれ騒いでいる中で、主人公のネモリーノだけが焦っているという場面。ネモリーノはいかさま薬屋のドゥルカマ…

2020年2月「神田佳子と仲間たちによる打楽器作品展」動画公開

日本作曲家協議会ニューカマーズ(新入会員)演奏会2019と2020の録画が公開されました。2020年に拙作"Rainfall Shuffle"も含まれております。 2020年演奏会(「神田佳子と…