【学内国際交流・異文化体験紹介】グローバル体験@駒場キャンパス

「海外行かなくても国際交流できる?」「留学には行きたいけど、ハードル高いなぁ...」
こんな思いを抱いている東大生は少なくないのではないだろうか。実は我々がグローバル体験を得ることができる場所は案外近くにある。そう、キャンパスだ。グローバリゼーションオフィスをはじめ、学内の様々な部署がこういった機会を提供していることは意外と知られていない。今回は、学内での国際交流・異文化体験を行うイベントや団体な

もっとみる

「ちゃんと食べてる?」 #文脈メシ妄想選手権

食に興味がなかった。
一日に必要なカロリーを摂取しておけばそれで十分だと思っていたから、一人暮らしを始めた春、とにかく楽にできるものばかりつくっていた。
お菓子が食べたい日はカロリー量が高いから1食置き換え、ごはんは炊飯に時間がかかるからパンでまかない、パスタの茹で時間は一番短いものを選ぶ。
茹で時間の短いパスタが美味しくないということなんて、気にもせず、気づきもせずに。

「ねぇ、ちゃんと食べて

もっとみる
またお目にかかれることを楽しみにしています!
25

【日記】散歩を始めて気づいた価値

これほどまでに外に出ることを絶たれると、おのずと日光に当たる時間も少なくなる。しかし、日光は人間の活動に必要不可欠だ。

日光に当たると「セロトニン」が体内で分泌され、精神を安定させたり、集中力を高めたり、幸福感を増幅させたりすることに繋がるそうだ。

それを知って朝一で散歩する日を作るようにした。公共交通機関も使わないし、人も閑散としているから問題はないだろう。

この時期の散歩はものすごく良い

もっとみる
そのワンクリックに感謝!
3

中国・浙江省のおもいでvol,14

『キャンパス』

 「ここは、三声の前に二声が三つ続いてるでしょ?前の二つはしっかりと語尾をあげて、最期をしっかり押さえつけるように発声してみて」ザオの教え方はとんでもなく分かりやすかった。しかも、丁寧だ・・・・。

 やれ童顔だの、イケメンを呼んで来いだのと言われた後だったが、彼女のアドバイスをしっかりと聞き、グループリーディングでは優秀な成績を残すことができた。

 「あんた、なかなか筋がいい

もっとみる
また言葉に癒されに来てください✨
9

図書館開放は第二のオープンキャパス!?可能性しかない大学の長期休暇の活用法を考える。

高校生に最も効果のある情報発信が何かというと、おそらくそれはオープンキャンパスでしょう。大学に実際に足を運んでもらい、雰囲気であったり施設や学生だったりを実際に見てもらう。これほど、大学を実感できる情報発信方法はありません。

オープンキャンパスの何がいいかというと、もちろんそれは大学に来てもらうことです。この生の体験が、受験生に強いインパクトを与えます。でも、考えようによっては、来てもらうことが

もっとみる
あなたの文章も読みに行きます。
6

心のキャンパス。

ちわっちわ!昨日少しパックをしたら肌にハリが出たなと勝手に思い込んでいる わかぽんです!

みの編に入ってはやくも3ヶ月がたちました!そんな今書きたいことを書きます!

真っ白だった心のキャンパスに色を与えてくれてありがとう。

みの編に入ってからというものいろんな人と出会って、いろんな経験をして真っ白だった自分の心のキャンパスにいろんな色が入ってきているなと最近感じます。

定例会メンバー。朝3

もっとみる

「いまキャンパスで暇なんだけど!」って宣言したい

大学で空きコマがあったり、休講になったりした時に、場当たりで「いま暇?」って送るのはなんか気がひける…

そんな時、キャンパスにいる友達に

「いま暇!!」

って通知を送れたら、仲良い友達みんなに聞けて便利なんじゃないかなぁと。

あと、「いま暇?」「うん」「じゃあ会おう!」「いいよ!」「どこで会う?」「そしたら、図書館で!」

の「うん」「じゃあ会おう!」「いいよ!」「どこで会う?」を省いて

もっとみる
ありがとー
10