カメラを止めるな

どんな人にも語るべき物語が絶対にある。_INTERVIEW ABOUT INTERVIEW Vol. 2 松田紀子さん(後編)

■場を温めるために「命」を使う

──松田さんは2019年10月から、出版業界から転じてファンベースカンパニーでお仕事をなさっています。今はどんなインタビューをされているのでしょうか?

クライアント企業のファンの方に、マンツーマンでインタビューしています。週に数回程度ですね。インタビュイーは一般の生活者の方です。外部の専門家にご協力いただいて、聴くべきことを事前に綿密に打ち合わせしてフォーマット

もっとみる
ありがとう!
11

僕の映画紹介(うー)

お久しぶりです。
かなりのお久しぶりです。

こんちわに、うーです。
皆さん自粛期間何してお過ごしでしょうか。

僕は就職活動に追われて
嫌な夢ばかり見ます。。

寝起きも悪くて、最悪です笑

長くなりましたが、

今日は僕の好きな映画3選を紹介したいと思います〜!!

1.ショーシャンクの空に

あらすじ

妻とその愛人を射殺したかどでショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ。初めは戸惑っ

もっとみる

映画:カメラを止めるな

制作年:

2017年

制作国:

日本

キャスト:

日暮隆之 /濱津隆之

日暮真央 /真魚

日暮晴美 /しゅはまはるみ

あらすじ:

ホラーの撮影シーンから映画は始まる。廃墟で、ゾンビと化した恋人が主人公役の女性に襲いかかろうとしているシーンの撮影だ。

カットを撮り終えるも、監督は納得のいかない様子で女優に詰め寄る。何十テイクも重ねるも、演技が気に食わない監督は、ついに禁忌の行動に

もっとみる

カメラを止めるな!は公開当時に劇場で観るべきだったことの意味

公開当時、話題になりまくった映画「カメラを止めるな!」は、話題になりまくってる時に劇場で体験することにこそ意味があった。もちろん映画の内容もおもしろいんだが、社会を揺らしているその熱をその時にその場で感じることが大切。
後からDVDで観て、「なんだ、大したことないじゃん。あんなに大騒ぎしてた人達、意味わかんねーな」って言ったってダメ。一番おいしいところを食べてないんだから。
握ってから5時間放置し

もっとみる

なろう作家が分析! ここが面白い「がっこうぐらし!」

今回はこちらの動画のテキスト版になります。

こんにちは、染島です。今回は初のマンガレビューです。

今回紹介するのは、『がっこうぐらし!』という作品です。
もしかしたらタイトルだけは聞いたことがある、という人もいるかもしれませんが、そんな人でも興味が持てるよう小説書きの視点から紹介していきたいと思います。

個人的に面白いと思ったポイントを分析してまとめました。

1.キャラクター
2.衝撃の第

もっとみる

感情移入するって何?どうやるの?その構造と仕掛けを考えてみた

こんにちわ。

僕は、「エモい」という言葉が苦手です。

エモいは、英語の「emotional(エモーショナル)」を由来とした、「感情が動かされた状態」、「感情が高まって強く訴えかける心の動き」などを意味する日本のスラング(俗語)、および若者言葉である。(wikipedeaより)

個々の人たちが自由に感想として「この映像/写真はエモい」よね、というのは理解できるのですが、たまにビジネスやコンテン

もっとみる
なんて素敵な方なんですか!!
14

アマゾンプライム:カメラを止めるな
私にしては珍しくホラー・コメディを観た。前半は見ているのが嫌になるくらいなのに、後半の伏線の回収が快い。

ラムもダーリンのことがスキだっちゃ♡
4

上田慎一郎 「また、映画館で会いましょう! その日までカメラを止めるな」【特集:みんなの大好き】

「みんなの大好き」特集として特別刊行した『ケトル Vol.54』は、みんなの大好きをつくるクリエイター&表現者の方々と、各々が好きなものに焦点を当て、みんながうちには閉じ込めきれない「大好き」を思って作りました。本誌の中から、映画監督・上田慎一郎さんの記事を公開します!

また、映画館で会いましょう!
その日までカメラを止めるな

2018年に『カメラを止めるな!』で社会現象を巻き起こした上田慎一

もっとみる