oolongtea

趣味である競馬観戦、スポーツ観戦、観る雀(Mリーグ中心)、映画鑑賞、音楽鑑賞(KPOP…

oolongtea

趣味である競馬観戦、スポーツ観戦、観る雀(Mリーグ中心)、映画鑑賞、音楽鑑賞(KPOP中心)の記事を書いています。どうぞよろしくお願いいたします。

マガジン

最近の記事

映画感想文~2024年上半期映画鑑賞メモ(2024年6月15日現在)

メモ形式です。(新作のみ) 1月 笑いのカイブツ コンクリートユートピア エクスペンタブルニュー・ブラッド カラオケ行こ! サンセバスチャンへようこそ ある閉ざされた雪の山荘で 哀れなるものたち 葬送のカーネーション 2月 梟~フクロウ カラーパープル 夜明けのすべて 違う惑星の変な恋人 瞳を閉じて ジャンリュックゴダール遺言~奇妙な戦争 3月 落下の解剖学 コットン・テール ドックマン DUNE砂の惑星パート2 COUNT ME IN~魂のリズム オスカー・ピーターソ

    • 競馬雑感~さきたま杯個人的予想

      ◎レモンポップにしました。昨年の最優秀ダート馬が、今シーズンさきたま杯から始動。 左回り、距離もむしろベストで、このメンバーなら負けられない。 相手探し。 本日も拙い文章ながらお読みいただきありがとうございました。 #競馬 #さきたま杯 #レモンポップ

      • 映画感想文特別編〜2024上半期個人的総括〜洋画編

        2024年上半期に観た洋画を振り返ってみたい。 1.考えさせられた作品今年は色々、考えさせられる作品が多い。その中でオッペンハイマー、関心領域、バディモン5望まれざる者は色々観ている我々も考えさせられた。今のご時世を考えるとこのような作品が多い。 2.スターの存在感哀れなるものたちの主演エマ・ストーン、DUNE砂の惑星パート2の主演ティモシー・シャラメ、同作品に出演したオースティン・バトラー、ゼンテイアの存在感が際立っていた。さらにゼンテイアはチャレンジャーズでも熱演し、

        • 映画感想文特別編〜2024上半期個人的総括〜邦画

          2024年上半期に観た邦画を個人的に振り返ってみる。 1.アニメはコナンが目立つのみ前年はアニメ作品が粒揃いだった。今年もその傾向だったが、量より質が問われた。 やはり、4月公開の名探偵コナンは定番の面白さだった。安心して観られるアニメ。  しかし、今年は宮崎駿監督、新海誠監督の新作がないだけに残念。 2.さすがトップ監督白石、三宅、濱口監督。今、日本映画のトップ監督と個人的に思っている3人。 この3監督の最新作が公開されたが、いずれも素晴らしかった。 碁盤斬り、

        映画感想文~2024年上半期映画鑑賞メモ(2024年6月15日現在)

        マガジン

        • 映画感想文2024
          250本
        • 競馬
          1,311本
        • 観る雀雑感20232024
          83本
        • 映画感想文2023
          352本
        • 映画感想文2022
          82本
        • 映画振り返り
          40本

        記事

          映画感想文特別編〜気になる予告編

          7月以降の公開作品予告編が目立ってきた。個人的に気になる作品を。 ブリーディング・ラブ〜はじまりの旅ユアン・マクレガー親子が共演。予告編を観たが、ヒューマンドラマか。ユアン・マクレガーファンは必見だろう。 スクラッパーよく、ミニシアターで見かける予告編がこの作品。ヒューマンドラマだが、時間も84分と見頃だし、ストーリーも興味深い。鑑賞検討中。 #スージーサーチ8月公開。これは今のSNS社会に一石を投じる作品になりそう。予告編を観る限りSNSインフルエンサーがもし、事件に

          映画感想文特別編〜気になる予告編

          映画感想文特別編〜6月3週個人的注目作品

          ◎ボールドオーバーズ時計置いてけぼりのホリディ ◯バッドボーイズRIDE ON DIE ◯アンゼルム △おちないサクラ △九十歳、何がめでたい △フィリップ今週は気になる作品が多い。邦画は九十歳、何がめでたいに注目したい。予告編を観たら以外と面白い作品になりそう。 洋画は面白い作品ばかり。ボールドオーバーズ、バッドボーイズ最新作も気になるが、敢えてアンゼルムに注目。監督が昨年末ヒットしたPERFECTDAYSのウェズ・アンダーソン監督。彼がアンゼルムに注目した理由などドキュ

          映画感想文特別編〜6月3週個人的注目作品

          競馬雑感〜宝塚記念個人的Review

          今年の宝塚記念は京都コース開催がポイントになる。 今までの阪神コースなら実績上位のドウデュース、今年の大阪杯覇者ベラジオオペラが中心だが、京都コースは不安。 狙いはブローザボーン。昨年から力をつけ、今年に入り本格化。日経新春杯を勝ち、前走の天皇賞春も見せ場ありの2着。  ブローザボーン待望の初G1制覇に期待。 本日も拙い文章ながらお読みいただきありがとうございました。 #競馬 #宝塚記念 #ブローザボーン

          競馬雑感〜宝塚記念個人的Review

          競馬雑感〜今週の見どころ

          今週は地方競馬と中央競馬が熱い。 地方競馬は交流G1さきたま杯。JRAと地方馬の対決は本当に楽しみ。個人的にはダートの短距離ならJRAのレモンポップが初めての浦和でも強いと思っている。 JRAは上半期最後のG1宝塚記念。登録馬を見ると面白いメンバー。ただ、今年は京都競馬開催がポイント。京都コース適性と馬場状態は重視したい。人気はドゥデュース、ベラジオオペラ人気も、京都コースが得意な今年の 天皇賞2着馬ブローザボーンに注目したい。 本日も拙い文章ながらお読みいただきありが

          競馬雑感〜今週の見どころ

          競馬雑感〜今週の競馬雑感

          函館土曜3レース3歳未勝利珍しく平場から。函館土曜3レースはサンマルブーケが勝利。馬よりも騎手。あの藤田菜七子騎手が騎乗して勝った。藤田菜七子騎手がローカルの函館で騎乗するのも珍しいし、しかも勝った事が一番凄い。彼女もまだまだ頑張ってほしい。 マーメイドステークス永島まなみ騎手お見事。アリスヴェルデが逃げ切った。ダイジェスト動画を観たが、アリスヴェルデはマイペースな逃げ。後続馬を見事に完封した。永島まなみ騎手の騎乗につきる。◎ミッキーゴージャスは完敗。 女性騎手の活躍が際

          競馬雑感〜今週の競馬雑感

          映画感想文~あんのことを観て

          重い。言葉が出ない。観た後に感じた事である。 やっと観る事ができたあんのこと。 予想以上に重い作品だった。 言葉も出ないし、色々考えさせられた。 あん役の河合優実の演技が素晴らしかった。よく、難しい演技をこなした。 桐野役の稲垣吾郎、多々良役の佐藤二郎の演技も良かった。ラストは少しあんにとって希望があった気がした。 ただ、この作品はガチのノンフィクション。ちょっとフィクションの要素も入れて良かったのではと個人的に感じたし、新型コロナウイルスがポイントならもう少し強調

          映画感想文~あんのことを観て

          映画感想文〜ラーメン赤猫を観て

          何故かアニメが観たくてラーメン赤猫を観たが、これが予想以上に良かった。 昨年、公開の北極百貨店のコンシェルジュさんとダブって見えたが、それでも面白い。 ラーメン店の従業員が全て猫。何故かトラもいたが、このアイデアは◎。トラは猫科か。 今、映画も重い作品が多い中、こういうホッとできるアニメ映画もいい。 アニメ映画ファン、猫ファンおすすめの作品です。 本日も拙い文章ながらお読みいただきありがとうございました。 #映画感想文 #ラーメン赤猫

          映画感想文〜ラーメン赤猫を観て

          映画感想文特別編〜2024年下半期個人的公開注目作品(洋画編)

          今回は洋画編。メモ形式です。 ジョーカー・フォリ・ア・ドゥ フォールガイ Civil War ボレロ永遠の旋律 スージーサーチジョーカー続編、フォールガイ、Civil Warは間違いなく注目作品。 ボレロ永遠の旋律、スージーサーチは予告編を観て面白いと感じた。注目したい。 #ジョーカー・フォリ・ア・ドゥ #Civil War #ボレロ永遠の旋律 # #スージーサーチ

          映画感想文特別編〜2024年下半期個人的公開注目作品(洋画編)

          映画感想文特別編〜2024年個人的下半期公開注目作品(邦画編)

          2024年下半期公開作品で個人的に注目している作品を5つピックアップしてみました。 今回は邦画編です。 メモ形式です。 ナミビアの砂漠 ぼくのお日さま スオミの話をしよう Cloud〜クラウド 化け猫あんずちゃん9月に注目作品が立て続け。化け猫あんずちゃんはアニメ。あのカラオケ行こ!の山下監督作品。カンヌ映画祭で話題のぼくのお日さまと三谷幸喜監督作品スオミの話をしようが何と同じ日にぶつかる。 #映画感想文 #ナミビアの砂漠 #ぼくのお日さま #スオミの話をしよう #Cl

          映画感想文特別編〜2024年個人的下半期公開注目作品(邦画編)

          競馬つぶやき〜マーメイドステークス◎ミッキーゴージャスは変えません。#競馬 #ミッキーゴージャス

          競馬つぶやき〜マーメイドステークス◎ミッキーゴージャスは変えません。#競馬 #ミッキーゴージャス

          映画感想文~愛なのにを観て

          CSで録画視聴。 河合優実目当てで何となく観たが、平凡な愛についての作品。 何かVシネマ的な要素もあり物足りなさも感じた。 ストーリーも平凡だし、可もなく不可もない作品。 さて、岬を演じた河合優実は今回の作品を通じて、幅広い作品に出演して 力をつけたんだなと改めて感じた。 さあ、まだ未鑑賞のあんのことでの河合優実は? 本日も拙い文章ながらお読みいただきありがとうございました。 #映画感想文 #愛なのに

          映画感想文~愛なのにを観て

          映画感想文~サマーフィルムにのってを観て

          CSで録画視聴。 高校時代をテーマにした作品はかなりあるが、今回の作品は思いつかなかった。 そういう手があったのか? 作品としてもよくできているし、高校時代の部活はこんな感じだったなと思いながら観た。高校時代と部活はやはりいい。 本日も拙い文章ながらお読みいただきありがとうございました。 #映画感想文 #サマーフィルムにのって

          映画感想文~サマーフィルムにのってを観て