今聴きたい乃木坂/ももクロ ベスト10

乃木坂46に夢中の三連休だったわけであります。
特に、生駒ちゃんの卒業コンサート、笑って泣いて、良い時間でした。

どうして、好きなんだろうなと思うと
笑って泣いて心が動いているんだなーと思います。
なんでもない女の子が変わっていく、ストレートな歌詞。
最後は笑おうって。
単純な僕はそんな単純さが好きなんだなと。

ということで音楽番組風に今日は

「いま聴きたい乃木坂・ももクロベスト10」

もっとみる
ほんとにうれしい。ありがとう😊
2

徒然

抑えきれない愛を吐き出すために始めてみた。

ポジティブな言葉で溢れさせたい。

筆不精がどこまで続くかな🥺

8/2(日)Abema

「ももクロ夏のバカ騒ぎ2020 配信先からこんにちは」

感想です。

なんや上手い言い方(書き方?)をしようと思って書いてましたが、上手く書けんのでもうただの感想にします。

言っときます、長いです。

とりあえず、良かった!!!!!!!!!!!!!!!!!

最高だったんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(語彙力)

ももクロっていいよね、   

って 

もっとみる

コロナ禍で変容つつある「圏外アイドルファン」としての自己憐憫

2020年7月31日に配信された日向坂46のオンラインライブを鑑賞しました。開演が19時半でしたが、チケットを購入したのが19時22分ごろ。8分前にチケットを買って、そのまま自宅で残った仕事を片付けつつ、3時間のライブを観る。なんとも凄い時代になったものです。

自分は、アイドルのライブを(実際に足を運んで)観に行ったことがありません。理由は2つあって、「チケットの購入を諦めているから」そして「熱

もっとみる
こういうリアクション、あなたが思っている何倍も嬉しくて。感謝です。
4

2020年7月のアメフラっシ

こんばんは。今日は7月の最終日ということで、7月のアメフラっシの主な活動を振り返ろうと思います。と思っていましたが編集していたら8月になっていました笑 (下線のついた部分は文章に対応したリンクがついています)

まずは7月1日。

日付が変わり、7月になると同時に、これまでライブ会場のBGMとして使用されていたリミックス音源「Pray for Rain ReMix by pepensow」、そして

もっとみる
ありがとうございます!!
10

ももクロ、ニジガク、けやき坂46のめっちゃいい曲。

今日はずっとアイドルソングを聴いていた。
とくに印象的で発見のあった3曲を紹介したい。

まずはももいろクローバーZ『GOUNN』

なんといっても大きく厚いベース、ドラムのリズム隊の存在感。
とくにベース。主役を食わんとつよく唸るスラップ、しかし負けじとももクロちゃんも押し返す。こういうときの有安杏果さんのエモーショナルな声はぐっと映える。「甘露の匂い」のカッコよさたるや。うん。
楽器隊とももク

もっとみる
うれしいです!
5

「じょしらく」の感想・評価レビュー、落語家の女の子達が楽屋で雑談する

画像出典:じょしらく(dアニメストア)

アニメソムリエのれいなです。今回は「じょしらく」を紹介していきたいと思います。

この作品は、「絶望先生」や「かくしごと」で有名な久米田康治さんが原作なので、独特な雰囲気を醸し出しています。

漫画の原作は久米田康治さんですが、作画は別の人なので絵の癖があまり強くなく見やすいと思います。

このアニメは、記事タイトルにも書いたとおり、落語家の女の子達が楽屋

もっとみる
ありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
12

アイドルに興味ない..そんな人こそ見て欲しい! #好きな音楽|まどか

アイドルに興味がなかった20代の頃、たまたま友達に勧められてこのpvを見たのがももクロにハマったキッカケでした〜!限界まで力を振り絞ってパフォーマンスをする彼女たちを見て夜中に号泣。当時無職でしたがももクロのおかげでやる気が出て転職成功しました...ありがとうももクロ....。

あかりんとももかが卒業して現在は4人編成!今までもこれからもずっと応援してるよ〜

仕事が積んだ時はワニシャン永遠リピ

もっとみる

欅坂46の活動休止&改名は正しい選択

みなさん、こんにちは。

先日、欅坂46が重大発表を告知していたので

あらかた、予告はできていたのですが
やはり、改名の運びになりました。

一応、報道記事を。

アイドルグループ・欅坂(けやきざか)46が16日夜、10月に開くラストライブをもって欅坂46としての活動を終了し、改名して再出発することを発表した。
この日、無観客で開いた有料配信ライブで、キャプテンの菅井友香さん(24)が「このグル

もっとみる
指先で送る私へのメッセージ受け取りました!
34

【いぎなり東北産】の歌詞の特徴ー「君」と「私(たち)」の関係

おにぎりZZと申します。

前回の記事を投稿した後、Twitter上で想像以上の方に反応をいただき、非常に嬉しく思います。この場を借りて、お礼申し上げます。

卑しいもので、反応を貰えると、もっともっと欲しくなるのが性分です。懲りずに第二弾を書くことにしました。
今回は、前回の記事を踏まえた上で、そこから発展して、東北産のファンに対するメッセージを読み取っていきます。

存在の肯定

『天下一品』

もっとみる