WBA

【百年ニュース】1921(大正10)1月13日(木) 世界ボクシング協会(WBA)が米国で設立される。設立当初の名称はNBA(National Boxing Association,全米ボクシング協会)。最も古いボクシング機構。1963年一部が離反し世界ボクシング評議会(WBC)として独立。のちIBFやWBOも分離
+3

【百年ニュース】1921(大正10)1月13日(木) 世界ボクシング協会(WBA)が米国で設立される。設立当初の名称はNBA(National Boxing Association,全米ボクシング協会)。最も古いボクシング機構。1963年一部が離反し世界ボクシング評議会(WBC)として独立。のちIBFやWBOも分離

2
$WBA Q3 カンファレンスコール

$WBA Q3 カンファレンスコール

2021年の業績 - Earnings Call Transcript 2021年07月01日 3:01 PM ETWalgreens Boots Alliance, Inc. (WBA) Q3: 2021-07-01 決算概要 EPSは1.51ドルで0.36ドルの増収|収益は340.3Bドル(前年同期比1.74%)で557.81Mの増収 ウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンス・インク(Walgreens Boots Alliance, Inc. (NASDAQ:WB

4
驚愕の圧勝劇!井上尚弥のマイケルダスマリナスとの世界タイトルマッチを静止画で振り返ってみた【ボクシング】

驚愕の圧勝劇!井上尚弥のマイケルダスマリナスとの世界タイトルマッチを静止画で振り返ってみた【ボクシング】

前回のRizin東京ドーム大会の朝倉未来選手の試合解説が予想以上に反響があり嬉しく思っています。今回は格闘技解説シリーズとして2021年6月19日(日本時間20日)にアメリカラスベガスにて【WBA&IBF世界バンタム級タイトルマッチ】が行われました。 WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手が挑戦者でIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス選手と戦ったタイトルマッチについて解説していきたいと思います。モンスターこと井上尚弥選手は現代ボクシング界においてパウン

5
クラブリリース:ヘッドコーチ探し

クラブリリース:ヘッドコーチ探し

ウェスト•ブロムウィッチ•アルビオンの最高責任者であるスー・ケーは、本日、クラブのヘッドコーチの空席、近日発売予定の早期割引シーズンチケット、スポーティング&テクニカルディレクターのルーク•ダウリングの退任について声明を発表しました。 彼は次のように述べています。 "サポーターの皆様には、我々同様にフラストレーションの溜まるシーズンを辛抱強くお付き合いいただいたことに感謝しています。すべてのファンの皆様と同様に、ヘッドコーチのポジションが空席であることが問題だという事は理

1
クリス•ブラント引退を正式発表。

クリス•ブラント引退を正式発表。

アルビオンのレジェンド、クリス・ブラントは、本日、引退を発表し17年間のプロフットボーラー生活に終止符を打ちました。 北アイルランドで65キャップを記録したブランティーは、クラブではシェフィールド•ウェンズデイ、ブリストル•シティ、バギーズで588試合に出場しました。 アルビオンでは421試合、48ゴールを記録して、クラブの歴代出場数ランキングで13番目に多く、プレミアリーグ出場数(269試合)はクラブ最多です [ブラント] 子供の頃にベルファストで初めてボールを蹴っ

1
クラブリリース:20-21年オフの契約延長、退団について

クラブリリース:20-21年オフの契約延長、退団について

先程、クラブ公式よりリリースがあり2020/21シーズン終了後の残留・放出リストの発表がありました。 【新契約を提示】 MFフィン・アザズ、DFザック・ディレイニー、MFトビー・キング、FWオーウェン・ウィンザーの4名には新契約を提示し、GKテッド・カンの契約延長オプションも有効にする事も発表。 【プロ契約を提示】 MFジェイミー・アンドリューズ DFザック・アシュワース GKマクス・ボルツ FWモー・ファール FWトム・フェローズ DFイーサン・イングラム

2
ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC(WBA)

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC(WBA)

創設年:1878年 所属リーグ:プレミアリーグ ホームタウン:ウェスト・ブロムヴィッチ ホームスタジアム:ザ・ホーソンズ 収容人数:26,850 クラブカラー:白、青 国内タイトル フットボールリーグ/プレミアリーグ: 1回       1919-20 FAカップ: 5回                                                 1887-88, 1891-92, 1930-31, 1953-54, 1967-68 カラ

プレミアリーグ 2020-21
WBA 1-2 リヴァプール
・淡々とした強度が物足りないLの守備
・ティアゴの半身、トラップ、パスまでの動きは相手を欺き、サッカーの魅力が詰まっている
・一瞬を極めるサラーのゴール
・取り消されたWのゴール
・アリソンの決勝点は起爆剤となり得る

プレミアリーグ 2020-21 WBA 1-2 リヴァプール ・淡々とした強度が物足りないLの守備 ・ティアゴの半身、トラップ、パスまでの動きは相手を欺き、サッカーの魅力が詰まっている ・一瞬を極めるサラーのゴール ・取り消されたWのゴール ・アリソンの決勝点は起爆剤となり得る

12
【翻訳記事】成長を実感するイングラム

【翻訳記事】成長を実感するイングラム

イーサン・イングラムは、18歳以下のイングランド代表とアルビオンのPL2に招集され、2021年のスタートを素晴らしいものにしたと語っている。 イングラムは、先月行われたウェールズとの親善試合にケビン・ベッツィー監督によって選出され、デビューを果たし、カーディフで勝利した試合の前半45分に出場しました。 FAユースカップでは、カーディフとトッテナムを退けて準々決勝に進出した。 PL2での試合に参加して、23sのボスであるディオン・バートンに衝撃を与えたイングラムは、この「

【初黒星】アンラッキーじゃ終わらせられないWBA戦

【初黒星】アンラッキーじゃ終わらせられないWBA戦

”プレミアリーグ下位”この言葉を信用してはいけない。 プレミア上位チームが最先端の戦術を生み出し、時代の中心になっている現在。その戦術に対応するプレミア中位下位チームのレベルも高くなっている。 下位チームであっても上位チームに勝利することはもちろんある。引き分けることも、負けたとしても善戦することだってある。むしろ、”圧倒的な敗戦”は少し前よりも減った気さえする。 ただ、下位チームが上位チームに圧倒的な勝利を収めることはまさに”ミラクル”に近いものであり、サッカーファン