RPA

バージョンアップしたWinActorのどこが変わったのか、Ver.6.3.0→Ver.7.0.2 比較してみた!

こんにちは!キャンスタ編集部 RPAエンジニアのReiです。
WinActor Ver.7.0がリリースされて数ヶ月が経ち、Ver.7にバージョンアップするかどうか悩まれている方も多いのではないでしょうか。
そこで、Ver6.3.0とVer7.0.2の違いをご紹介したいと思います。

WinActorVer.7シリーズは、WinActorVer.6シリーズをリメイクした
全く新しいWinActor

もっとみる
ありがとうございます♡応援宜しくお願いします!

≪実践編≫Excel間の転記シナリオを作成しよう!1.概要説明

こんにちは!キャンスタ編集部 RPAエンジニアのReiです。

WinActorで作成する業務の中でExcelを扱う処理は多いと思います。
そこで今回は実践編として、複数の注文依頼書(Excel)から発注一覧表(Excel)に注文情報を転記するシナリオの作成方法を紹介します。

■処理概要

[注文書]フォルダに、複数の『注文依頼書』が入っているものとします。
このファイルを順に開いて『発注一覧表

もっとみる
ありがとうございます!応援宜しくおねがいします!

業務効率化の前にはプロセス標準化が必要だと思う

新しいITツールやシステムを導入したにもかかわらず、思ったような効果が得られなかったという経験はありませんか?こうした場合、導入前の準備が足りなかった可能性があります。

僕もかつてRPAを使った業務効率化で失敗をしたことがあります。RPA自体は便利であることが分かったものの、導入コストに見合った効果が得られなかったのです。

業務効率化の前に考えなければならないこと

僕の場合ですが、たくさんの

もっとみる
あなたのnoteにも遊びに行きますね!
11

今後、どんどん格差社会が広がる①

こんばんは。
高級下着矯正を購入しましたが、その結果に驚いているレイです。 #もちろんいい結果 #高額商品だから心理的バイアスはかかってると思う #嘘でも結果が出たと信じたい

頭脳労働とマックジョブの二極化~AI出現前~

クリントン政権で労働長官を務めたロバート・ライシュさんという方が、「富の格差」についての研究を進めていたそうです。

ライシュさんは、そこでこんな予言をしたそうです。

「2

もっとみる
ありがとうございます!これで明日も頑張れます!
8

簡単にITエンジニアになれる、わけではない

最近、人事向けに厳しいことを書いているので、たまには求職者に対しても。

ちょうど「paiza開発日誌」でも同様の内容が書いていました。

守秘義務があるので、詳細は言えませんが、コロナ禍でITエンジニア未経験からの応募が増加しました。おそらくは、さまざまな企業が自粛をするなかで、IT業界はいち早くリモートに切り替えたこと、「手に職」というイメージからでしょう。

一方で、IT企業はコロナ禍で一気

もっとみる
ありがとうございます!
1

テスト実行によって、ワークフローが更にかんたんに作れるようになります🤝

みなさまこんにちは、Anyflowの中の人です。

今週も、Anyflowの新機能やカイゼンをお届けします!

テストをしながら、ワークフローを作れるようになります

従来まで、一度ワークフローを作ってから実行しないと、実際どういった挙動をするか、というのが確認できないというのが課題として上がっていました。

今回のアップデートにより、テスト実行をしながらワークフローを作れるので、従来よりも遥かに

もっとみる
いいな!と思ったらシェアもしてください😂
4

Airitech株式会社、RPA導入効果測定 & 導入促進ツール「RPA Smart Analytics」をリリース

Airitech株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:山﨑 政憲 以下、Airitech)は、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下、RPA)のグローバル・リーディングカンパニー米国UiPath社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役 CEO:長谷川康一 以下、UiPath社)が提供する管理ツール「Ui

もっとみる

RPAでよくばり女子の願いを叶えた話

久々の投稿!昨日やっとネタが出来たのでRPALTネタを作成してこちらに投稿します♬ 単発で急遽作ったRPAが95%ぐらい成功したのでnoteに載せることにしました💖

 色々調べたうえで本記事を書いていますが、あくまで私の私的見解です。
 誤った内容・禁止事項の記載などお気づきの点がありましたらご指摘いただければと思います。
 また、同じことを実行して思い通りの結果にならなかったとしても、当方で

もっとみる
ありがとうございます~!(*‘ω‘ *)/
1

これからの仕事術「想像・破壊・創造」

昨今の状況からリモートワーク(テレワーク)が進んでいます。
というより、半強制的に移行せざるを得ない状況になっています。

世間の仕事状況やビジネス環境も、急激な変化を迎え、
対応に追われている会社も多いのではないでしょうか。

従来のビジネス慣習が当たり前ではなく、
Zoomなどのビデオ通話アプリなどICTツールを急に導入した会社も多く、
中にいる人もそれを構成する人も時代についていけない状況が

もっとみる

キングダムに学ぶサーバントリーダーシップ(自己紹介を兼ねて)

こんにちは、陣です。

とりあえず、自己紹介。

【名前】
Hiromitsu Jin (jinsights)

【名前の由来】
苗字と英語(insight:気づき)をくっつけた言葉。20代後半にファシリテーション分野で経験した「気づき」に基づいて名前を決定。

【略歴】
外資系総合コンサルティング会社に所属。Business Transformation Consultant。日本ITストラテジ

もっとみる