RPA

定時退社チャレンジ 499日目●●●

いや〜ヤバイッスよ、 Power Automate Desktop、略してPAD。初めてフロー組み立ててみたんですが、まあなんというか、結構分かりやすい!! 「わたしゃ今日この瞬間の為にVBAを勉強しておったんじゃな!!!」と変なテンションになるくらい、VBAの知識が活かせられていて、感激が止まらない!!! 『…

基幹システム変更かRPAで代替えか。

経営者からの意見です。 「RPAなんかより基幹システムを変えるべきだろう」 はい。当たり前です。 基幹システムを変えた方が効率化になるでしょう。 無駄な工程を見直し、人の手で行っていた作業を吸収させる方が余程削減時間を生みます。デメリットとしては、開発の時間、莫大な費用がかかる。それ…

「当たり前」の先にあるRPAの真価

これまでマガジン本編では、シェアード・サービス・センター (SSC)に関する考察を、先行研究論文に基づいて行ってきました。 それらに用いた論文は、2020年11月末時点で収集していたものであり、それ以降に発行された論文について言及できていませんでした。 したがって、2020年12月以降に発行された…

属人化ならぬソフトウェア依存に対する心構え

今回はRPAやSaaSで代替えする時の心構えについて書こうと思います。 RPAで代替えする時、必ず心配されるのは属人化。 SaaSで代替えする時、心配されるのはベンダー依存。 両者はほとんど同じ意味合いになります。 RPAがエラーで止まった時、修正出来る人がいないと属人化。 SaaSでトラブルが起きれば…

ゴールまでの道のりを分割せよ!【RPA】

RPAのロボットを作る時に1番大事なことが「何をやるのか、ゴールはどこか、そのゴールにたどり着く手順は何か」をまず明確にすることです。 ここで私がロボットを作る時に必ず傍にメモすることを書いておきます。 例えば、会社情報を集めるロボットを作る時には「どんなロボを作るのか?→会社情報を…

【Airtable入門10】Grid Viewを使ってみよう

こんにちは。Airtableおじさんこと渋谷です(渋谷 健のプロフィールはこちらから)。 今回はビューのうち、Gird View(グリッドビュー)を説明していきたいと思います。 Grid View(グリッドビュー)ってどんなもの? グリッドビューはAirtableの最も基本的なビューです。Excel感覚で使えるビューで、…

UiPath決算Q1'22、ARR 64%成長で特に大企業顧客で好調。 RPAでシェア1位、市場シェア拡…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

マシンテンプレートと標準マシンの違いについて

UiPath Orchestratorで標準マシンとマシンテンプレートの違いが混乱したので、記載しています。 各説明分は公式から引用しております マシンテンプレート 複数のユーザーが同じキーを使用して、各自の UiPath Robot を Orchestrator に接続できるようにします。生成されるキーは、マシン名に関する制…

7/27[Webinar] 将来性が高く、注目を浴びている「データサイエンティスト」についてぶっ…

[Campus Studio Online Camp リアルタイムウェビナー]  主催:ワークスアイディ株式会社  データサイエンティストとは、ビッグデータなどから必要な情報を収集、 抽出するプロフェッショナルです。 ビジネスに活用するための施策立案やアドバイスも行います。 米国では、データサイエンティストが…

UiPath, Inc. (PATH) CEO Daniel Dines on Q1 2022 Results - Earnings Call Transcript…

 こちらのnoteは表題のEarnings Call TranscriptをDeepLを用いて翻訳、一部修正したものになります。  また、関連性のあるプレゼンテーション資料を挿入しています。  末尾に要点をまとめた📝も追加しておきました。 企業側参加者 ケルシー・ターコット - インベスター・リレーションズ担当シニア…

100