音楽学校

人気ギタリストに聞く!プロを目指す上で大切にすべきこと【養父貴先生対談 #02】

人気ギタリストに聞く!プロを目指す上で大切にすべきこと【養父貴先生対談 #02】

\Online Music School MANAB のPV が公開されました♪/ ⬇️MANABのホームページはこちら♪ -------------------------------------------- 今回は、MANABでJazz Guitar Basic1を担当される、ギタリストの養父貴先生と、サックスプレイヤー、沢井原兒先生の対談、第2回目の様子をお送りします。 養父先生は、バークリー音楽院でギター、作・編曲を学び、帰国後は渡辺貞夫、ウィル・リーなど、

スキ
4
意味は無いけど、価値はある

意味は無いけど、価値はある

昨日は、五時間も老体にムチ打って ぶっ通しでリハーサルをしました。 7月のライブはツーマンですが、 両方のキーボードをやります。 両方ともそのバンドのオリジナル。 私は両方とも、好きな楽曲です。 次のコード進行もわかるし、世界観も好き。 クオリティー高い楽曲に関われるのは、 この上ない喜びです。 コピーやカバーも楽しいのですが、 私はオリジナル曲で勝負したいです。 もちろんやり始めた頃は曲も無かったので、 コピーをやるしかありません。 最初参加したバンドは

スキ
2
どこにでもいるイジワルな人

どこにでもいるイジワルな人

そういえば、学校の音楽教師ってヘンテコな人が多かったな〜 自分が中高生の時にも多少感じましたが、教育実習中に確信に変わりました。 私は音楽教育学科専攻でしたので、教育実習が必須でありました。 勉強が得意ではない私でも、教育関連授業は興味深く、結構真面目に受けていましたよ〜 オオカミに育てられたら、人はオオカミになってしまう。 人は、遺伝子という先天的な要因を持ちながら、極めて後天的な環境に影響される動物であると。 言葉使いの綺麗な家庭環境なら、やはり言葉は綺麗だし、

スキ
3
合理的、利便性では勝負しない

合理的、利便性では勝負しない

子供の頃に比べたら、確かに格段に便利になりました。 コンビニは24時間空いているし、ビジネスマン達はテレワーク、オンライン会議と、自宅でお仕事。 ムダもなく、合理的だけど、 モヤモヤするのは何故かしら? 私は、音楽という、社会的に便利さを生んでいるわけではない仕事をしています。 『合理的』『生産性』『利便性』 現代社会のキーワードから離れています。 オンラインでもレッスンしていますが、 うちの既存の生徒さんは、みんな嫌がります。 対面で、『お顔の表情』と『体温を

スキ
3
思考は言葉で成り立っている

思考は言葉で成り立っている

今回は、『教える』ことにおいては、 言葉やコミュニケーションがとっても大切だよっていう、結構当たり前のお話しです。 気持ちはあっても、相手に伝わらなくては意味が無くなってしまいます。 逆に、相手に忖度し過ぎても、自分が無くなってしまう。 あくまでも『自分中心』というのがポイントです。 音楽テクニックはあって当たり前ですが、 相手の知的レベルに合った言語を使って、コミュニケーションを取ることが、お互いにとって最善です。 前回、私がADHDだかADD(どっちだか忘れた

スキ
5
日本と世界における「劇伴」の今。これから劇伴を目指す人へ。【多田彰文先生対談#4】

日本と世界における「劇伴」の今。これから劇伴を目指す人へ。【多田彰文先生対談#4】

\Online Music School MANAB のPV が公開されました♪/ ⬇️MANABのホームページはこちら♪ 今回は、MANABで劇伴・サウンドシネマメイキング講座を担当される、作曲家の多田彰文先生と、サックスプレイヤー、沢井原兒先生の対談、最終回です。 多田先生は、茅原実里、中川翔子をはじめとするアーティストのサウンドプロデュース、また劇場版ポケットモンスター、クレヨンしんちゃん他、アニメやドラマ、ゲームなどの背景音楽を手掛けられています。 対談では、

スキ
1
音楽学校に入学しました

音楽学校に入学しました

昨日のこと。 会社から帰って、シアーミュージックという音楽学校に電話をしました。 このシアーミュージックには、以前にもボーカルコースで通っていました。 今回は、ピアノとボーカル併用でのレッスン。 初回体験入学は可能か訊いたのですが、やはり出来ないとのこと。 もう入金は済ませましたので、7月からレッスンを始めます。 月4回のコース。 来月は9連休があるので、たくさん練習できそうです! 楽しみです。

スキ
2
連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その13

連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その13

この物語はフィクションです。 如何なる人物も実存しません。 13.   ロックだましい 一週間が過ぎた。 もう先輩は側にいない。 私はひとり立ちした。 坂井みたいに青白い顔になることもなく 両手で両膝を掴んで倒れないように 上半身を支えるようなポーズをすることも しなくて済んだ。 ビールを飲む量が増えた。運動しているからだ。 絶好調である。 向いてるのかも知れない。 いや、向いている。 私は一人で暗い夜道を相手に仕事を することに・・・向いている! 太陽よ、さよう

スキ
2
他人の曲で女を口説いてんじゃねえ!

他人の曲で女を口説いてんじゃねえ!

し、シビれるねぇ。。。 この閉塞感満載の現代にピッタリじゃないか… 80sポップに彩られた映画 『Sing Street』に名曲と名言が溢れている。 舞台は80年代、不況に喘ぐアイルランド。 父親は解雇、母親はパート先で不倫中。 転校先は悪いヤツらが蔓延る、 教師もクズな底辺高校。 八方塞がりな主人公コナーは、大人びた女の子ラフィネに惹かれる。 彼女になんとか興味をもって欲しい彼は、自分のバンドのミュージックビデオに出演しないかと誘ってしまう。 バンドなんかやっ

スキ
6
NPO法人 日本アクティブ・フード協会です💁JAFA復興継続支援プロジェクト通信💿「絆~忘れない2021」~あれから10年~💿

NPO法人 日本アクティブ・フード協会です💁JAFA復興継続支援プロジェクト通信💿「絆~忘れない2021」~あれから10年~💿

【参加者紹介】 ケルン市音楽学校 ユース・シンフォニック・ウインドオーケストラ ケルン市音楽学校 ユース・シンフォニック・ウインドオーケストラは、 1964年の創立以来、ドイツ・ケルン市音楽学校を拠点に欧州を中心としたさまざまな都市でのフェスティバル出演等の実績を持つ楽団です。 2015年にミカエル・ロジナス氏がオーケストラの指導を始め、団員は13歳から27歳の学生たちで構成されており、60名を超える現在のレベルの高い青少年ウインドオーケストラとして、名を揚げています。 レ