幻覚なのかと思いました

ライブ配信

昨日は、ずーっと夢であった家庭文庫のオープン記念日でした。安全に過ごせる居場所でありたいという思いもあったので、人がつどう場を開放するのはもう少し先にしました。その代わり、わたしが小学生の時に作った絵本『消えた ゆめの町』の読み聞かせを、FacebookとInstagramでライブ配信をしました。(読み聞かせ動画は、こちらから確認できますので、ぜひご覧くださいませ。https://w

もっとみる
なっても、うづぐす〜♡
1

With コロナ?たぶんBesideかBehindくらいな意識にしかならないと思う。

スウェーデンから帰国して
もう2ヶ月も経った。

本当なら
スウェーデンにいたはずのこの時期。
本当なら
研究バンバンやっていたはずのこの時期。
本当なら
皆と別れを惜しんでいたはずのこの時期。

「本当なら…」
という言葉を挙げたらキリがない。

でも、予定よりも早く帰ってきて、
全てがマイナスだったかと
聞かれるとそうでもない。

4月から5月の中旬までは
家に引きこもってたおかげもあって、

もっとみる

貴方が顔をしかめても

私が子どもの頃、障がいのある人や赤ちゃんを連れた若い母親がTVに映ると、母はいつも顔をしかめてチャンネルを変えた。「なぜそんな顔をするの?」と聞くと、「辛かった時を思い出すから」と答えた。子どもの私はそれが何を指すのか分からず、苦い顔をする母が不思議だった。辛い子育てをさせたことへの罪悪感も少し感じた。

小学生の時、友達数人が下校中に知的障がいのある子に話しかけているのを見かけ、なんとなくその輪

もっとみる
:D:D::D:アリガトー!:D:D:D
8

#キナリ杯 ◇週末の心をTURNする。今週はサプライズも。お聴き逃しなく! #2350_2400 #83.1MHz_space

【再生】

 「私は昨日夢を見ました」……(リュートの震えに重なるびあぼん口琴とチャフチャスの鳴動、半拍の停音、玩具喇叭ぱフっ)

 ハ~イ本日もゆるく始まりましたFM DOOR SPACE(放送局)、「キノ夢~」。昨日の夢の続きが、今日の暮らし。今日の夢が明日のかたち、昨日から明日へ、そして明後日へ。愛するリスナーの皆様とひと時をご一緒するのは、パーソナリティのオハラ獏です。

 ちょっとお部屋

もっとみる
ありがとうございます!!月に乗じ福をどうぞ。
11

普通という厄介な相手

けいひげです。

今日は息子の話を少し。

障がいというユニークな個性を持っております。今4歳です。

これは彼が1歳くらいの頃、明らかに他の子と成長速度が違う中で、風邪を拗らせて入院した時に判明しました。

あーやはり、そうなのかと。
生まれる前からその可能性を知っていたので
割とすんなり受け入れました。

普通じゃないのは仕方ない。ユニークなんだから、と。

その時お医者に
成長速度も緩やかな

もっとみる
すやり。ありがとうございます。
16

認定、10日目。

認定されて10日目。

流石に前に進もうという気持ちが芽生えてきました。

そうだ、障がい者手帳を作ろう。

いや、京都へ行こうなノリではなく…何かしないといけんなと思って、ですね。

正式な診断書を書いてもらいに精神科へ。

障がい者手帳を申請するのに必要な記載をするということで、色々ヒアリングされました。うー、気持ち悪い…。30分くらい必死に淡々と問診に答えました。診断書面を極力見ないようにし

もっとみる
スキ!嬉しいです!すごい励みになります^^
1

私の障がいについて①

皆様、どうも。レ!です。

最近暑くて何もできません、元々何もしていないのですが。

さて、昨日突然ふと思い出したのですが、私がnoteをはじめた理由は障がいを持つ私が世の中について思っていることを書くためでした。

そのためにはまず私の障がいについて説明しておかなければなりませんね。

私の持っている障害の名前は「右半身脳性麻痺」というもので、障がいの分類にわけると私は身体障害者ということになり

もっとみる
ウレシイデス^^

障がい児ときょうだい児①

みなさんは「きょうだい児」という言葉を知っていますか?「きょうだい児」とは、兄弟姉妹が障がいや病気を持っている人のことを言います。

私も、弟が障がいを持っているのできょうだい児になります。

きょうだい児はどんな事に悩み、苦しんでいるのか。

私の個人的な意見にはなってしまいますが、少しづつnoteに綴っていきたいと思います。

今回は少し暗い話になってしまうので、お気をつけください。

1 弟

もっとみる

国際協力を志す、すべての人に届けたい言葉たち

このnoteは認定NPO法人アジア車いす交流センター(WAFCA)のスタッフが交代で書いていく交換noteです。本日は近藤みなみがお送りします。

さて本日は、世界平和を目指して国際協力に携わる方、または携わりたいと考えている学生の方へ送りたいWAFCA理事長、榎田勝利の名言をお届けしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アジア車いす交流センタ

もっとみる
ありがとうございます♡!ほかの日の投稿もぜひご覧ください(^人^)
10

「うつ病の人」として働く私がぶつかった壁の正体は「戸惑い」だった

うつ病を公言して働く時にぶつかる壁が
「職場の理解を得られない」
ということだそうだ。

私は学生の時からうつ病を患っている。
この度初めて、「うつ病を患う人」と前置きした上で、働き始めることになった。
ついに私もその壁にぶち当たっている。

「あなたのことは『腫れ物』のように気を使って接してきた」という言葉を受けてぎょっとした(過去記事リンク)のも、きっとこの「あるある」の一つだったんだなあ

もっとみる