出生前診断について思うこと

我が家のたー坊は、ダウン症だ。

そして本日5月9日に生後8ヶ月を迎えた。一言で言うと「しょえー」だ。この8ヶ月、本当にあっという間だった。

だから、と言っても全く関係ないが、あえてものすごーく書きにくいテーマを選んだ。今回の出生前診断、実はずっと書くか迷っていたテーマの一つ。

私たちには、たー坊が生まれて初めて「自分ごと」になったことがいくつかある。この検査もその一つだ。

たー坊が生まれる

もっとみる
お読みいただき、ありがとうございます!
1

障害?障碍?障がい?小5の思う「しょうがい」とは ~BeOne手話歌~

BeOne手話歌 公式広報
「BeOne手話ソングプロジェクト」より

【コラム/参加者さんご紹介】

BeOne手話歌の第1期に参加してくれた子の中に(当時小5)
障がいを持つ妹と一緒に参加してくれた子がいました。
妹と一緒にBeOne手話歌に参加した事を、とても喜んでくれたのが嬉しかったです。
この子も歌が上手いけど、妹さんの歌が大好きだそうです。

手話歌とは関係ありませんが、このコミュニテ

もっとみる
ありがとう♪また見てくれたら嬉しいな♪
3

どうやって一般就労したか⑥

社会へ出るための練習の実習も終わり

いよいよ就職が近づいてきました
福祉事業所の方から案内があり
ちょうど実習を受けてくれる
○○(大手の車屋)に行ってみてはどうか?
といわました

そして実習したんですが、これも洗車です。
ちょっとしっくりくる感じではなかったです
体力仕事だし暑い寒いもありました
あと説明が難しいのですが
洗車の仕事は車の外を水で濡らして
ふきあげる仕事で前実習でやった
車屋

もっとみる

【車いすユーザーを探しています!】興味ある方は是非ご連絡をお待ちしています!

どうも、ヒロトです!

2021年12月1日、最速で6月1日に向けて
一般社団法人の立ち上げ準備中です。

事業内容は、
バリアフリー認証をもとにした集客支援サービスです!

この記事を読んでくれた方
車椅子ユーザーの方
車椅子ユーザーの友人・知り合いがいらっしゃる方

是非お力をお貸しください!!!
拡散も大歓迎です( ^ω^ )

依頼内容:
店舗への訪問+バリアフリーチェック※安全を考慮して

もっとみる
良ければフォローもお願いします^_^
9

自然から声や音楽を聴いて言葉をつむいだ宮沢賢治。共感覚とアート。

こんにちは!福祉×多様性×アートをテーマに活動しているMATSUMOTO ATSUSHIです!

今日は「アートの多様性」をテーマに、僕が大好きな宮沢賢治が持っていたかもしれないといわれる共感覚(きょうかんかく)についてご紹介します。

複数の感覚が入り混じって知覚されるといわれる共感覚。賢治はそのような感覚世界に没頭して世界的文学を生みだしました。

賢治が描くのは「自然や声や光が入り混じった、

もっとみる
僕もスキです!
32

色んな人 それぞれの生きやすい形。

どうも。みぃちゃんです。今日のnoteは真面目noteです。

私の土曜の深夜の過ごし方をご存知ですか?
多分、インスタライブで言ったことでしたら、SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャルを聴くこと。だと思います。

でも、SixTONESのANNを聴き終わったあとに毎回見るものがあります。
それは、障害をもって生まれてきた方のドキュメンタリー動画です。

「耳の聞こえないドクター

もっとみる
「スキ」を押してくれてありがとう。
4

奇跡の学校「バリ島・グリーンスクール」授業を受けない権利をもつ子ども。子どもの才能を伸ばす教育。

こんにちは!福祉×多様性×アートというテーマで活動しているMATSUMOTOです!

今日は【教育の多様性】がテーマに、世界中から子どもが集まる奇跡の学校についてご紹介します。僕は実際にインドネシアに行ってこの学校を視察させてもらったことがあります。

仕事ではなく個人で行きましたが、この経験は一生モノです!ここでは子どもたちが自由に学び、その才能を最大限に伸ばすことが出来ます。

グリーンスクー

もっとみる
嬉しい!よろしければフォローも(*^^*)
28

その一歩が、僕の人生を変えた。

「こんな足に生まれてこなきゃ良かった。」

小学校の時の、家での口癖だった。

僕は生まれつき、シャルコーマリートゥース病という難病を抱えていて、足が思うように動かない障がいを背負っている。

普通に立っているだけでもバランスが取れず、
走ることも難しい。
みんなが普通にできていることが、僕にとっては、全く普通ではない。

だから、スポーツというものは、僕にとってはもともと縁がない存在だった。

もっとみる
今日も良い1日になりますように☀️
412

みんなが前を向いて生きるには、下を向くことも大事なんだね。

私は渋谷という街が苦手です。

人でごった返しているし、
街を歩いて息をしているだけで疲れてしまう。

都市開発が進んで、
行く度に姿形が変わっているので、
もう訳が分からん、ついてゆけん。

けどそんな渋谷で、
高校同級生(イケメン3人組)の企画が
この度ローンチしたとのことで、
別用もあったので、行ってきてみました。

いつもの黄色い点字ブロックの上に、
なんか可愛い特殊シートが貼られている、

もっとみる
散らかし過ぎた・・・
14

社民党が例の車椅子クレーマー問題に大して弁明……なぜかnoteで

新たな謎、社民党はなぜnoteを選んだのか……(笑)

当noteで何度か取り上げた、社民党の常任理事様という上級障害者様であるところの伊是名夏子問題。

この騒動について、社民党がこれまでとは違うかなり長い文面での弁明を行った。なぜかnoteで。

どうしてnoteなのかという新たな疑問が生まれてしまった訳だが、まあその点は見なかったことにしよう。

ではさっそくこの長ったらしい弁解・弁明につい

もっとみる