膝枕リレー

テキストと朗読2

テキストと朗読2

白いねこのかわい いねこです。 朗読リレーは読み手としてばかりでなく、「書く」というチャンスもくれました。 以前も書きましたが、今世紀最大の勇気を振り絞って読み手として立候補した際、ど この馬の骨高わからん、実は猫なんだけど・・の私に、今井先生がTwitter上で「オ リジナルで」という回答を下さいました。 Noteで掲載されていた「正調膝枕」をはじめ、数々の面白げな外伝たちは一部のレジ ェンド様たちの聖域で、私のような猫畜生は自分でなんか作れという意味だと思い、 かな

スキ
4
「誰が買うの?」から生まれる外伝─女子高生がオヤジに膝枕されてみた
+1

「誰が買うの?」から生まれる外伝─女子高生がオヤジに膝枕されてみた

📢9/20(月)14時からclubhouseにて堀部由加里さん(膝番号14)が膝開き(初演) こちらで公開している「女子高生がオヤジに膝枕されてみた」(近道は目次から)は、短編小説「膝枕」の派生作品です。Clubhouseオトナの朗読リレー(#膝枕リレー)の朗読にもどうぞ。朗読リレーの経緯や二次創作まとめは「膝枕」マガジンに。 なんでヒサコは「二股」と言った?誰にでも脚本は書ける。必要なのは、「なんで?」と「そんで?」で思いつきの石ころを転がして、光らせること。学校講演や

スキ
22
テキストと朗読1

テキストと朗読1

白いねこのかわい いねこです。 最近、クラブハウス内で大人の朗読リレー」と称して、脚本家の今井雅子さんの「膝 枕」と高橋郁子さんの「月想」という作品をたくさんの人たちで朗読している。 もうプロもアマもこっちゃ混ぜでとにかく朗読を楽しんでいる。 「膝枕」は二次創作、三時捜索も出てきて、そりゃもうカオスな状態になっている( 笑) 私は、目が見えなくなってからも、たまたま仲間に恵まれて「トークパフォーマンス グループ こうばこの会」という朗読グループで活動している。 「膝

スキ
4
今井雅子作  「膝枕」にゴリゴリのヒップホップを添えて

今井雅子作 「膝枕」にゴリゴリのヒップホップを添えて

ラップ これが始まりの合図 頑くなーに バチバチのマイク レペゼンしているマイフット ベンツ走らせるこのマイライフ 尖る言葉はナイフのタイプ ダイブのバイブス  ライムを開封 地元レペゼンタフなラッパー 今にまさに見せる日がきた 計画なくだす連発場外 点高く鳴いて結果出す 韻を踏ませたらデンジャラス ひたすらひけらかす膝枕っぷ (アドリブで繋げる) ん?ピンポン?なんだピンポンて? (寝起き)んー?うるさいなぁ、、、はーい、今出るから 休日の朝。独り身で恋人もなく

スキ
8
修羅場を会話劇に─単身赴任夫と妻と膝枕と女
+1

修羅場を会話劇に─単身赴任夫と妻と膝枕と女

こちらで公開している会話劇脚本「単身赴任夫と妻と膝枕」(近道は目次から)は、短編小説「膝枕」の派生作品です。Clubhouseオトナの朗読リレー(#膝枕リレー)の朗読にもどうぞ。朗読リレーの経緯や二次創作まとめは「膝枕」マガジンに。 「膝枕」界で一番悪いヤツは?このところ掛け合いで「膝枕」を読む膝枕erさんがふえてきたので、セリフだけの「膝枕」派生作品を書いてみよう。 そう思った矢先、百膝一首(百人一首と「膝枕」を絡める雅な遊び)の膝合わせ(歌会)で十一番「わたの原 八十

スキ
21
占い師が観た膝枕〜マメな膝枕編〜

占い師が観た膝枕〜マメな膝枕編〜

※こちらは、脚本家 今井雅子さんが書いた【膝枕】のストーリーから生まれたアレンジ作品 今井雅子作「膝枕─マメな男」、サトウ純子作「占い師が観た膝枕〜ヒサコ編〜」「占い師が観た膝枕〜カレーうどんの男編〜」を元にした二次創作ストーリーです。 ※9/2 Comariさん、水野智苗さん、小羽さんによる三膝突き合わせての膝枕リレーで「ヒサコ編」と「宅配便の男編」を聞いた時、書き始めた原点を思い出して、膝枕100日目記念にスタート時のヒサコ編に繋がる話しを書いてみたくなりました。 ✳

スキ
16
おめでとう『膝枕』100日リレー記念~もしも膝枕がワニに拾われたなら~

おめでとう『膝枕』100日リレー記念~もしも膝枕がワニに拾われたなら~

おめでとうございます! 5月31日にはじまったClubhouse朗読#膝枕リレーが、本日9月7日をもって、なんと!連続100日を記録いたしました。 膝枕番号34番に名を連ねさせていただいている、私きぃくんママといたしまして、この記念すべき日に‘テツアツ’の思いを込めて、作者の今井雅子先生の絵本『わにのだんす』を組み込んだなんちゃって朗読バージョンをノートに追加いたします。 元祖『膝枕』の正調に添えて私きぃくんママの二次創作処女作『あの夜からの膝枕外伝』を弄って、強引にワ

スキ
16
膝枕外伝 実況!膝枕ダービー
+5

膝枕外伝 実況!膝枕ダービー

まえがき こちらは、脚本家・今井雅子先生の小説「膝枕」の2次創作です。お馬さん擬人化アニメ勢、原作にわかなので間違っている箇所もあるかと思いますが許してください。先に言っておきますが、ハリボテエレジーは出ません。 今井先生のエピローグ それからの膝枕(twitterの画像をご覧ください) 下間都代子さんによる朗読 Noteに投稿されたスピンオフ 下記のマガジンをご覧ください。 Note以外に投稿されたスピンオフ 藤崎まりさん作 (stand.fm)今井雅子作・膝枕 ア

スキ
8
「膝枕」妄想会議メモ─モノが語る物ローグ
+1

「膝枕」妄想会議メモ─モノが語る物ローグ

休日の朝、独り身で恋人もなく……かどうかはわからないけれど、打ち込める膝はある「膝マメのコバ」(膝番号13小羽勝也さん)がルームを開いた。 朗読15分のあと、感想会からの妄想会議が盛り上がった。読みが熟した膝枕erたちの感想や思いつきに膝を打っていたら、1時間を超えていた。 薫は男か女か小羽さんが朗読したのは、やまねたけしさん(膝番号69)が書いた外伝「薫の受難」。主人公は「膝枕課」に配属された開発者、薫。男とも女とも取れる名前にしたのは「はじめて書いた小説なので、読者を

スキ
14
わにのだんすは膝枕-言葉遊びを楽しむ

わにのだんすは膝枕-言葉遊びを楽しむ

Clubhouseで2021年5月31日に始まり、毎日続いている 今井雅子作 短編小説『膝枕』朗読リレー。 私が『膝枕』を知ったのは、8日目の6月7日だった。そもそも声を生業とする人たちが脚本家今井雅子先生の周りに集まり、Clubhouseでリレー朗読が始まっていたところ、ズブの素人ワタクシきぃくんママが、経緯を知らずに「私も読みたいので、誕生日跨ぎの6月14日23時30分に予約します」と、知ったその日に参加表明したのだ。 楽しむことには貪欲で向う見ずなたちゆえ、膝枕№3

スキ
21