個人の能力開発以外に、創造性を発揮する社員を増やすための3つの視点とは?

はじめに

今回はあえて創造性の発揮というテーマに絞っていますが
発揮について、どのテーマにおいても同じ考え方ができると思ってご覧ください。

「部下の創造性を高めたい。」

なぜそうしたいのでしょうか。
 
その理由は、部下のその能力が低いと
思っているからですよね。
 
では、なぜ能力が低いと思うかというと
「その部下がスキル不足だから」となりやすいように思います。
 
その理由であれば
イン

もっとみる
励みになります!!
2

昇進昇格アセスメントに合格する人

まずは合格の定義が難しい・・・

例として、外部機関によるアセスメントが終了し、人事部門に評価結果が送られ、社内外でアセスメントの評価結果におけるボーダーラインが決定、その合格者の社内評価などと併せて候補者を検討決定、最終的に上層部との面談、または人事部面談を実施、最終的に昇進昇格者が決まる・・・

企業さんによっても、階層によっても昇進昇格のプロセスは異なっているので確かなことはいえませんが、例

もっとみる
また読んでいただければ嬉しいです!
4

みんな、能力がある。

こんばんは、ママシンガーソングライターの音子です^ ^

今日は、2時間くらい配信して、こんな喋り続けることないから、めっちゃ疲れた!w無理せず、続けていこうと思います♪( ´θ`)ノ

さて、今日はみんな能力がある!!って話です。

前、みんなにスピリチュアルな能力があるって記事を書いたことがあるんですが、その続きって感じです。

みなさん『自分には特別な力はない』って思っていませんか??

もっとみる

2021年版‼自己紹介‼‼^^

改めて2021年の初めまして‼KK BLOGです‼

薬局務め8年目!薬局長4年目!二人の子どもも授かりました!去年は、勤める会社のアセスメント試験に合格し、等級を3等級から4等級に上げましたv( ̄Д ̄)v イエイv( ̄Д ̄)v イエイv( ̄Д ̄)v イエイ

自分が提供できる価値を考え、noteを運用していきたいと考えています!

私のnoteでは、

薬局×能力開発×働き方を考える×筋トレ×お

もっとみる
ありがとうございます!^ ^少しでもあなたのお役に立てれば幸いです!
23

能力開発ワークday14

<問題発見>

1.なぜ自分に優しくできないのか

2.能力開発ワークがだんだんテキトーになっていること

3.メリハリがついてない
→TwitterやYouTubeへの依存

4.マストのタスクが終わらない

5.作業効率が悪い

<原因分析>

1.なぜ自分に優しくできないのか

<前提:何を許せないのか?>
・だらだらしてしまうこと
→他にやるべきことがあるのではないか?
・やることがたくさ

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!

能力開発ワークday13

<問題発見>

1.時間に追われている感があり、辛い

2.Twitterへの依存

3.youtubeへの依存

4.風邪をひいたと勘違いし、そこから思い込みでどんどん体調が悪化する

5.もっと人生を楽しく生きれるはず

<原因分析>

1.時間に追われている感があり、辛い

・娯楽はよくないことだから(?)
・やるべきことが全然終わっていないのに、他のことをしていて良いの?(罪悪感)
→マス

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!

「ダメンズ攻略法」「芸術の才能が覚醒する方法」「霊力を覚醒する方法」の3つの新商品を出しました。世の中のどの情報よりも有効であるとともに、通常ならば「不可能」「タブー」と言われている、いわゆる『闇』に切り込んだ内容となっております。人生は思ってるより自在にコントロールできます。

能力開発ワークday12

4と5がテキトーすぎる。。。

<問題発見>

1.緊急事態宣言で飲食店などの収益が大変なこと

2.勉強が楽しくない

3.成績がすぐには伸びない

4.未だに体罰をしている学校が存在すること

5.学校に全て任せっきりになっていること

<原因分析>

1.緊急事態宣言で飲食店などの収益が大変なこと

・客数が減ってしまうから
▶︎コロナへの不安
▶︎世間体を気にしてお店に行きづらい
▶︎閉店

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!
2

『ひまわりさんの教え』で学んだ、脳を進化させる事で起きる、あなたへの変化、その具体的な方法

いつも記事を覗いて下さりありがとうございます

今日も、メンターと、ひまわりさんから
真実の学びを継続します

僕たちの記憶というのは、実は
「ゼロポイントフィールド」
という場所に保存されている
という事を学びました

いきなりぶっ飛んだお話かもしれませんが
僕は真実だと思っています

量子力学的な視点からみても
それが真実だと学んでいます

メンターも、良くおっしゃっていることですが
僕たちの

もっとみる
ありがとうございます。本当にうれしいです。
11

これから求められる専門性とは

昨日、内部の管理職ミーティングで、スタッフに求められる専門性について議論になった。

このテーマは以前から随分話になっていて、ジェネラリスト志向がいいのか、いわゆるT型人材(一つの専門領域を深めた上で横に広げていく)がいいのか、最近でいうとH型人材(二つ以上の専門領域を深めた上で、それらをつないでいける人材)がいいのか、といったことが話題に上っていた。

私の働いている組織は、社会課題に取り組む団

もっとみる
励みになります!
4