Thank You for your スキ
12

「友達がTシャツ作るって言うから、ちょっと口出ししてみた」Vol.5

ラスト4発目の記事はインドの綿花農家の記事。
これはもう悲惨。

全て悲しくなるけど、綿花農家の平均寿命が35歳という事実が衝撃。

自分に置き換えたら、来年死ぬって事。

今回の記事は、アパレル業界で起こっている問題のほんの一部。
(Vol.2~Vol.5)

今後服を買うとき、少しでもこの現実を思い出してほしい。

いくらファッションセンスが良くても、着飾ってカッコつけても、裏では環境破壊と、

もっとみる

「友達がTシャツ作るって言うから、ちょっと口出ししてみた」Vol.4

気が滅入ってくるけど、

3発目はWWDのオーガニックコットンの記事

消費を促すだけの商品は今後作る必要はないと思う。

だけどそうではない、一次生産者を支える事や、環境へのメッセージを広げる為の商品であればまだ良いのかな~。

これはオーガニックコットンに切り替えた例の一部。

アパレル好きな人はWWDとかマストでしょ?

つづく

もっとみる

「友達がTシャツ作るって言うから、ちょっと口出ししてみた」Vol.3

前回に引き続き。

2発目はウイグル自治区の強制労働の記事。

平和な日本に住んでいると、世界の問題が嘘の様な感覚になる。
でもそれは現実に起こっており、今もなおウイグル人は強制収容され、綿を製造する為に労働させられている。

多くのグローバル企業が、ウイグル自治区の綿に依存している一方、世界では人権を守るデモや、メディアでこの件が取上げられ、ウイグル問題が消費者へ広く認知され始めている。
(消費

もっとみる

冷え取りなんて私には一生無縁だと思ってたけど・・・

はい、冷え取りなんて私には一生無縁だと思ってました。

私ずっと昔から悩みだったんだけど、

右足の足裏だけすっっっごく火照りやすいの!!!

火照っちゃって本当に足裏が気持ち悪くて、

金属製のものに触れたりムヒ塗ったりハッカ塗ったり保冷剤あてたり。。

季節問わずそんな感じだけど、特に夏は不快すぎて寝られないくらいだもん。。

なのにどうして冷え取りに興味を持つきっかけになったのか。

そんな

もっとみる

一瞬で繊維の違いが分かる肌 ~肌に関しては格付け一流芸能人~

 遺伝子の違いから、肌の構造の違いを説明してきました.頭の先から足の先まで皮膚が敏感ってことを理解すると,ウールやアクリルの衣類を身に着けると,チクチクして我慢できなくなったり,夜服を脱いだ後にじんましんのようなぼこぼこした湿疹が衣類をまとっていた範囲に生じて我慢できないことが納得できます.

 繊維には天然繊維とそれをまねて人工的に作った化学繊維があります.偏った考えの

もっとみる
ありがとうございますありがとうございます♪
1

BOODY/ブーディ

触った瞬間、恋に落ちます

着たら最後、もう離れられません

実際に着用した印象がこんな感じ。肌ざわりよし、感触よし、夏でも冬でも着心地最高です。

しかも素材に使われているのは、

「竹🎋」

すべてのウエアに有機栽培された竹が使われているというこだわりよう。綿ではなく、竹を使うことで地球環境に配慮しています。

オーガニックコットンを含め、綿花栽培には大量の水が必要とされます。Tシャツ1枚を

もっとみる
ありがとう。また読んでね!
26

レーザー加工をご紹介!

皆さんこんにちはーカワシマですー

今回はレーザー加工についてご紹介していこうと思います。
レーザーはいろいろな素材に対応していて、どちらかというと衣類以外の用途で使われるイメージが強い気がします。レーザーの機械も最近では家庭用に販売されていたりとどんどん身近になってきているので、今回の動画はアパレル関係以外の方でも参考になるかと思います!

レーザーが行える加工は大きく分けて2種類、切断と彫刻で

もっとみる

やさしさをこめて選ぶ服

おもちです。
8年間、保育士をしていました。
今回は保育士をしていた時のお話です。

おしゃれずきな元保育士の「服」の話。

保育士の服装
基本は自由。動きやすい服装。
勤務先によっては、「きまり」があるところもあるけど、わたしが働いていたところは特になかった。

服選びで気を付けていたこと
* やさしい素材
・ 子どもが触れるもの、できるだけ綿100%
・ 汚れたら、すぐ洗えるし!!

* 金具

もっとみる
ありがとうございます😍
2

新年から刺繍です

新年1発目は、こんなことも出来ますよ、というお知らせです。

オリジナルブランド Admit Relaxって実は刺繍をメインにしているのです。

気づいた方はいらっしゃいますか?

マスクにもHANAの刺繍、トートバッグにもHANAやロゴの刺繍、ポーチにも。もちろん刺繍が無い商品もありますが、刺繍が醸し出す優しい雰囲気がとても好きです。

しかも技術がどんどん進んできているので、細かい表現が出来る

もっとみる
ありがとうございます!
10