神保町で台湾料理

神保町駅から徒歩5分くらいのところにある、『台南担仔麺 (タイナンターミー)』で先日ランチをしてきました!

ここは、ルーロー飯がめちゃくちゃ美味しいと有名なんですよ。

なので今回はこのお店人気NO.1の「豚角煮と青菜の定食セット」を注文してみました!

サラダとザーサイ、そして麺付きでなかなかなボリュームです!

なんといってもこのトロトロの餡がかかった豚角煮!!

本当に柔らかくてご飯がどん

もっとみる
うれしーーい!!

「昼寝」のできる仕事に就きたかった

常軌を逸する「睡眠魔」である。

子供の頃から親にも呆れられていた。

正直に告白すると、大して儲かりもしないのに、この仕事をやめられないのは、

「睡眠時間を自分でコントロール」できるからだ。

「不規則な仕事で大変ですね。」なんて言われるが、大きな誤解だ。

BAR の経営など、生活の時間帯が普通の人から若干ずれるだけで、極めて「規則的」である。(仕事が終わった後、「付き合い」と称してお客さん

もっとみる
良い1日を!!
7

やぶ仙「黒酢そば」

神保町「やぶ仙」の「黒酢そば」@940。ええっ、これは冷やし中華の日本蕎麦バージョン⁉️ ユニークな着想にビックリ。お店の方に「面白い料理ですね」と褒めると、「黒酢がスッキリして食べやすいでしょう」と陽気な切り返し。猛暑の中、心身ともに涼しく美味しく頂きました。2018年
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13050299/

スキありがとうございます。励みになりまし。
1

キッチン南海がのれん分けして神保町にオープン!
https://kirilog.com/archives/7182

6月に旧店舗が閉店となり、のれん分けの店がオープンしたとのことだったので、行ってきました!
旧店舗のときの紹介ブログに加筆・リライトしました。

よろしければシェアもお願いします!
1

ノープランで神保町をぶらぶらと歩く休日

何も考えないで遊べる友達がいるって幸せなことだなぁと感じた休日の話しを書く。ただの休日の日記である。

高校時代の先輩から久しぶりに「昼飯を食べよう」という連絡が来た。

せっかくなので前々から行きたかった神保町の新世界菜館に行くことにした。テレビで「カレーが美味い中華屋」として紹介されていたからだ。

カレーを食べにきたのだけれど、他のメニューも頼みたかったので300円のミニカレーにした。

もっとみる
ありがとうございます!最高&最高!!!
13

神保町の共栄堂

汗には汗を、ホットな夏にはスパイスを。真夏のカレー特別編、第二弾は神保町、大正13年創業の名店、共栄堂でスマトラカレーを。

 ぼかぁ昔から神保町のこのカレーが好きだ。学生で腹ペコティーヌだったあの頃も、大人になってサラリーマンしている今も、神保町での昼飯率非常にタカシ君なのは共栄堂であった。カリーライナップの中でも特に大好きなのが一番安い「ポーク」ですな、ド定番といえます、今日もポークで!しかし

もっとみる

神保町の人気ラーメン「黒須」に行ってみた。

神保町 黒須

先日、ずっと行ってみたかったラーメン屋さんに行ってみました。
実はラーメン激戦区の東京神保町にあるラーメン屋さんの中でも特に人気の「黒須」さん。

路地裏にひっそりとあるラーメン屋さん。
だけど行列ができていたので、すぐに分かりました!

店内はカウンターのみの8席。みなさん黙々とラーメンをすすってます。平日だったので、お仕事のランチタイムの方が多い印象でした。

券売機が1000

もっとみる

自分を信じる。島原慶将は「鮪のシマハラ」を信じている。

最近、仲間にもよく話をしています。自分を信じる練習をする。人生なんて楽勝だ。なりたい自分に絶対なろう。私は本気でそう考えています。

 そうです。難しく考えないで行動すればよいのです。タワマンに住みたければ契約すれ良いし、欲しい車があれば買いましょう。働かずに生きて行きたい、もちろんそれだって可能です。絶対なんとかなるし、なんとかするしかありません。人生は思っている以上に自由です。

 ただそのた

もっとみる
よろしければシェアもお願いします。
4

【1階 新入荷&オススメ棚】 GO! GO! FEARLESS HEROES

「なあ、この連休は神保町に行こうじゃないか。アットワンダーのアメコミコーナーを冷やかしてやろうよ」
「ハハハ、よせよせ、こんな暑いのに冷やかしもなにもなかろうよ。おうちにいるのが無難ってもんだよ」
「うーん、でも言ってたぜ、8月はどんどん新入荷リーフを追加していくって……」
「あんなものはどうせブラフさ。おびきよせてがっかりさせてやろうという、うす汚いやり口に決まっているのさ…」

こんにちは、ア

もっとみる