佐賀県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

佐賀県庁(大卒)での過去の面接試験で実際に聞かれた176個の質問について公開しています。
佐賀県庁の面接試験の特徴として、1つのエピソードに対して具体的な内容や考え方を細かく聞いていくるという特徴があります。また、県の施策等についても知識を確認してくることが多いです。
佐賀県庁については、特別枠や教育行政も含めて保有しているデータが多いため、以下の質問事項を読み込むことで、当日の質問内容を相当程度

もっとみる

長崎県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

過去の長崎県庁(大卒程度)の面接試験で実際に聞かれた132個の質問について掲載しています。
長崎県庁の面接の特徴として、「面接官の裁量が少ない」ということが挙げられます。過去5年程度の質問内容を見ると、他県よりも例年同じような質問が聞かれる傾向にあります。つまり、面接で聞かれる内容がある程度決まっているということです。
以下の質問内容を読み込むことで、長崎県の特徴を把握できますので、ぜひ参考にして

もっとみる

三重県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

過去の三重県庁の面接試験で実際に聞かれた121個の質問について掲載しています。
三重県庁の場合は、行政Ⅱや行政Ⅲなどで自己アピール面接があったりしますが、これまでの傾向から見て試験区分での大きな差はありません。以下の質問内容を熟読することで、三重県の面接の特徴を理解することができますので、参考にしてください

【過去の質問】

もっとみる

兵庫県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

兵庫県庁(大卒)の過去の面接試験で実際に聞かれた133個の質問について掲載しています。
兵庫県庁の面接試験は、各質問に対する返答への深堀りが他県よりも比較的多く、ローカルな話題に関する質問も見られます。
以下の質問を読み込むことで、兵庫県の面接の特徴を把握し対策することが可能となります。ぜひ、この質問集を面接対策に活用してください。

【過去の質問】

もっとみる

徳島県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

徳島県庁の過去の面接試験で実際に聞かれた74個の質問を記載しています。こちらをしっかり読むことで、面接当日の雰囲気や聞かれることがわかってくると思います。

【過去の質問】

もっとみる
have a good time!
2

千葉県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

過去の千葉県庁の面接試験で聞かれた104個の質問について掲載しました。以下の質問事例を確認することで、千葉県庁の質問の傾向を読み取れると考えます。最後にワンポイントアドバイスを載せております。

【過去の質問】

もっとみる

滋賀県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

滋賀県庁の過去の面接試験で実際に聞かれた72個の質問を掲載しています。参考にしてください。

【過去の質問】

もっとみる

埼玉県庁:過去の面接試験で聞かれた質問(2020年受験生向け)

埼玉県庁の過去の面接試験で実際に聞かれた105個の質問を掲載しています。この質問をしっかりと読み込むことで、埼玉県の面接試験の傾向やクセを理解することができます。ぜひご活用ください。

【過去の質問】

もっとみる

県庁でうつ病になったけど、後悔はしていない

先日、県庁で仕事をしていていいこと&嫌なことという記事を書きました。

これだけ読むと県庁に就職して後悔しそうです。しかも県庁でわたしはうつ病にまでなりました。しかし、今のところ後悔はしていません。

なぜなら、もし県庁に就職していないと今頃はたぶん「県庁で働いてみたいなー」、「なんか楽しそうだなー」、「試験受けてみようかなー」、「どうしよっかなー」って思っていただろうから。(笑)

後悔の人生を

もっとみる