瀬戸内の旅

大阪南港を名門大洋のフェリーが出ていく。
車を載せ、人を乗せ。
あらゆる物と、想いを載せて。
フェリーははるか九州へ。

船の中のざわめき。
子供の声、若者の笑い声。
ビール片手にほろ酔い老人の談笑。
ただ船は瀬戸内海を西へ、西へ。

波に揺れながら、
エンジンの音と人々の声と
連休の宿題に追われるこどものペンの音と船員の業務連絡が船内を包む。

フェリーはただただ、純朴に。
あらゆる物と想いを載

もっとみる

古いものが美しいと感じらる空間、「天仁庵」を訪ねてほしい

音戸にある古民家カフェ「天仁庵」が、大人気だ。車に乗って、遠くからやって来る方も多いようだ。ここは、本当におすすめの場所である。
外観もさることながら、レトロな内装が心地よい。

「天仁庵」のオーナーさん家族とは、懇意にさせていただいていて、実は、その並びにある音戸イロリバHOUSEの古民家をご紹介いただいたのも、こちらからだ。

「天仁庵」は、もともとは代々、音戸の地で呉服店を営んでいる商家であ

もっとみる

勝間和代になる方法#150      旅行の代替案。そうだ!アンテナショップに行こう。

おはようございます。

たまたま昨日バス停の近くで美味しそうな桃のポスターを見たのです!

とっとり・おかやま新橋館の新・岡山白桃パフェ。岡山白桃を丸ごと一個使用と書いてあるではないですか!😍

もう既にお腹がいっぱいだったし、バスの時間が迫っていたので、残念ながら昨日は立ち寄れなかったのです💧

さらにバスを待ってる時、目に入ったのがせとうち旬彩館の看板。

以前、高松港からフェリーで小豆島

もっとみる
スキありがとうございます💕
3

どうせならまだ見たことのない道を進んでいきたいな。

こんにちは。

発展途上マン♪ボブです。

今日は朝から身体のメンテナンスに行きました。

身体がスッキリ。

視界がスッキリ。

良き良き状態です。

これから新しい瀬戸内海の島を探検に行きます。

楽しいなぁ〜♪

ウレシイです🤗
3

ウイルス収束後 自分の仕事はどうなるのか④

前回の続き

自粛ストレスを発散するため、翌日早速その施設に向かったのだが、その施設は岡山の日生方面から日生大橋を渡った鹿久居島にある。

時々行っているので、道はわかってる。主要道路から横道へそれると、その道は徐々に細くなり、対面ではすれ違えないくらいの舗装されていない道になる。

最初のうちは舗装されているが、すぐに石ころと土がデコボコの道になる。初めて行った時に、乗っていたトヨタのアクアは底

もっとみる
スキ 嬉しいですー!
1

音戸の街を愛した画家の井田さんを偲ぶ

音戸のクリエイターとして、真っ先に浮かぶのが、画家の井田英夫さんだ。彼は、新潟と音戸の2拠点居住をされていた。しかし、残念ながらこの4月に病魔には勝てず、お亡くなりになった。まだ、お若いのに無念だったろう。
彼は、この音戸の景観に惚れて、実家の新潟を行き来するようになったそうだ。その画風から、この街への繊細な眼差しを持っていた。

最初にお会いしたときの印象は、「デカッ」と思った。身長が190㎝も

もっとみる