歌っているフルート演奏には『アイドルグループ理論』

皆さま、こんにちは。

フルーティストの竹下喜子でございます。

今回もタケシタさんの

マニアックな(変態的な)

フルート演奏理論をお届けしてまいります。

本日のテーマは

『アイドルグループ理論』

です。

よく生徒さんに質問されるのですが

「歌うって何ですか?」

「曲に入り込むってどういう意味?」

ということを聞かれます。

そうですよね

フルート吹いているのに

なぜ歌わなく

もっとみる
「スキ」ボタンを押してくださり嬉しいです!

一生懸命フルートを演奏しても感動は生まれない

皆さま、こんにちは。

フルーティストの竹下 喜子でございます。

今回は聴衆を魅了する演奏

感動が生まれる演奏について書いていきますね。

聴衆を魅了したり感動が生まれる演奏って

一言で言うと良い演奏だと思うのですが

その良い演奏ってどうやるか知っていますか?

・人よりも練習して

・感情を込めて

・一生懸命演奏する?

と言うのが一般的な答えですが

これだけではありません。

これ

もっとみる
お読みくださりありがとうございます!!

フルートの演奏は『合わせだしの法則』で上達する

皆さま、こんにちは

フルーティストの竹下喜子でございます。

今回はタケシタさんの

マル秘(いやそうでもないかな)の

上達するコツをご紹介します。

フルートの上達には

『合わせだしの法則』

が最も有効的です。

『合わせだしの法則』とは

これはタケシタさんが考えた法則です。

どんな法則かと言いますと

フルートの演奏に必要な技術は

いろんなことを同時に行わないと

うまくハマらな

もっとみる
お読みくださり、とても嬉しいです!!

演奏家の【ボランティア演奏】について考える

みなさん、ご機嫌麗しゅう♪
久しぶりの更新ですた。
引越しの準備やら何やらでバタバタしております。。
今度の引越し先は、独立洗面台がついていて嬉しい♡

不定期だけど、濃い内容をお届けできるように準備していくよっ!

さて、今回は賛否両論分かれるかもしれないけれど、私の考えを一つ。

本日は、、、、プロ演奏家への【ボランティア演奏依頼】について語る!

とある日の出来事

最近演奏依頼で連絡してき

もっとみる
スキありがとうございます!

ホルン吹きによるコルチゾールの話

コルチゾールという言葉を聞いたことがありますか?
最近は副腎疲労やトレーニングなどの本で目にすることが増えたように思います。(悪者っぽく書かれることが多いですが、これがないと生命活動が維持できません、最悪死にます。)

抗ストレスホルモンの一種で、元気ホルモンともいわれます。
副腎皮質という腎臓にくっついている器官から出されます。
(ちなみに私は副腎皮質機能低下症により、自力で出せなくなってしまっ

もっとみる

ジャズピアニストが天職な5つの理由を現役プロのジャズピアニストが説明する。【特集号】

みなさんこんにちは(●^o^●)
ジャズピアニストのゆうこりん、こと二見勇気です。
その美貌から日本ジャズ界の木村拓哉とも呼ばれています。(←嘘)

現在コロナの影響で音楽のイベントやコンサートの多くが中止になっている事は皆さんご承知の通りだと思います。我々ジャズミュージシャンもモロに影響を受けました。( ;∀;)

私は現在米国、インディアナ大学のジャズ科に籍を置いていて、学期末(今年の5月中旬

もっとみる
ゆうこ嬉しくて泣いちゃう・・・(´;ω;`)
11

吹奏楽部の先にプロの道は繋がっていない

皆さま、こんにちは。

フルーティストの竹下喜子でございます。

今回はプロの音楽界について書いていきます。

タケシタさんは小学校4年生の時

吹奏楽部に入ってフルートを始めました。

夏のコンクールで予選落ちから

県代表まで経験しているので

そこそこ吹奏楽の世界を知っています。

その後、音大に進み

フルーティストになりましたので

現在、クラシック音楽の世界で生きていますが

その中で

もっとみる
「スキ」ボタンを押してくださり嬉しいです!
2

Music#2 外山節

岩手県の民謡「外山節」です。民謡のなかでも人気のある曲ですので唄ったことがある方も多いと思います。聴いたことあるけど詳しくはわからないという方もいらっしゃると思いますがこの機会にぜひチャレンジしてみてください。



高低差が結構ある唄なので低いところも高いところもしっかりと音をとらえていきましょう。少しの節まわしで印象がだいぶ変わりますのでトライしてみてください。

三味線

もっとみる
シェアもお願いします(^^♪
1

オンラインレッスン、ベースラインの発展法

今回も前回同様のプチレッスン。

ソロの取り方も好評です。考え方を少し変えれば演奏に対してのヒントが見えてくると思います。
まだの方は是非!

今回はベースラインについての基本中の基本。

スタジオで音を出していると急に1コードでセッションなど始まりませんか?もしくはFUNK系のセッションなどに行き、永遠と1コードで回して遊ぶとシュチュエーション。

この時にさっとベースラインを弾けたり、その後発

もっとみる
ありがとうございます!
7

【金管楽器】練習の続け方

おはようございます。

チューバ奏者、指揮者、金管バンド専門家の河野一之です。

何事も継続無くして上達するのは難しく、この金管楽器に関しても同様。

例え「そんなの吹けるわけない!」と一度勘違いしたものに関しても練習し続け、研究し続けることで夢の先だったような技術が手に入ることも珍しくない。

しかし、文字で書くと簡単だけれども実際にはこの「継続」ほど難しいものはない。

何かをひたすら探求し継

もっとみる
Thank you for liking this!
3