搭乗口はどこへいった?

ブレーメンの音楽隊って知ってるかな?
記憶の隅にこの童話が埋もれてる人は多いと思うけど、僕はドイツ行きを決めた時に改めて思い出して、今ここにいる。

遠い記憶だった童話の街に滞在して早くも1ヶ月が経過しました。

まず、僕はあの、なんて言ったっけ?
あーそうだ!トランジット!トランジット!!
トランジットというものに経験がなかった。
そして、まったく勉強もしなかったから英語とドイツ語も使え

もっとみる

自分が安定しているときこそ、人生に「微調整」をかける。

「海外ノマドで好きなところに住みながら好きなように暮らす。」

人生の中で達成できてよかったことの1つである。

自由で、気楽で、好きな時に旅行に行けるのは、正直なところわりと楽しい。もし人生があと数年で終わるなら、地球が数年で終わるなら、きっと現状維持を選ぶだろう。でも、世の中そんなに甘くはない。今29なので、やっと1/3生きたかな、、、、というベイビー。何事もなく生きれば、あと60年ほどは生き

もっとみる
Grazie mille :)
5

プロローグ先行公開!

ひと足お先にプロローグを公開!

朝目覚めるとそこは非日常の世界。

時には東南アジアの喧騒の中で、
またある時は大自然の中で目が覚める。
一瞬、自分がどこにいるかわからなくなるような、
そんな不思議な感覚。

そんな毎日が送れたら、人生はどんなに自由だろうか。
旅暮らしの日常は、まさにそんな自由そのもの。

旅をしながら生きたいと思っているすべての人へ。
あなただけの自由な人生を。

(旅暮らし

もっとみる
嬉しい!ありがとうございます!
2

はじめまして、モロッコ。

念願のモロッコにやって来ました。
もうそこは大西洋、ついにアフリカ大陸上陸です。

海外ノマド生活を始めて4年目。
時差や収入の関係もありなかなかアジアを離れられませんでしたが(ていうかタイが快適すぎただけなんだけど)、去年の秋に思い切ってインドへ、その後日本に帰るのもなんなんでということで、イスタンブールへ行きだらだらとヨーロッパを中心に旅暮らししております。

モロッコは学生の頃からずっと行っ

もっとみる
ありがとうございます!
7

イスタンブール行きの機内でのちょっとした出会い

インドで20日間の旅暮らし生活を終えて、トルコへ向かう。

ニューデリーからイスタンブール行きの機内で、ブータンのお偉い方達かな?と思える御一行様と遭遇した。2人の夫人と4〜5人の男性たち。

派手というほど鮮やかではないが、遠くから見ても上質さを感じる伝統衣装は、着てる人の気品を際立たせる。搭乗者が少なかったフライトのため、彼らは特に目をひく存在だった。

飛行機を降りるとき、道を譲るとニコッと

もっとみる
読んでいただき感謝です!
3

デジタルノマドビザ実現なるか?!

テレホミクス!HYUURIです♪

エストニア情報で、気になる情報があったので、本日はそれをシェアします!!!

国間で柔軟に働く人々がエストニアに滞在して働くことができるデジタルノマドビザを作成

政府は木曜日に法案を支持し、2009年の外国人法を改正して、国間で柔軟に働く人々がエストニアに滞在して働くことができるデジタルビザを作成しました。

エストニアは、リモートワーカー向けのビザを設計した

もっとみる

チェンマイの田舎でボーっとする、という贅沢

なんもないとこに泊まってる

チェンマイに来てはや6日。ヤンゴンとはもちろん、バンコクともまた全然違った雰囲気のこの場所が心地いい。

チェンマイといっても、わたしが泊まっているのは市内から10km以上離れたところ。正直言ってin the middle of nowhereだ。グローサリーストアも見当たらないし、GRABの運転手にも不思議がられる。

朝はニワトリの鳴き声が聞こえる。共用キッチンで

もっとみる
うれしゅうてかなんわ
5

過去に受けた、海外旅暮らしに関する質問をまとめました。

こんにちは、Maya(@Mayayan6)です。
海外旅暮らしに関して、過去に受けたこのある質問をまとめてみました。
海外での暮らしやノマド情報に関しては、実際にやってる人に聞いてみないとわからないこともまだまだ多いです。色々なお問い合わせを受けてきて、時間的に全ての質問にじっくりとお返事ができないので、特によく聞かれる質問を載せています。

今回は私の個人的な情報なども色々入っているため有料とさ

もっとみる
ありがとうございます!
17

海外で活躍できる個人にジャンプアップできるのか

自由経済により総労働時間は減少する。また、必要とされる労働の需給は、技術の変遷ともに変化する。日本で教育を受け、日本にある企業で働くなかで、海外で通用する人材にジャンプアップできるかが、個人の将来を占う。

google slide: 
https://docs.google.com/presentation/d/1TR3Ms4nRWTlqxL0XYvx0vjpDUpa_nfUqqguIC0oTy

もっとみる

はじめまして。ノマド(?)な編集者をめざす、立岡です。

みなさま、あけましておめでとうございます。そして、はじめまして!現在、東京で旅系の雑誌、グルメ系の雑誌の編集をしている立岡と言います。

突然ですが、私には好きなことが2つあります。

一つは「旅」、そしてもう一つは「編集者という仕事」。どちらも、毎日が刺激的な出会いに満ちていて、自分の世界が広がる感覚がたまらなく好きなのです。(美味しいものも食べられるし笑)

フリーランスになって一年を終え、楽

もっとみる