100本の記事でご使用いただき、ありがとうございます!!!

私は「みんなのフォトギャラリー」が大好きです。

昨日、こんなことを書いたのですが

おかげさまで、あれよあれよという間に100本となりました。

皆さん、ご使用くださりありがとうございます。

100本目の記事は、こちらです。

こちらの絵は、最近つくったシルクスクリーン印刷されるかもしれないTシャツ(100作品チャレンジ中です)などの絵です。

「みんなのフォトギャラリー」にも最近登録し、早速

もっとみる
ありがとうございます!
1

喜怒哀楽

この中で片一方のみで出来ることと両方が出来ていないとできないことがあります。

後者の両方が出来ていないとできないことは楽だけです。

これは人をさせる時に限りますが...

喜ばせる、怒らせる、哀しませるは自分がそう思っていなくても相手にさせることは出来ます。

ただ、楽しませる、は自分が楽しんでないと相手に楽しいと思わせることはできません。

だから、楽しいという感情は相手に伝染させる力がある

もっとみる
スキありがとうございます☺
2

『楽しい』には『楽がない』 『楽』には『楽しさがない』

楽しさに楽はなく
楽には楽しさはなく
『楽』と『楽しい』は相反するものであり
両方を得ようとすると矛盾が生じます

『楽』を選ぶのか
『楽しい』を選ぶのか
どちらが正しく
どちらが誤りということはありません

『楽しい』には『楽がない』という地獄があり
『楽』には『楽しさがない』という地獄があり
どちらかお好きな地獄を選びなさいという話

あなたの彼は『楽だけど楽しくない』という地獄を選んだだけ

もっとみる

人生という冒険を楽しむ

子どもの頃、世界を冒険する番組が大好きだった。

映画はインディジョーンズシリーズに始まり
世界ふしぎ発見や世界ウルルン滞在記

いつしか、大人になってからあまりテレビを見なくなっていたけれど

山や洞窟、自然豊かな場所にはいつも圧倒される。

でも世界ふしぎ発見やインディジョーンズに限らず、本やドラマでも冒険に出ることはその道のりで様々なアクシデントに遭遇する。

今日たまたま青のイタリアの洞窟

もっとみる
とても嬉しいです!ありがとうございます!
3

時間が素晴らしい

時間をお金に換えることができる。
お金を使って時間を生み出すこともできる。

お金を使えばいろいろなものが手に入る。
だけど時間を使わないと味わうことができない。

時間というものは本当に素晴らしい。
時間があるから、嬉しさも寂しさも感じられる。

この時間がたくさんあることを感謝できないとすれば苦しい。
時間を豊かに使える方法がないとすればただただ退屈で苦しい。

世の中にある楽しいものを、罪悪

もっとみる
このスキであと300m走れます(涙)
7

やりたいことをやっていった結果、

手を出しすぎて中途半端、山が越えられなくて挫折。

「私ってだめだな」と自己嫌悪。

でもその経験が教えてくれた。

『やるという覚悟をもつこと』

『人生は思っているより短いこと』

よし、今度こそ。 もがいたかいがあったかも。

「スキ」ありがと!!『私は私』byサモア

楽しむことが大事だと気づかせてくれたできごと。

「家を建てたのに、わたしは家を楽しめていないなぁ」

ある人のInstagramを見て、そう思いました。

なぜか。
その方は、めちゃくちゃ「家」を楽しんでいる。で、今だけじゃなく

「家を立てる前から、住んでいる今も変わらず」

だったからです。
その方は、家を立てるひとつひとつの工程から、選ぶものや選ぶ基準まで、しっかりと好きなものをわかっていました。ドシっとしたおうちには、素敵な北欧のインテ

もっとみる
ありがとうございます!
2

早朝、連休の憂鬱。

今日から連休。
そのままお盆休みって人も多いんだろうか。
最近、連休って聞くとちょっと憂鬱になる。
まぁあまり予定入らないのが理由なんだけど(笑)
やらなきゃいけないことは沢山あるんだけどなー…

朝、珈琲飲みながら煙草吸って音楽流すのがいつものルーティーンなんだけど、「祭りも花火も無いし他の楽しいことも特に起きないしこのまま夏がおわるのかな…」なんて考えてたら少し寂しくなって、まだ夏が楽しくてワ

もっとみる

「特別な夏」

寂しいけど、会わないでおきましよう。

退屈だけど、出かけないでおきましょう。

言うのは簡単。

アタマではわかっているけど。

ひとり暮らしで頑張ってる人は?

仕事も学校もお休みで、帰省することも、遊ぶこともできないで。

アタマではわかっているけど。

ひとり暮らしでお休みに入った人は?またポツンと一人の時間。

寂しいね。

結構昔、ひとり暮らしをしていた頃。なんだか無性に寂しくなる時が

もっとみる

結構多めな人数でオンライン飲み会を楽しむ技術

結論だけ

「テキストチャンネルを作ると捗るかも。音声だけのオンライン飲み会は特に」。

背景

今日は↑このイベントに途中から参加していた。
そのあとの懇親会が、今まさにオンラインで開催されている。もちろん飲んでる。

・媒体:DevLoveのDiscordの音声チャンネル
・人数:10人前後
・初対面か否か:割とだいたい初対面だと思う。オンラインであったことがある人のほうが明らかに少ない
・ビ

もっとみる
うれしいです!
3