あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!
役者の水月紗那です!

ついに2021年ですよ!
毎年もう今年終わるって言ってる気がします笑

去年は色々ありましたね
Illusionary Tea*Party2020から始まって、
レッキスとヒマラヤンに別れて、
この前のFantasy Library=Holy Night2020=

色々あり過ぎてあっという間と言う感じですが、今年も色々企画が上がってきてま

もっとみる
三月うさぎ「べ、別に嬉しくなんかないんだからね?!…あ、ありがとっ」

『芸人交換日記』〜霜降り明星せいやの朗読劇〜

2021年1月8日、芸人交換日記の朗読劇を観に行った。意識はしていなかったが今年初の観劇になる。原作は10年ほど前に出ていたそうだが私は初見だった。観る前からワクワクとドキドキが入り混じりソワソワした心地だった。というのも、私は霜降り明星せいやさんの大ファンである。お笑いの劇場で生の漫才を見たことは多々あれど、彼の演技を生で観るのは初めてだ。朗読劇というもの自体、コロナ禍の現状、観るのはとても久々

もっとみる

絵本をつくってます!

あけましておめでとうございます! 

私は中央大学児童文学研究会イーハトーヴ会長の斎藤達章と申します。 

現在私たち大学生はコロナ禍で大学のサークル活動ができず、何かオンラインでの活動ができないかと半年間模索し続け、この度YouTubeチャンネル「エホンオウコク」を立ち上げるに至りました。 

「エホンオウコク」は子供やお子さんのいるおかあさんの子育ての手助けにと始めたコンテンツで、社会人のイ

もっとみる

宇宙メモ②

 正確に他人をジャッジできるひとは、どれほどいるだろう。誰かがいっていたこと抜きで、他人をクリアにみること。ちゃんと、そのひとと、わたし自身で、完結できるだろうか。

 結局のところ自分にしかならない。

 S N S配信。再生回数1桁。ユーチューブ。次インスタ。インスタライブ。「ライブは無理だよ」「間違ってもいいじゃん。告知なしで無観客。出来がよかったらアーカイブに残せば」思いのほか好評だったり

もっとみる
Thank you with love♡
19

8.偶然の重なりって、結局必然な出来事で計画されていたらしい!

今年2020年に、最後の作品製作を手伝って欲しいと言ってくださってる先輩画家O先生から、10年以上前に今は亡き先輩画家のKu先生を紹介されました。

そしてKu先生が私の個展で紹介してくださった方が、松島瑞巌寺の前ご老師様の奥様でした。その方が天麟院さんとも繋がりがあることがわかったのは天麟院の五郎八姫様ご霊廟再建漆塗り作業も終えた後で、、、それは今から数年前のことでした。その後奥様に連れられて、

もっとみる
スキをありがとうございます😄
1

【物販】夢と希望のプロジェクト【1月15日まで】

年の瀬、大晦日ですが、皆さま如何お過ごしですか?
脚本を担当していた公演。
夢と希望のプロジェクトvol.2
『WISH~奇跡を願う甘い夜~』
が27日に千秋楽を迎えました!

クリスマスの時期に合わせた
願いを叶えるケーキ屋さんと恋に奔走する女の子のタイムリープ……!
大変豪華なキャストさんが出演してくださっていました!

そんな 『WISH~奇跡を願う甘い夜~』
1月15日まで物販購入可能です

もっとみる
ありがとうございます♪嬉しいです。
2

朗読劇『朝彦と夜彦1987』 感想

観劇したのが12月18日。クリスマスを過ぎてもなお、気づけば朝彦と夜彦のことを考えてしまう。

noteの過去記事を参照頂ければおわかりのように、私はメサイアシリーズをきっかけとして菊池修司くんの出演作品を観てきたのだが、今回も菊池くんがなんだか面白そうな作品に出ているから、という理由で当日券を取った。
本作品は初演が2015年であり、これまでに再演を重ね、またさまざまなキャストが朗読を行っている

もっとみる

夢と希望のプロジェクトvol.2 WISH〜奇跡を願う甘い夜〜 感想

11月のvol.1に続き、ゲストではありましたが、福田佑亮さんが出演されるということで、観に行ってきましたので、今回はその感想を書いていきたいと思います。

アクセス状況を見てみると、朗読劇の感想の記事を読んでくださっている方が意外と多いようで、ありがとうございます^ ^。

福田さんを追いかけて観てきた今までの朗読劇は、決してハッピーではない結末、全体的に暗めな物語が多かったのですが、今回の演目

もっとみる
とっても嬉しいです😍

3日で創る!こども朗読劇『えんとつ町のプぺル』

今日リハーサルにお邪魔してきました。
「こども演劇えんとつ町のプペル」

こちらは2020年12月13日 
クラウドファンディング silkhat にて
目標額を118%で達成した
子どもたちによる「えんとつ町のプペル」朗読劇。

ココが面白いんです!
ーーーーー
【地域の子供たちと3日で創る】
絵本『えんとつ町のプペル』の演劇公演を行います!
稽古期間は2日半・3日目の午後本番 といった短い期間

もっとみる
嬉しいです!
15

37回目の宴に向けて(少女人形舞台)

お読みいただきありがとうございます。小劇場界隈で舞台に立ったり歌ったりしています松浦早希です。

いよいよ今週末は私がリーダーを務める演劇ユニット「少女人形舞台」の公演が行われます。今年最後のステージなので、2020年をしっかり締め括れるように気合が入ります。

幻奏の宴としては37回目の公演。毎回絵本のページを捲るように大切に続けてきました。今まで、本当にバラエティに富んだ方々にご参加いただきま

もっとみる