心地よく料理を作っていたい

You Tubeの料理動画で
密かに憧れてる人がいる☆

オシャレなビーガン料理で人気の高嶋綾也さん
私はだいぶ減りましたがまだお肉食べますし
ビーガンになる覚悟はないのですが、、、w
でも、こんなに美味しそうな料理が作れるなら
食の主義に関係なく単純にマネして作って
食べてみたいです(*´ω`*)

もう、ロゴからオシャン(オシャレw)の塊です

とにかく動画が美しい、、、
たぶん写真もステキな

もっとみる
あなたのnoteにもいくよ! (((((((((っ・ω・)っ ブーン
1

「本当の私を生きる」31日間プログラム Day:12 「嫉妬」

今回のテーマを読んだときに
「書きにくい」と思うと同時に「どれだけでも出てくるだろう」と思った。

わたしにとって「嫉妬」は、とても身近な感情だ。
わたしの7割は嫉妬でできているかもしれない。
ずっと昔から付き合ってきた、馴染みある感情だ。

今日も朝からさっそくその感情がやってきていた。
「あぁ、まただね」とモヤっとしながら隣にいることを感じる。
いつもだったら、そこにいるのにいないことにして、

もっとみる
嬉しいです!!
3

遠き憧れ、刹那の逢瀬

ずうっと、ずうっと、ずうっと昔から憧れていた。その優しく心地よい話し方に。場面場面で変わる感情をのせた声に。由緒正しい家系に生まれたものだけがもてる、上品な佇まいに。気取らない気さくさに。言うならば生まれながらのジェントルマン。
 貧しい家庭の子だった私とは住む世界が違った。遠くから見ているだけだった。だから14歳の私は、憧れている気持ちさえそっと胸にしまっていた。
 成長とともに生活に追われた私

もっとみる
ありがとうございます! 頑張ります
1

憧れは憧れのままの方が良い

誰でも1度は思ったことがあるだろう。

あのアイドルと付き合いたい  

あの俳優と付き合いたい

もー何でもいいから繋がりたい、と。

え?彼女一般女性?どうやって知り合うの、ムキーーーーーーー!!

ってね。

そりゃ超絶憧れの人と、ご飯食べたりビール飲んだり、映画みたりドライブしたり、しまいにはあんなことやこんなことしたり、想像しただけでニヤつきます。

でもね。

それは妄想であるから楽し

もっとみる

『父』の背中

こんばんは!!
今日は遅めの投稿となってしまいました。
YKです!!!

今日はビジネス的なお話ではなく、
私の『父』について書きたいと思います。

いつもの記事より短めに。

私の父は、
【昭和の男】丸出しの人でした。

良く言えば
『男らしい』『威厳がある』人。

悪く言えば
『亭主関白』『ワガママ』な人。

私は「世界で一番恐い人は?」
と聞かれれば、迷わず父を思い浮かべます。

家の中では

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
11

憧れだったアーティストマネージャーを憧れで終わらせたくないなんて熱い事言ってみる

マネージャーになりたい

そう確信を持って言うようになったのは2015年の2月大学生の頃。

家族で好きだったFUNKY MONKEY BABYSのライブを見に行っていた時ある一つのグループと出会った。

そのグループは先輩のライブで物販の列整理や、客席カメラ、サポートボーカルをしていた。その終演後、自分たちのチラシとCDを売っていた。

その姿を今でも覚えているけどずっと笑顔を振りまいていた(言

もっとみる
感謝感謝です、、
2

当たり前にその辺を歩いている善い人間への憧れ

「善い人間」=善人という言葉を耳にしたとき、読者諸賢におかれては、様々なイメージを抱くことと思う。キリスト教の聖人のような善性溢れた人間、親切が行き過ぎて空回ってしまう迷惑さん、朴訥でトゲのない性格。

 僕は「善い人間」とは人間として当然あるべき姿のことだと思っている。

 ――――いや、この言葉は正しくない。
 理想的なくらい平凡な、人間として当たり前の生き方をこそ「善い人生」と呼ぶのだと、そ

もっとみる
ありがとうございます。そのリアクションに救われます
1

BARへの憧れ

お酒ってカッコいい。雰囲気のあるバーでバーテンダーが作ってくれるとっておきの一杯を嗜んでみたい…

20歳になる前からこう思っていました。

20歳を迎え、いざお酒を飲んでみると、アルコール3%のチューハイ1缶の半分もいかないうちに、顔は真っ赤、頭はガンガン痛み、しまいには猛烈な眠気が襲ってくる始末…

とても「嗜む」という世界には手が届きそうにもありません。

つい先日、「バカリズムの大人のたし

もっとみる
嬉しいです!
1

囚われてきた「憧れ」を手放す

憧れだけで買ったブランドものの香水。

憧れの人が使っていたから、
同じ香りになれると思ってワクワクして
背伸びして買った香水。

でも、いざ使ってみると、香りが私にはキツく感じて(それでも、香水の中では比較的穏やかな香り)、嫌いな香りではないけれど、数回使って、もう使うのをやめました。

そんな香水を洗面台の鏡の裏にある、収納棚にしまい込んで4年。

ずっと、どうするか悩んでたけど、
部屋のフレ

もっとみる
スキありがとうございます♡今日も良い日をお過ごしください♪
4

”こんな風になりたい”と思える姿が近くにあるのは幸せなこと

私のことではないんですが、やらなくていいよ、後からでいいよ、という言葉に救われた人を目の前で見て感動した。
私も誰かの力になれる働き方がしたいと思った。

同じ部署の方が、担当の仕事をかかえて毎日大変そうだった。同時期に締め切りが重なって、やることも多くてパンクしていた。

その一部を、一緒にやってほしいと相談がきて、もちろん!やります!と相談を進めていた。

でも…
私がこの新しい仕事をするよう

もっとみる
わたしもスキー
6