マッチングアプリで出会った男性①ジムで女と会うアメリカ人

もうだいぶ前の話になるけれど、マッチングアプリで出会った男性について覚えている限り記していこうと思う。

私がマッチングアプリを始めたのは2012年。アメリカ。

日本ではマッチングアプリはまだそれほど流行ってなかったけれど、アメリカではだいぶ主流になっていた。

最初のころにマッチングアプリで出会った男性最初はとにかく会ってみないとわからない…という感じで、とりあえずフィルターをかけてヒットした

もっとみる

恋愛のメリット

 私は夜になると、寝る前なんか特に、何かを書きたくなる。

 それは決まって恋愛をしていない時期だ。

 恋愛をする上でメリットは何だろう。 きっとこの答えは人の数ほどあるだろう。 

 自分磨きに力が入ること。毎日が輝いて嫌なことさえも半減してしまうこと。その人に会うために、一目見るためにすべてに全力になれること。

 人を好きになるたび、好きな人の効力の強さには頭が上がらない。

 そんな私が

もっとみる

虹と涙

今日、虹と別れた。

味も素っ気もないファミリーレストランの片隅で花占いのように繰り返す。
どうしようもない、どうしようもあった、否、やはりどうしようもない。

ぽろぽろと言えば聞こえのいいそれは実際のところぐだぐだである。
池に呑まれそうな置き去りのお札をしまう気にもならない。
そこで、ふと伝票に目がいく。まだサラダしか注文していない。
最低限残っていた良識から、慌てて甘味を追加する。テーブルを

もっとみる

29歳、春。#5

初回のデート以来、タイキとのLINEのやりとりは毎日続いていた。
別にこれと言って話題があるわけではないが、
何かしらを送り合ってはいた。

そしてしょっちゅう何かのお誘いを受ける。
「今日空いてる?」
「明日は?」
いつも急でこちらも空いていなかったので最初は断りまくっていた。
今思えば、向こうがガンガンきてくれていたこのタイミングで
乗っておけば良かったのかなあ、、、なんて考えたりした。
いや

もっとみる
ありがとうございます!よかったらまた見に来てください^^
2

セクシャル〈アロマンティック〉を知ったときー私の場合ー

深夜のタイムラインを回遊中に流れてきた「anone診断」を、何気なくやってみた。いわゆるセクシャル診断。いかんせん恋愛経験が乏しいので、質問にピンと来ないながらもほぼ直感でサクサク答える。こういう自己分析系は昔から好きだ。

4つに分かれた、私の分析結果はこうだ。

【こころの性】シスジェンダー
【恋愛指向】アロマンティック
【性的指向】ヘテロセクシャル・サピオセクシャル
【表現したい性】ノンバイ

もっとみる

あなたと あなたの彼 / 彼女の曲

ずっと聴きたくない曲があった。

Spotifyのハートマークも外した。

お気に入りリストから外されたその曲は、いつの間にか存在さえ忘れられていた。
2020年で1番聴いていたはずの曲なのに。

Spotifyは本当に憎い。

聴きたいときに1番聴きたい曲を流してくれるし、私の趣向を完璧に把握しているのではないかと時々思うことがある。

この前久しぶりにその曲を聴いて、耳に入ってきた音が心を貫通

もっとみる
Thank you so much! ありがとうございます ♪
1

#2|私が結婚する理由

こんにちは。

リリと申します。

今回は、
『わたしは、なぜ結婚するのか?』
について、
私なりの答えを記したいと思います。

はじめにこれまで、
【婚約or破局】の決断のために、
真剣に考えていた ”つもり” で、
結局1ヶ月間、何も答えがつかめないままだった
ということに気づき、、、。

そこで、前回お伝えしたとおり、
『わたしは、なぜ結婚するのか?』
について考えてきました。

そう宣言し

もっとみる
よろしければシェアもお願いします♡
4