「子供の勉強と家庭学習」についてラフに話せる座談会をしませんか?

「子供の勉強と家庭学習」についてラフに話せる座談会をしませんか?

「子供の勉強と家庭学習」について、参加者でざっくばらんに情報交換する座談会を企画しました! テーマは「子供の勉強と家庭学習」 日頃の学習に関する疑問、悩み、もやもやを「ちょっと聞いてほしい!」「みんなならどうする?」といった感じで少数で気軽に話せる場を作りたくて企画してみました! 顔出し無しOKなので、参加者の方も気軽にご参加いただきたいと思います! 私自身も中1と小3の娘をかかえ、小学校入学から結構悩んできました! お子さんの年齢は問いません!今の悩み、これからの

スキ
1
和辻哲郎の〈本当の魅力〉
+1

和辻哲郎の〈本当の魅力〉

書評:和辻哲郎『和辻哲郎座談』(中公文庫) 『和辻哲郎座談』というタイトルながら、和辻自身の発言は、全体の八分の一程度かもしれない。また、和辻自身の発言は、はっきり言ってさほど面白いものではない。 本書解説者の苅部直が『この文庫本は、和辻哲郎(略)の没後六十年にあわせて刊行された。和辻の対談・座談会を集めた本はこれまでないから、本書は初めての貴重な機会ということになる。』(P405)と書いているのは、決して故なきことではない。 端的に言えば、和辻の話は、勉強にはなっても、

スキ
7
#024 why not? 特別座談会!人を活かした働き方!
+7

#024 why not? 特別座談会!人を活かした働き方!

▼アーカイブ動画はこちらから(※外部サイトに移動します) https://why-not-tv.com/2021/09/12/024/ こんにちは! 最近いい感じに涼しくなってきていますね!気温は涼しくなってきていますが、政治は熱くなってきていますね! コロナ禍で、総理大臣の判断で我々の生活に直結すると感じる様になり、総理大臣も国民が投票で選べればいいのにと感じた人もいるのではないでしょうか!? 政治に興味を持つ国民が増える良いきっかけになるので、プラスな面も有るとポジティ

誕生から30年、           今明かされるたこわさ誕生秘話
+6

誕生から30年、           今明かされるたこわさ誕生秘話

誕生から30年、本日、「たこわさ誕生の秘話」を深堀りします! 前々回のお話でウィキペディアの話をしたのですが、 今回は誕生から約30年のたこわさびのルーツについて          書きたいと思います。 実は罰ゲームじゃなかった何年か前のTVのバラエティで、たこわさは罰ゲームから誕生した! と脚色されたエピソードが放送され、世間的には認知されている たこわさびですが、先日、新たな事実が判明しました。 たこわさ座談会 ~あづまの軌跡と未来を語る~2021年7月28日 当時

スキ
17
父親は外にもいる〜令和のパパ座談会を受けて〜

父親は外にもいる〜令和のパパ座談会を受けて〜

乳幼児期のパパたちの座談会は成立しやすいし公開しやすい。子育てのワンテーマだけでもどんどん話がすすむ。 だけれども子どもが10歳を超えて思春期以上になると、子育てがテーマの座談会は成立しにくくなる。 乳幼児期の子どもに親は日々のお世話をしたり遊び相手になってやることができる。 だけれども思春医以上の子どもは、ほとんど親の世話は必要なくなるし、親以外と遊ぶことがほとんどになる。 それら以上に座談会が成立しにくくなる理由がある。 乳幼児期の子どもは「今うちの子こんな遊びが好きな

スキ
2
舞台のレシピ💡
+11

舞台のレシピ💡

「舞台のレシピ〜ヲトメリウムができるまで〜」、最終回は 舞台のレシピです。 舞台「ヲトメリウム」、そしてこの「舞台のレシピ」について劇団行動力で座談会を開催しました。 編集・浜村 「舞台のレシピ〜ヲトメリウムができるまで〜」、最後までお付き合いいただきありがとうございました。 少しでも皆様の心に「ヲトメリウム」の世界が広がっていれば嬉しいです。 まだまだ安心して過ごすことのできない世の中ですが、いつか劇場でお会いすることができたらと願って止みません。 舞台「ヲトメリウ

スキ
6
座談会のお知らせ ブラジル文化音楽についてゆるく話しましょう

座談会のお知らせ ブラジル文化音楽についてゆるく話しましょう

スキ
2
【新卒座談会 #1】「入社してからこれまで、どんな仕事をしてきた?」新卒3人それぞれの仕事を語る。
+4

【新卒座談会 #1】「入社してからこれまで、どんな仕事をしてきた?」新卒3人それぞれの仕事を語る。

今年度、新卒入社した私たちは、9月で入社5か月目。それぞれ部門も違うため、お仕事の内容もお客様も、もちろん異なります。 だからこそ、改めてお互いに「どんな仕事を任されているのか」「どんなことを頑張っているのか」を再認識して、ともに切磋琢磨していこうじゃないか! そんなきっかけで始まった座談会。 本記事では「新卒3人が入社してからこれまで、どんな仕事をしてきた?」をテーマにしました。 ぜひ一緒に参加している気分で読んでいただきつつ、ベンチャー企業ならではの「スピード感」と

スキ
36
よつかど本棚(雑誌『ビッグイシューVOL.413』入荷)
+2

よつかど本棚(雑誌『ビッグイシューVOL.413』入荷)

ビッグイシューVol.414届きました。18周年記念号。 特集 “居どころ”つくって 元気に暮らす 「あなたは、フラッと行って人と話せたり、気持ちを切りかえ、回復させたりできるような”居どころ”を持っていますか?」 ふくふる、そういう場所になりたいです。 今月の座談会のテーマは、決まりかな?9月29日(水)15:00@ふくふるです。

スキ
1
議論メシに初めて参加して感じたこと

議論メシに初めて参加して感じたこと

議論メシ、初めての出会いは黒田さん議論メシは、さかのぼる事1年くらい前、バーチャルランチクラブで議論メシのオーナーである黒田さんとお話ししたきっかけでした。 一度お誘いをいただいて、タイミングをうかがっていたオンラインサロンで、 いつ入ろう? でも今じゃないかな? こんな私でも議論とか出来るのかな? と色々考えていましたが、きっかけはバーチャルランチクラブでお話しした別の方が議論メシに参加されているという話を聞いて、なんとなく 「私も入ろう。今入ろう!」と思ったか

スキ
1