安倍昭恵

『具体的内容までは聞いていなかった』 美並義人 近畿財務局長 森友学園 国有地売却 改ざん 財務省 衆議院調査局 報告書 日本 安倍昭恵 安倍晋三 20201110

 財務省が開示した国会用の想定問答によると、当時の美並義人近畿財務局長は、『具体的内容までは聞いていなかった』としています。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2020110901237
元財務局長「内容聞かず」 衆院調査報告が判明―森友改ざん問題:時事ドットコム
予備的調査は今年4月、立憲民主党などの主要野党が、赤木さんの手記公開を受けて要請。衆院調査局は9日に

もっとみる
ありがとうございます
1

森友学園問題とは何だったのか?

森友学園問題で自殺した赤木さんの元上司とやらの録音テープが公開されたらしい。

もともと、森友学園問題とは、傘下の塚本幼稚園の極右的な教育方針に端を発する。

これを疎ましく思った豊中市議の木村真氏が、「極右の森友を潰したい」という極めてイデオロギッシュな動機から、「何か潰せるネタはないか」と嗅ぎまわって発見したネタであった。

森友学園が建設中の小学校の土地取引が、異様にディスカウントされている

もっとみる

「8億円の算出には問題がある」 統括国有財産管理官 財務省近畿財務局 学校法人 森友学園 国有地 約8億円値引き 売却 谷査恵子 安倍昭恵 安倍晋三 日本 20201015

 国有地が約8億円値引きされ学校法人森友学園に売却された問題で、当時の財務省近畿財務局統括国有財産管理官が「8億円の算出には問題がある」と語った音声データが証拠提出されています。

http://www.asahi.com/articles/ASNBG6KR6NBGPTIL00Z.html
森友問題で近財職員「8億円には問題」 遺族が音声提出:朝日新聞デジタル
取引をめぐり公文書改ざんを強いられた

もっとみる

「恐怖の落とし穴」なぜいいことをしているのに、真っ逆さまに落ちてゆくのか?

ひろ健作です。

あなたは、「あの人のために」と一所懸命やっていたのに、手痛いしっぺ返しを受けたこと、ありませんか?

まるでそれは谷底に落とされるように――

きょうは願望達成法における「恐怖の落とし穴」をお届けします。

自分としては「よかれ」と想ってやっている。会社のため、人のため、友だちのため、彼のため……etc.

よくある教えでも「人のため」「利他の精神」「ザ・感謝!」などと言う。

もっとみる
うれしいです♪ スキしてくれてありがとうございます!

ノンフィクション小説 「赤木さんの自殺から考察する森友事件の本質」 第5話

「この前はごちそうさまでした。これ、兵庫県でしか販売していないお酒なんです、ぜひ」
「えっ、わざわざ買うてきたんですか?」
「私が菊正宗にパートで務めたので・・・」
「これまたご縁ですね、ふくふくの日本酒は菊正宗で、創業以来他社の銘柄はヒレ酒では使っていないんです。ビールはエビス、日本酒は菊正なんです」
 いただいた日本酒は菊正宗が山田錦から製造した原酒を熟練ブレンダーが、洋食にもマッチするよう、

もっとみる

「赤木さんの自殺から考察する森友事件の本質」 第4話



◆東京新聞の望月衣塑子さんとの出会いが、森友・加計事件の書籍まで作ることになった◆
 赤木雅子さんと相澤氏は次に行くところがあるからと席を立った。すると本当に雅子さんが、飲食の代金を支払おうとした。
 もちろん相澤氏と雅子さんの取り決めがあっての事なのだろうから、正規の金額をいただけばいいのであるが、女将のトヨピーは、僕の意志を確認するまでもなく
「いやいや、それは、いただけませんよ」と断った

もっとみる

「赤木さんの自殺から考察する森友事件の本質」  ノンフィクション(同時進行)小説  第3話

◆僕は相澤氏よりも7年も前に、赤木夫妻と同じ空間にいたのだ◆ (←競争しているのでも自慢でもなく、不思議な縁(えにし)を感じた) 

僕は雅子さんに名刺を渡した。一つはフォトグラファー事務所「PHOTOLIVE」の名刺。もう一つは飲食店「ふくふく」の名刺。実はこの初対面まで相澤氏による8週に及ぶ週刊文春の連載を読んでいなかった。  2020年3月26日号に掲載された「森友自殺〈財務省〉職員遺書全

もっとみる

疑惑の献金 加藤勝信官房長官 日本 20200929

 加藤勝信官房長官の政治資金収支報告書よると、違法行為によって摘発された企業、それも複数の企業から献金が行われていることが判明しています。
 こうした疑惑が加藤勝信官房長官に発生する背景には、過去2度の落選によりお金には苦労した時期があり、献金も簡単に受け取ってしまう傾向があるためではないかと地元支援者は心配しています。

http://dot.asahi.com/wa/2020092800071

もっとみる
Благодарю вас!
3

佐藤栄作 議会制民主主義の形骸化 なしくずし憲法改悪 再軍備の促進 靖国神社国家護持 アジアの社会主義勢力への敵視 軍国主義復活 第64回国会 1970.11.26 日本 2020926

 安倍晋三元首相の祖父岸信介元首相の弟である佐藤栄作元首相も、野党による国会召集を拒否し『佐藤内閣の成立以来、そのファッショ的な議会運営と議会軽視によって、わが国の議会制民主主義はまさに形骸化されつつあります』と国会で指摘されています。
 野党からの国会召集を拒否するだけでなく、日本の議会制民主主義の形骸化は安倍晋三元首相及び、その血縁者の常套手段であることがわかります。

https://kok

もっとみる

「赤木さんの自殺から考察する森友事件の本質」 の(同時進行)ノンフィクション小説   第2話

「私が真実を知りたいって、本当に思います。何にも関わっていないんです」と他人事のように語っていた昭恵夫人。
 このコメントだけを読めば、昭恵夫人は森永製菓の令嬢で、その裕福な育ち故に、世間知らずで天然だと思われている読者も多いと思う。僕もはじめはそう思っていた。
 でも実際は「安倍晋三の妻」「内閣総理大臣夫人」である自分の名前に、魔法のような信用が得られる力があるのは、十分知っていたのである。
 

もっとみる