感性重視で飽きっぽい「遊び」星人のポジショニングを考える

「遊び」の星の下、生まれてきた。 「仕事」と「勉強」で遊んできた会社員が独立し 「自分ビジネスで遊ぶ」を実験中。 やまとです☆ 今日は 自分ビジネスでのポジショニングについて 考えてみることにした。 で書いた通り 私は元々 コンサル×執筆×大学教授のような形で 自分の好きなこと×自分…

「飲まない東京」やってます。

僕の読者コミュニティ(PLANETSCLUB)で、この春から「飲まない東京」というプロジェクトを立ち上げた。  僕はこの「飲まない東京」というキーワードを何年か前から使っているのだけれど、小池百合子東京都知事の(僕にはまったく賛成できない)政策、というか、ポピュリズム的な支持率対策によって別…

「もう一つの東京オリンピック計画」を通して、オリンピックを止められない僕たちの社会…

 僕は、6年前に自分の主催する雑誌で「オルナタティブ・オリンピック・プロジェクト」というものを発表した。これは、2020年に開催する(はずだった)東京オリンピックの「自分たちならこうする」という「対案」をまとめた夢の企画書だ。僕はこの東京オリンピックの開催に誘致の段階から反対だった。…

【2021年6月号】PLANETS note 目次

こんにちは。PLANETS編集部です。 2021年6月にwebマガジン「PLANETS note」でお届けする記事のまとめを配信します。更新ごとに記事を追加していきますので、こまめにチェックしてみてください! 月内に「PLANETS note」をご購読いただくと、6月配信分の記事をすべてご覧いただく事ができます。また、…

第11話 同じ店しか行っていない|宇野常寛「水曜日は働かない」

前の話へ / 連載TOPへ / 次の話へ  僕は飲食店の店員によく、顔を覚えられる。理由はなんとなく想像がついていて、平日の昼間からどう考えても会社員とは思えない風体で、それもたいていはいわゆる「飯時」を外して食べにやって来るので、すぐに認知されてしまうのだ。さらにどうも僕は割と人に…

『平成ネット史』 NHK平成ネット史(仮)取材班

読んだ。『平成ネット史 』 ・HTML(複数のテキストを相互に結びつける仕組み).HTTP(テキストの場所を表す住所). ブラウザ(テキストの閲覧ソフト)の3つの技術がインターネット革命を支え、情報の民主化を後押しした。 ・サイトの中心がテキストサイトからブログに移行し、一般人による発信のハードル…

僕は猫背だ〜No.802〜

おはようございます!! 宇野常寛さんの著書「遅いインターネット」では早くいろんな情報が流れてくる時代に、結果も早く求められていますが、結果がでるまで一つの事をゆっくり試行錯誤するのもいいに共感している小川です!! #他人の物語から自分の物語へ #つきつめよう素直に自分の好きなことを

「発明の条件」を考える|暦本純一

今朝のメルマガは、PLANETSのインターネット番組「遅いインターネット会議」にて、登壇されたゲストさんによる自著解説の書き起こしをお届けします。 本日は、「スマートスキン」の開発者として知られる暦本純一さんをゲストにお迎えした「『発明の条件』を考える」(放送日:2021年2月2日)内で紹…