宅建試験

第125話:ついに実用化、IT重説!不動産業界大ニュース!ますます不動産取引を便利に!

【今日のテーマ】
1.不動産テックとは?
2.IT重説への取組み
3.ニュースリリース概要
4.今後の流れ

今日のテーマに関して、動画の方がよろしい方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。

【不動産の辞書チャンネル】
「第125話:ついに実用化、IT重説!不動産業界大ニュース!ますます不動産取引を便利に!」

【略歴】
●過去、東証一部大手不動産会社にて不動産業務に従事
●合格筆記試験

もっとみる
スキありがとうございます!
2

忘れっぽい生き物が人間

先週やっと勉強していた宅建試験が終了。
3回目の受験で、去年はあと一点のところで落ちてしまい、今年でもう受かりたい気持ちが強すぎて。試験終わるまではなんだか浮足だってた。

一応自己採点は35点。。。5点免除を持っているので、40点となり合格ラインは超えているんではないかと、、合格予想ラインがかなり高得点でちょっとハラハラしてます。

試験の日、初めて子供を母に預けて、そわそわしながらうけた試験が

もっとみる

参考書の使い方

ども。みゆき@大人の勉強法です。
どんな勉強をするとしても、参考書を使うことになると思います。
参考書、問題集、ノート、この3つは絶対に使いますね。
重要ポイント集や単語帳は状況に応じてかな、と思ってます。最近は学習アプリとかもありますから。

口頭試問などがある場合は、単語帳に想定問答を書くといいと思ってます。参考まで。



さて、参考書の使い方ですが、ひとことで言えば「汚す」ことです。

もっとみる

第124話:不動産業界プレイヤー特集(17) サンフロンティア不動産!一気通貫で顧客サービス

【今日のテーマ】
1.会社概要
2.業績推移
3.収益構造
4.主要プロジェクト

今日の内容に関連して、動画を配信しておりますので、もし動画の方が宜しい方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。

【不動産の辞書チャンネル】
「第124話:不動産業界プレイヤー特集(17) サンフロンティア不動産!一気通貫で顧客サービス」

【略歴】
●過去、東証一部大手不動産会社にて不動産業務に従事
●合

もっとみる
スキありがとうございます!
1

宅建を10年間落ち続けた僕が、いきなし37点取った話 ~心構え編~

この度は、宅建合格太郎の「宅建を10年間落ち続けた僕が、いきなし37点取った話~心構え編~」をご購入いただきまして誠にありがとうございます。僕の糞みたいな体験が少しでも宅建受験生の支えとなることを心からお祈りしています。アーメン(人’∀’*)·+♡

販売価格:500円(税込)のところ
今だけ限定300円※12/31までの期間限定となります。

それでは、本編に入ります。

もっとみる

【宅建短期合格】独学で宅建試験2ヶ月で17→39点を達成した勉強法を伝授する

どうもみなさんこんにちは。どせぜんです。

今日は2ヶ月前に17点を叩き出した宅建試験を2ヶ月で17→39点で倒してきたので、その方法を伝授します。
特に目新しい方法をとったわけではないですが、時間を有効に使って勉強する事を意識しました。

気になる勉強方法はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

もっとみる

第123話:日本の不動産に1兆円投資発表!?PAGに続き、今度は外資系ファンドグリーンオークも!

【今日のテーマ】
1.グリーンオークとは?
2.リリースについて
3.東京の不動産 世界と比べた比較

今日の内容に関連して、動画を配信しておりますので、もし動画の方が宜しい方がいらっしゃいましたら、こちらをご覧ください。

【不動産の辞書チャンネル】
「第123話:日本の不動産に1兆円投資発表!?PAGに続き、今度は外資系ファンドグリーンオークも!」

【略歴】
●過去、東証一部大手不動産会社に

もっとみる
スキありがとうございます!
私は大スキ!

宅建の試験を受けた話

先週の日曜日に宅建の試験を受けた。

合格すると給与に資格手当がつくのだ。

試験の手ごたえとしては五分五分といったところであった。

苦手だと思っていた分野の問題はしっかりと答えを導きだせなかったし、比較的得意にしていた分野はかなり易しく感じたし。

試験を終えたその日の夜にネットの回答速報を見て自己採点をしてみた。

39点。おそらく合格であろう。

今年は合格点が高いと予想されているようなの

もっとみる
ありがとうございます♫
1

サボりたい自分に勝つ方法

ども。みゆき@大人の勉強法です。
今日のは、やれば、かなり効果ある方法です。

働きながらだと、勉強が続けられない、って悩み、あると思うんです。

なぜ続けられないのか。

「残業で疲れているから今日は勉強はやめてゆっくりして、明日、今日の分もやればいいよね」
とか
「子どもが寝てから、と思って自分も寝てしまった」
とか
「仲間うちで人気のテレビ番組を録画したのを観たら勉強する時間がなくなっちゃっ

もっとみる