宅建勉強日誌3日目

■勉強方法について

▼教材
2020年版 出る順宅建士 一問一答○×1000肢問題集 【アプリ付き / 2020年改正民法対応】https://amzn.to/2KIeTbo
権利関係、宅建業法、関連法令税等のそれぞれ3分割し、9回やると1周終わるように設定。

■現在の勉強量

・7/9まで完了(2周目)
 3分割した関連税法1/3まで完了
・関連法令税等の暗記系が頭からけっこう抜けてる。(前

もっとみる
ありがとうございます!
1

宅建勉強日誌2日目

■初めて読む方は以下をクリック

宅建勉強日誌1日目

■勉強方法について

▼参考書
2020年版 出る順宅建士 一問一答○×1000肢問題集 【アプリ付き / 2020年改正民法対応】https://amzn.to/2KIeTbo
権利関係、宅建業法、関連法令税等のそれぞれのパート3分割し、9回やると1週終わるように設定。
・現在の勉強量
 1周完了済み 6/9まで完了(3分割した宅建業法まで

もっとみる
ありがとうございます!

公務員への資格取得のススメ(宅建、行政書士など)

私は、兵庫県の加古川市役所に22年間勤め、在職中に様々な資格を取得しました。

このように資格を取得するようになったそもそものきっかけは、市役所に就職し、最初に配属された教育委員会(加古川北公民館)において、パソコン教室の運営に携わったことでした。

そこで、ワープロ検定の受験のお世話をしたことから、私自身もワープロ検定の資格を取ろうと思ったことが始まりです。

次に配属されたのは建築指導課という

もっとみる

宅建の勉強計画のお話

私がブログを書くことに決めた理由の一つが自分が勉強するときの覚え書き。これが他の人の点数につながればうれしいなと思って始めました。自分以外の人も目にするわけだからせっかくやし、読んだ人が勉強したくなったらいいな。

自分を卑下するつもりはないんやけど、自分で客観的にみて伝えられることってほんま少なくて、勉強得意なひとみたく「ここ覚えれば合格できます」なんて言えればいいけど自信ない><ただ、不合格の

もっとみる

【法改正】錯誤のおはなし

そうでなくても『無効』と『取消し』の引掛けがあるのに今後ここが狙われへんはずがない!!と私の野生の勘が申しております。(外れたらごめんなさい)

錯誤があった場合、

◆法改正前は、意思表示は当然に『無効』とされました。

◆法改正後は、意志表示を『取り消す』ことができるとしています。

・ただし、取り消しが認められるのは、錯誤が法律行為の目的及び取引上の社会通念に照らして重要なものであるときに限

もっとみる

特許事務所からの外注請け負います

こんにちは、弁理士の高井智之と申します。

この度は、私の記事をご覧くださりありがとうございます。

私は現在、特許事務所を運営しており、その中で他の特許事務所様からの明細書作成等のご依頼も承っています。

特許事務所様のアウトソーシング先として弊所をご利用くだされば幸いです。

ご興味、ご関心のあるかたは、私にお声掛けください。

まだ間に合う!今年度2回目の12月宅建士追加試験対策

今年度は過去に前例のない10月18日(日)と12月27日(日)の2回に分けて実施される予定の宅地建物取引士試験。

1回目の試験はすでに終了しておりますが、2回目の追加試験まであと約1ヶ月となりました。

1回目の試験では予想通り法改正からの出題が目立ちましたが、2回目の追加試験では法改正点からどれほどの出題があるかは分かりません。

ちなみに、指定試験機関の一般財団法人不動産適正取引推進機構のウ

もっとみる
スキありがとうございます!
1

宅建と行政書士試験の難易度の違い

こんにちは、がりーです。

今回は、宅建と行政書士それぞれの試験の難易度についてお話ししようかなと思います。

この二つの試験を比較する意味なんですが、「宅建」合格者のステップアップ先として「行政書士」が挙がることが多いんですよね。

どちらの試験にも民法があり、多少のアドバンテージを持って学習を始められることが原因かなと思います。(私もそのパターンのこのこ行政書士受験しました。)

個人的な意見

もっとみる

宅建勉強日誌1日目

初投稿のためテストも兼ねて記載!

これから宅建を勉強する人と、今後宅建を取りたいと考えている人の勉強時間や難易度の参考になればと思い日記に残します!(受かるかどうかの肌感覚の参考イメージ)

■まずは直近のステータスに関して

2019年から2年連続で宅建を受験!
どちらもユーチューブ動画を通勤時間がメイン
 ※参考書も購入して一ヶ月前くらいの土日に一時間くらい
・結果
1回目(2019年)23

もっとみる
ありがとうございます!
1

宅建試験のカンどころ(宅建試験まとめノート)

●自己紹介
私は2020年7月に宅建試験の勉強を開始し、働きながらスキマ時間等を活用して勉強を継続、10月の本試験で49点という高得点での合格を達成しました(予備校解答による自己採点)使用した参考書はたった一冊、予備校講座の受講はおろか、模試の受験もしていません。本試験ではもちろんすべての問題に自信を持って答えられたわけではありませんでしたが、徹底した過去問演習を通じて問題に対するカンを養い、短期

もっとみる