大切にしたいこと

高齢者の孤立の予防と解消を掲げる僕らが、「障がい事業」の次に「子ども事業」に挑む理由と、想い

少し長い文章です。 一般社団法人えんがおのこれから目指すものと、どうしてこうもいろいろな事業に手を出すのか、その理由と想いを、僕らの「哲学」に沿って話したいと思います。 どちらかというと、すでに一般社団法人えんがおを知ってくださっている方や応援してくださっている方、普段関わってくださっている方向けです。 まず、活動に対するそもそもの僕の考え方はこうです。 ・人を幸せにするためには、まず自分が幸せでいなければいけない。 ・自分が満たされていれば、自然と人は他者の幸せに目

スキ
15

こんなふうに生きていきたい。

自分の心を、自分の想いを、まっすぐに伝えられること。 空気を読んで、顔色を窺って、こんなこと言ったら変に思われるかな?なんて、言葉を飲み込んだり、行動を合わせたりすることが多い。 だけど、わたしは、自分の想いを、きちんと、堂々と、必要な時に伝えられる人になりたい。 自分にも人にも嘘を付きたくないし、 自分の気持ちや考えは、堂々と持っていたい。 変わっていることを、恐れたくない。 違っていることを、怖がりたくない。 等身大の、今のままの自分に、誇りを持って生きていた

スキ
1

だあれの居場所?

ひとり暮らしになってしばらく 自他ともに認める料理マンはいつしか影を潜めていました が とある場所で子どもたちの居場所づくりをしちょりまして 隠してもないけど、ついに、料理ずきがバレてしまい 「ちょうどいいや、お昼ごはんつくってよ!!!」 日曜日のコックさん爆誕 蓋あけてみると これが、予想以上にたのしかった。 前日になにしようかな〜?って考えて寝落ちして 電車のなかで買うものメモしてポケットにしめて 1時間前に現地入りして近くのスーパーはしごして 安い方で整えた

スキ
7

【徒然なるままに】この1ヶ月を駆け抜けて改めて感じた私が大切にしたいこと。

こんにちは。ノダマユです。 随分とお久しぶりになりました。今東京に来て1人の時間を過ごしているのでこのタイミングで私が感じていることを書いてみようと思い、筆を取りました。(実際はタイピングですが) 今回の東京に来る目的は3つ。 ①音声SNS「clubhouse」内プログラム「morninghouse」のオフ会の参加 ②新しく始めたサービス「つむぎ」の打ち合わせ ③会いたい人に会う 基本的に誰かに会うことが目的です。 新しく始めたサービス「つむぎ」はこちら つながり

スキ
9

地域の"あんしん基地(ベース)"をつくりたい。

ついに開室しました‼️「ほっこりスペースWAKAME」が、 ついに、 今日、 新潟市内野町の片隅にプレオープンしました‼️ 剥がせるホワイトボードシート貼りました👆 まだガランとした、小さな小さなとある場所の一室。 家具は新しいものは一つもない。 ダイニングを保護者の方用お迎え待機スペースに 汚れや足音防止に、1枚1枚タイルカーペットを敷きました。 動画教材なども使えるように、プロジェクターもあります。 隣の部屋との間を扉で仕切ると、最初のうちは保護者の方

スキ
10

【物欲考】なぜか"今は"欲しくないもの:「化粧品」「大変ですね」

「欲しくなくなったもの」からわかること 最近タイトルが長くなりがちな藤枝です😅 さて、あいも変わらず パート事務✖️ハンドメイド✖️フリースクール 3足のワラジやってる私です。 👆ハンドメイド出展のときに出すバナー🤣 最近スクール拠点の引越し作業で汗だくになりながら、ふと気づいたことを書きます。やっぱりカラダ動かすと、色々思いつくよね? 最近「化粧」が薄くなった🤣笑前はすごく欲しかったのに「今は要らないなあ」というものが、まずは「デパコス」です。 理由はシンプ

スキ
8

ふりかえると、反省。

あれもこれも出来ると思う自分がいる、とする。 さて、本当にそうですか。 まだ出来てもいないのに、すでにそこに居る自分はヤバいでしょう。未来に向けて肯定的に進むのはいいのだけれど、まわりも含まて好循環しているな、などと感じていたら、要注意です。 軽く、スマートに生きることができたなら。 オレは、ちなみにスマートという言葉は嫌いです。だから、いまだにガラケー。きっと、泥臭いの方が好き。焼き物やだからってことではなく。順調に行っている時は、嬉しいかも知れないけど、すでに下降

スキ
2

未だにふつうの人のように紅葉は踏めないけれど。

私の住む地域でも、県内や沿線の名所では紅葉が見頃を迎えたと言われている。 秋生まれということもあってか、秋の時期、特に紅葉が色づく様子を見ることはとても好きだ。 一方で、枯れてしまい落ち葉となったものや、落ちる前に風で吹き飛ばされた紅葉が 地上で絨毯のようになっている様子も、確かに圧巻ではあるが 同時に 独特の寂しさを感じる。 小学校低学年の頃のことだ。 秋の日帰り遠足で 紅葉の綺麗な場所へ行った。 辺り一面真っ赤な絨毯。 その様子をしっかりと目に焼き付けておいて、

スキ
77

煌びやかでなくとも、雨が降っても、まだ誰にも知られてなくても。

フリースクール拠点契約完了ついに今日から私たちの"あんしん秘密基地"、 新潟市西区の物件が契約開始になりました。 大家様からご好意で、 スクール拠点としての使用をご理解いただき 許可を得た上でお借りできたこの部屋。 静かな住宅街にたたずむ昔ながらのアパートを、大工さんである大家様自らリノベーション❣️ 私の実家も実はすぐそこ。 小さな頃通った小学校も、 部活に明け暮れた思い出の中学校も、 すぐそこです。 ご挨拶に行くのが、少しだけ楽しみ。 小さな町で、コ

スキ
17