参議院選

港区は勘違いされている

麻布などというと高級住宅街、芸能人がいっぱいいてなんとなくファッショナブルでセレブな街・・・こういった側面はよく知られていると思います。トップ画像もウチの近所の天皇皇后、上皇夫妻など皇族方がメンバーになっているテニスしたクラブです。

空は青く、コンデジにしてはまぁまぁの写真だと思います。また、こう言った華のある社会があるのも確かに港区であり、麻布というイメージであると思うとともに、『読者の皆さん

もっとみる
スキありがとうございます。
3
スキと言われて喜ばないわけがない!!!
スキと言われて喜ばないわけがない!!!
2

てきとーに投票してもいいんじゃない?

実は、選挙って てきとーに投票してもいいんじゃない?その方が自分にとって得かもね。ってふと思ったんです。難しいことは抜きにして書いてみようと思います。

選挙が終わり1週間が立ちました。

今回の選挙ではいろんな事がありましたね。

重度障がいを持った方が当選したり、NHKをぶっ壊したい方が当選したり…

色々言われているけど、結果あんまり代わり映えのない結果でした。

詳しい政治の話はニュースに

もっとみる

「投票率県内最下位」の館林市の奮闘

7月21日の参議院選挙での「投票率は戦後二番目に低い48.8%」というニュースをうけて、おととい、以下のようなnoteを書いた。

くわしくは元記事を読んでいただきたいが、ざっくり言うと、投票率を上げるために、たとえばソーシャル・ネットワーク・インセンティブの考え方(自分のためよりも、つながりのために人は動く)を活用して、地縁などのリアルなつながりに働きかける案を考えてみたのである。

それが「都

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
38

「選挙コンプレックス」

昨晩のnote(↓)で5000文字近く書いて疲れたので、今日は短く。

この記事にいろいろ感想をいただき、ありがとうございました。
フェイスブック、ツイッター、メッセ、メールなどで意見もたくさんいただきました。

アイデアとして選挙の本質(理想的なあり方)を突いているわけではないので、ふざけてると怒られるかなと思ってたのだけど、「おもしろい」「効くかも」「現実論としてはあり」「自治体が気にして動き

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
71

投票率を上げるために「各人の意識を変える」のはどうやら無理。ではどうするか。

昨日の参議院議員選挙。

まぁ結果については、人によっていろいろな捉え方があると思うけど、ボクが「実は一番のキーポイントだ」と思っていた投票率は、なんと戦後二番目に低い48.8%だった。

ここ数年、毎回のように投票率にはがっかりさせられてきたので、少し馴れてきちゃってはいるんだけど、それでもなんかホントにぐったりしたなぁ。

個人的な話ではあるけど。
311の震災支援で内閣府参与になったとき以来

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
565

「今回の選挙で何が変わったのか?」

①今回の結果をおさらい

令和最初の国政選挙、第25回の参議院選挙が終わりましたね。

投票に行かれた方も、行かれなかった方も、今回選挙が終わって、一体何が変わったのか、変わらなかったのか、結果を見るだけでは、案外分からないと思います。

なので、自称政治オタクの私が、簡単に、今回の選挙にどんな意味があったのか、話してみたいと思います。

そして選挙の時だけでなく、普段から政治に興味が持てたり、今

もっとみる

野乃は政治がわからぬが【日記】

昨日は参議院選の結果をぼんやりと眺めてた。

別室では、姉が全く同じ番組を観てる。
一応、二人とも投票してたから。

政治や政権の事は実はそんなにわかっていないので

ヤフーとかである政党診断を使ったり、候補の演説やプロフィールで決めたりと安直な基準ではあるけれど。

それでも、出来る限り投票には行っている。

「20代の投票率」を少しでも上げるために。

さてさて、結果を見てみると…

私の

もっとみる
ありがとうございます!あなたのnoteも見に行きますね。
2

参議院選

大変お久しぶりです。
日付が変わってしまいましたが
参議院選挙でした。

皆さんは行かれましたか??

私は朝起きてサクッと済ませて
仕事に向かいました。

帰宅し今回の投票率をみて絶句しました。
恐期日前投票は含まれてないだろうと
思うのですが、

全国の投票権を持つ人の

1/5の人しか投票していない

ということになります。

シンプルに何故?
という疑問しか生まれませんでした。
職場でも投

もっとみる