勝どき

勝どき、豊洲の夜景

どうもTさんです。

実は僕、田舎者育ちのせいか都会への憧れが強いほうでして、地元にはない高層ビル群や高層マンション群をみるとテンションが上がってしまいます。

その中でも夜にビル内部で明るくなっている姿をみるのは結構好きです。なんというか芸術をみているような感覚。

そんなこともあって今回高層マンション群が夜綺麗に見えるという勝どき、豊洲付近(晴海臨海公園)をふらふら歩いてみました。

そして写

もっとみる

勝どき駅から歩いてすぐ!新しく晴海に出来てた遊び場所♪

最近は世間が色々バタバタしていたこともあり、どんどん新しい施設が出来ているにも関わらずあんまり宣伝されてないみたいです。

先日散歩していて見つけた新しく名所になりそうなこの施設をご紹介します。

「CLT PARK HARUMI」

詳しくはホームページに書いてあるので、詳細はそちらで見てくださーい。ここでは行ってみた感想を簡単にご紹介しますね。

まず、入口手前の庭?みたいなところは地面に仕掛

もっとみる
ありがとうございます!(^^)!
1

オリンピックで揺れる東京都中央区・売れ行き・平米単価推移!勝どき・晴海のタワーマンション価格は?

こんにちは!中古マンション売却コンサルタントのツノダです。

いつもご覧になっていただきありがとうございます。

本日は「オリンピックで揺れる東京都中央区・売れ行き・平米単価推移!勝どき・晴海のタワーマンション価格は?」というテーマでわかりやすく解説いたします。

※動画もご覧ください

【東京オリンピック開催延期の影響は?】

まずレインズの成約事例より中央区の中古マンション成約件数を調べてみま

もっとみる

勝鬨橋と晴海通り#01

勝鬨橋は、1940年に開催予定だった万博のために作られた橋だった。
ではその橋が繋いだ道路は? いつ作られたのか? その話をしよう

添付したのは1884 年(明治17 年) に内務省が制作した「東京実測全図」から、該当する部分を拾ってみたた。青線で引いたのが、晴海通りになっていく部分である。
当時、銀座四丁目(尾張町)から三原橋を渡って東京湾へ向かう道は、現在の新大橋通りで、一度T字路になってい

もっとみる

【ラン&グルメ】湾岸エリアで海風ラン、からの、まぐろ祭り!(勝どき)

はあ、海が見たい。

社畜としての毎日に疲れると、時々、そう思う。

そんなとき私は、勝どきの、とある場所まで、走って出かける。

私の自宅のある品川区から、海岸通りをまっすぐ北上する。浜離宮まで到達したら、湾岸方面に曲がり、築地から、築地大橋を渡る。広々とした、きれいに舗装された橋で、通行人も少なく、とても走りやすい。穏やかな日に、海風に吹かれながら走るのは爽快。景色も最高。

渡りきると、近代

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
15

月島・勝どきのタワマン@弁護士

月島・勝どきにタワマンが乱立している。この付近を自転車で走ったり高速道路を走っているときによく見かけるが、やはり異様な風景としか思えない。元々あの地域は、1800年頃、東京湾があり海だった(佃島を除く)。その後埋め立てを行って出来た地域である。そのような地域に、何十階にも及ぶマンションを支えるだけの地盤があるのか。直下型地震に耐えられるのかといった疑問が浮かぶ。

確かに、月島・勝どきは、銀座・東

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
1

ぼくがタワーマンションに15年以上住み続けているわけ

今回は完全に随想であります。だから文体も変えます。

あれは何年前のことだろう。ぼくが一番最初にタワーマンションに住み始めたのは。

タワーマンション自体に憧れがあったわけではなかった。それがタワーマンションという名前の建物だと知ったのは、入居して少したってからのことだった。

2005年夏、2年前に起業した会社は順調に大きくなり、間借りしていたオフィスも自前で事務所を抱え2年目の決算を迎えた。2

もっとみる
ありがとうございます!よければ記事のシェアとフォローもお願いします!
7