5月24日(日) 尾花氏

晴れ晴れしたニチアサ。
『仮面ライダーゼロワン』総集編二週目は、ネット上の大きなお友達に大不評だった第二章がメタ自虐とも取れる台詞を挟みながら小気味良く纏められており笑ってしまった。

最後に突然明らかに速水奨さんのお声で謎の語りが始まったため驚いてネットを見たら、今まで喋らなかった"衛星アーク"(人工知能に悪意の信号を送る衛星)のお声をご担当されるとのことだった。
衛星アークは仮面ライダーにもな

もっとみる
ありがとうございます☆ 今日のあなたは...賢い!
2

保坂和志『プレーンソング』。猫と世界の肯定と何も起こらない日々

facebookでブックカバーチャレンジの依頼をいただいて、タイムラインで邪魔になるかと思って、こっちでひとまず7日分書いてみます。

おととい、NHKの「ネコメンタリー」って番組の過去の名作選をやっていて、保坂さんが出てた回が流れてた。

Youtubeにもありました。

※それまでずっとアップされてたのに、記事に引用したらそっこうで消されてるやんけ…。

代わりに、上記の「ネコメンタリー」でも

もっとみる
スキありがとうございます!
4

準備、あるいは保坂和志論

私は保坂和志の小説を読んでいるとそういえば何か書きたくなる。私はある時期にある作家の小説を一気にまとめて読むのが癖なので三年くらい前に七冊くらい続けて読んだ保坂和志の小説を、ひさしぶりに読み返してみようと思って今日読んでいた。こういう言い方があるのか私は知らないけれど、執筆誘発性が高い、というのは小説に対する褒め言葉としてかなり上等な評言ではないか。
 つまり小説を書きたくなる小説はいい小説である

もっとみる

保坂和志で文章練習

もしもっと早い時期に私はあなたと山梨の、甲府盆地の、だいぶ南にくだった、笛吹川と釜無川が合流してちょうど富士川となるあのあたりに行ったら私はあの小説はまったく違うものになってしまったのは間違いない、ひとつはあなたとの久しぶりの旅行が早く実現してしまうことであの小説にうっすらと漂う性の気配がなくなったかもしれない。まぼろし探偵がムシロかジュウタンに包まれて川に投げ込まれた場面の記憶、アラーの使者が爆

もっとみる
10,000人以上への拡散もお願いしますm(__)m
2

「書くことなんてもはやない」をまずは知れ!という無名作家の言い分。

意味もストーリーも不明な小説をなぜ書くのか?

 風でつじが旗のそこそこ荒鳴るうちに平打ちと五目中華をえらぶ勝手が干からびた足湯も底が黒い点滅にご注意くださいだった妻がもうすぐきたぼくは 突き破った中指を丁寧に洗いわすれたまま二度寝にはいった風がすこし強かった ジライヤ風になれは昨日に引き続き髪をきるにしても肛門がすこしかゆい風がやっぱり強く 大仏ロードからとすればビッグしかないスプレー缶の処理は

もっとみる
一緒に遊牧民になりましょうm(__)m
7

4月29日(水) 季節の記憶

穏やかな気持ちで目が覚める。昨夜は何か暗澹たる気持ちでインターネットを眺め続けていたが休日の朝というのは全てをリセットするらしい。
上半身を起こし鉄分のグミを噛む。頭が冴えていく。

しばしスマホを見たのち、外に出て暖かな日光を浴びる。母が卵を焼くバターの匂いがどこからか漂ってくる。世界の全てが穏やかに見える。
こうして外で空でも眺めている方がスマホを見るよりずっと楽しくて有意義だ。

朝食はいつ

もっとみる
ありがとうございます☆ 今日のあなたは...賢い!
8

長嶋有『ねたあとに』(アントン・チェーホフ『子どもたち』を引用した部分の保坂和志『小説の自由』からも)

今日は長嶋有の『ねたあとに』を紹介する。まず言っておくといいやいいやで書いていった結果、今回超長いです。8400字くらいあります。どうぞ引用部分だけでも、また数回に分けてでもおつきあいください。
 前回『イワン・デニーソヴィチの一日』で、囚人の一日をおってるだけ、すじは大切でないという話をしたが、今回の小説は筋金入りですじがない。“すじがない小説界″でもかなり上位(?)にくるのではないかと思う。そ

もっとみる
ありがとうございます!
14

その人の域の解説は確か大貫妙子だった気がします、、、、焦

あげげみざわ。
1

確か車谷長吉が、毒にも薬にもならない小説、と言ったような気がするけれど、私もそう思う、けれど、従来型の小説は毒にも薬にもならなければ小説とは呼べない!、という世界だったのかもねぇ〜と多様性ってか、毒にも薬にもならない話を書ける人登場で、小説の世界が開いたって感じですね、

常識を遥かに超えて募る想い。
1

やむおえずマスクに手を出そうとしている私、礼儀正しい系のハンドメイド高齢ユーチューバーにも辿り着き、、、マスク作ってと言われてもそんな人様の命を左右する!という言葉遣いに、先にマスク動画を上げていた人を批判する言葉尻に、やはりその人の域、保坂和志って感じにしておきます、、、、笑

愛してるって言わなきゃ殺す。
1