主婦湿疹

【小説】あと40日で、新型コロナウイルスは終わります。

~手の発疹、アルコールアレルギー~

⚫⚫クリニックでは、院内に入ってもらう患者さんには必ず手指消毒をおねがいしているが、例外も存在する。

✔手に発疹がある患者さん

✔アルコールアレルギーのある患者さん

には、本人の希望も聞きつつ、アルコール消毒を免除することもある。

「すいません!今、入って来られた方!ちゃんとアルコール消毒をしてから入ってください!」

普段はバックヤードで事務仕事のみ

もっとみる
ラーメンは塩味が一番スキです。
18

主婦湿疹

主婦湿疹がずっと治らない時期があって、いつも手が荒れて、ガサガサで辛かったです。冬は血がにじんでいました。

それがあるときから、驚くほど治ったのは、たぶん、酢のおかげです。

酢水スプレーを作って、それで掃除をするといい、、と何かで聞き、やってみました。

混ぜる分量ですが、お酢1に対して水2の割合で混ぜましょう。汚れがしつこそうな場合はそのまま原液を使ってもOKです。作ったお酢のスプレーは、な

もっとみる
へへっ うれしい
3

右手の主婦湿疹に悩まされる日々です。季節関係なく悪化したり治ったりの繰り返しで、今はひび割れるほど重症化、昨夜は右手の痒みで目が覚める始末…´д` ;痒みで目が覚めるって…どんだけー!ですね(笑)いやひとえにこまめにケアしない私が悪いんですけどね。。真面目にやろうと思います。。

スキしてくださり、ありがとうございます!(^o^)
6

アトピー性皮膚炎の漢方で手湿疹、水泡もだいぶ良くなった。

土屋薬局の「アトピー性皮膚炎の漢方薬体験」です。

最近はコロナ禍で手を頻繁に洗って手が荒れたり、アルコールもよく使うので手の湿疹などで悩まれている方も増えてきているのではないでしょうか?

また手に慢性の炎症、湿疹があると物を購入するときのレジでのお金のやり取りなど、手は人に見られやすい部位ですから気になることと思います。

手はスマホやパソコンを使う、洗濯する、顔を洗う、体を洗うなど体を支え

もっとみる
ありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
8

手荒れを治す方法

私の場合、結果的に、

洗剤類に直接触らない

シャンプーや、ボディーソープを変えてみる

保湿クリームを塗らない(荒療治ですが

あやしくなってきたら軽くステロイドを塗る

これで、普通の状態を保てるようになりました

皮膚科では体質上、一生付き合わないといけないと言われ、ステロイドと保湿クリームを毎日塗っていました

しかしそれでも症状は落ち着かず、悪化する一方でした

最初は左手の人差し指か

もっとみる

自炊

コロナで自炊する様になった。

洗い物が増えた。

手荒れを起こした。

結構酷い…。

ウタマロを買った。

ではまた。

あかり

もっとみる

【リサーチ旅・東京浅草①】もう一人、美しい手の女性と出会った。93歳、東京最高齢の芸者さん。

習字の先生の美しい手と、同じ手を持つ女性に出会ったことがある。
東京で最高齢 93才で現役の浅草芸者をしていたゆう子姐さんだ。何度もロケでお世話になり、そのたびに、私たちスタッフにもてなしをしてくださった。
見番(芸者の取り締まりを行う事務所)の近くに、姐さんがよく行くという喫茶店があり、お茶をごちそうしてくれた。面白いのは、姐さんのコーヒーの飲み方だ。
角砂糖を1個、2個・・・どころではなく、5

もっとみる
ありがとうございます!
22

手荒れの私だけど、こうなりたい、理想の手がある。

日々死んだり生き返ったりを繰り返している手を見ていると、将来はどうなるんだろうとネガティブな想像をしてしまう。ものすごく症状がひどい時は、ケロイド状の手で目覚める。こんな手は思い切って切り落としてしまいたい。でお、もし手を切り落としたら、どうやって仕事を続けようか。

ネガティブな想像を繰り広げる一方で、「こうなりたい」という理想の手もある。
それが小学2年の時から通っていた習字教室の先生の手だ。

もっとみる
ありがとうございます!
6

手荒れ持ち それでもネイルサロンにどうしても行きたかった理由

入社8年目の5月。
社会人になっても時々、大学のことを考えていた。自分の人生で大学進学の選択肢はなかった。頭がよくて金持ちが行く場所。自分には関係ない。だからこそ、学歴も性別も関係なく稼げる作家の世界に足を踏み入れた。そこからは、自分の努力次第。テレビの世界で生きていくためには、色んな勉強をして色んな経験を積まなきゃ。当然、テレビをチェックしないことには始まらない。新聞も読まなきゃいけない?本も雑

もっとみる
ありがとうございます!
7

【女性手荒れあるある】手荒れ持ちなのにネイルサロンに足を運んでしまった失敗談

ネイルといえば「マニキュア」しか知らなかったが、最近は「ジェルネイル」がトレンドだという。「ジェル」と呼ばれる液体を爪に塗り、UVライトまたはLEDライトを当てて硬化させる施術のことで、長くて2~3週間はネイルをキープすることができる。デザインが豊富で、長持ちする点が特徴だ。
初めてのネイルサロンは緊張したが、初体験だと伝えると、サロンの女性は丁寧に施術を説明しながら進めてくれた。おまけに、小一時

もっとみる
ありがとうございます!
5