はじめまして

良い記事をかきます。

中国のダブルイレブン(11月11日)は本当に“おいしい”イベントなのか? ~データの裏にある市井の声~

はじめに

日本においても「1日で6兆円の売上を上げた」とニュースにもなった、毎年11月11日に開催される一大Eコマースイベント「ダブルイレブン(以下W11)」。一見すると、毎年各Eコマースプラットフォームから発表される累計流通総額の大きさは日本でもニュースとなっているが、中国国内ではW11は出品者・消費者双方にとって本当に「おいしい」ものなのかという議論は毎年行われている。

本稿では、W11に

もっとみる

シャオミ(Xiaomi)Q3決算、増収増益

中国スマホメーカー大手のシャオミ(小米科技、Xiaomi)が11月27日2019年1-9月の決算を発表。

もっとみる

IT屋なら知ってて当然の”BAT”

“BAT”とは、中国に本拠を置くインターネット関連企業の最大手3社の通称。
サーチエンジン運営のBaidu(バイドゥ)、ECサイト運営のであるAlibaba(アリババ)、メッセンジャーアプリ開発のTencent(テンセント)を指し、各社の頭文字を組み合わせたもの。

Baibu 

中国の代表的なサーチエンジンの一つ。また、同サービスを運営する企業。2001年にサービスを開始。MP3をはじめとする

もっとみる

外資系(主に中国)企業との付き合い方

外資系企業ってなんか、かっこいいですよね。愛宕とか虎ノ門とか六本木に本社があって、なおかつカタカナ用語や英語をたくさん話すので憧れてしまいます。

そんな自分も縁あって外資系企業・・・外国資本の企業様とお付き合いすることがとても多いのです。字面で表現するとなんとも簡単でかっこいい響きなのですが、外資系企業を日本に誘致する方も誘致した後もとにかく大変なのです。

斡旋する側(不動産紹介・仲介)と誘致

もっとみる
とてもうれしいです!励みになります。拡散
6

日本が中国に負ける理由

株式会社東風社 http://www.tofusha.co.jp 代表取締役 幸本陽平

※タイトルは少し煽りですが…

名刺はビスコ1個分?

先日、販促などの展示会に行きました。
以前にも書きましたが、相変わらず強引な紹介をする企業ブースがしばしば。

具体例を挙げると…女性が近寄ってきて「ビスコを差し上げています!」と袋に入ったビスコを渡そうとする。
ん、くれるの?と女性の方を向くと「お名刺

もっとみる

モバイル通信の標準化プロジェクト3GPP 5G標準化動向をマクロにみる-その4- 提案された技術文書数で見るファーウエイの存在感

「その1」から「その3」では、3GPPの動向を提案された技術文書数から定量的に観察することを試みてきた
-その1- 各技術研究グループ(TSG)の活動状況
-その2-4Gと5Gでの各国のアクティビティの変化
-その3-日本国籍プレーヤの存在感や特徴

 それでは、最近の貿易戦争で話題になっているファーウエイは3GPPでどの程度の存在感があるか気になると思うので、企業単位の技術文書の提案件数を調べて

もっとみる
スキありがとうございます。とても励みになります。
2

https://jp.techcrunch.com/2019/05/17/2019-05-16-baidu-q1-2019/
中国検索大手Baiduが上場以来初めての四半期損失を計上

他の中国大手に比べたら、最近あまり多く評判を聞かない老舗のインターネット検索Baidu。海外から市場がクローズになる中、中国市場自体での競争が激しくなってくると大変になりそう

あなたのスキに私のやる気をつけてお返しします!
2