2003年当時、中国留学の経験エッセイ(かなり稚拙)を、無理やり周りに読ませていた。それが今このnoteのブログに繋がっていると思うと、感慨深いです^^

Muchas gracias!
1

押えておきたい中国語発音 ⑮ (日記)

大家 (dà jiā)、 晩上好 (wǎn shàng hǎo)! みなさん、こんばんは!
しょうごです!

さて、前回の発音シリーズからまたまた数日経ちましたね、みなさん練習してますか~?では今日も発音練習、がんばりましょ~♪

巻舌音を中心にこれまで、Chi Shi Zhi/ Che She Zhe/ Cha Sha Zha/ Chan Shan Zhan/ Chang Shang Zhang

もっとみる
Muchas gracias!
2

日中価値基準考察~「600元の“とうふ”を売るには」に思う

中国が抱える“とうふ”の悩み

いつも読んでいる中国のマーケティング情報メディアで、面白い記事を見つけ、日本と中国の価値基準について思いついたことがあるので書き出してみた。

近年は中国も「価値観の多様化」が始まっているので、一概に「中国では」と言い切る事はできないのは承知の上。なので、ここに書いたことはあくまで参考までというレベルであることを先に申し上げておく。

読んだ記事はこちら

『吃一顿

もっとみる
ありがとうございます。ゆるりと見守っていただければ幸いです~
2

人生初の3日酔い ほろ苦い中国デビュー

<写真説明>人生初の3日酔い。『酒は飲んでも飲まれるな』だが、中国の白酒は別格である。

DAY 1 『全く記憶にございません』

今から遡ること7年前、まだ私が中国に来て数ヵ月しか経っていない頃の話である。ちょうどコロナで世界的に有名になってしまった湖南省 武漢市で大きな会議があり出席することとなった。会議の内容など全く覚えていないが、お酒の席は今でも鮮明に覚えているくらい強烈な体験であった。い

もっとみる
ありがとう〜!とても嬉しいです‼︎
2

自分を信じる。島原慶将は「鮪のシマハラ」を信じている。

最近、仲間にもよく話をしています。自分を信じる練習をする。人生なんて楽勝だ。なりたい自分に絶対なろう。私は本気でそう考えています。

 そうです。難しく考えないで行動すればよいのです。タワマンに住みたければ契約すれ良いし、欲しい車があれば買いましょう。働かずに生きて行きたい、もちろんそれだって可能です。絶対なんとかなるし、なんとかするしかありません。人生は思っている以上に自由です。

 ただそのた

もっとみる
よろしければシェアもお願いします。
4

中国語学習『課長 島耕作 中国編』のStoryそのままじゃん!

<写真説明>中国語学習でマンガのStoryそのままの体験をする。真面目に、飲み屋で学習。『課長島耕作』第1巻画像:講談社

中国語を勉強しよう

私が中国に来た当初、你好(ニーハオ)と谢谢(シェイシェイ)しかしゃべれなかった。当初の社長からは『中国語も喋れんヤツは要らん‼︎ 』と言われていたので、かなり焦って勉強に取り組むことになるのである。

会社で中国語のスクールの斡旋があったので、当然の様に

もっとみる
ありがとう〜!とても嬉しいです‼︎
5

8/8 今週の辺境の心境

憂鬱ことが多いので、大賞はちょっと楽しい気分になるキノコの話(トリップしたわけではありません)。

Newsweek日本版に寄稿させていただいた記事がオンラインでも配信されたので、よかったらお時間あるときに読んでみてください。

今週の大賞:云南人在这件事上,命比谁都硬

雲南といえばキノコ、キノコといえば雲南…ということでこの季節には雲南人がそこらへんのキノコにあたって踊りだしたり最悪死んじゃっ

もっとみる

押えておきたい中国語⑭ (日記)

早上好 (zǎo shàng hǎo)! みなさん、お早うございます!
しょうごです!

你今天干什么 (nǐ jīn tiān gàn shén me) = 今日は何をしますか?

さて、前回の発音シリーズからまた数日経ちましたね、みなさん練習しましたか~?では、今日も発音練習、がんばりましょ~♪

巻舌音を中心にこれまで、Chi Shi Zhi/ Che She Zhe/ Cha Sha Zh

もっとみる

信用情報を持ち歩く。|信用スコアと新時代の貧困、バーチャル・スラム

日々の生活の中で“信用情報”を意識することがあるだろうか。
個人の信用力をスコアリングする「信用スコア」の登場で、信用情報はもっと身近になりそうだ。米国、中国、韓国、そして日本の主要なスコアリングサービスとその課題、信用スコアの拡大が生む新たな貧困層「バーチャル・スラム」とは。

米国・FICOスコア 

「信用スコア」の提供は、クレジットカードの利用が拡大する米国で1980年代に始まった。カリフ

もっとみる
コップンカップ!
1