谷崎光@北京在住20年目の作家

作家/北京在住20年目(2020年12月から一時帰国中)/ダイエーと中国の合弁商社を経て作家に。著書は松竹で映画化された「中国てなもんや商社」(文藝春秋)「日本人の値段」(小学館)「中国人の裏ルール」(中経の文庫)他、多数。北京大学経済学部留学。中国モノ記事 PVNO1筆者。
    • 谷崎光のインサイド・アジア

      谷崎光のインサイド・アジア

      • ¥400 / 月
      • 初月無料

      日本がどこか窮屈な人の為のマガジン。マスコミの伝えない中国ディープ生情報と、誰も知らないリアル中国人をお伝えします。中国ビジネス経験者×作家×現地滞在20年。 月額400円 初月無料。月2本の予定ですが、結局数本書いてる。

    • 現地発! 中国EV車市場の日本人が知らない光と影

      現地発! 中国EV車市場の日本人が知らない光と影

      • 6本
      • ¥1,200

      このマガジンを読んでわかること。 日系EVコーナーは閑古鳥? マスコミが言わない北京モーターショーリポート(部品と新エネルギー車別会場含む)/ 中国自動車会社の本当のスポンサー/ 政府補助金漬けと偽物自動車会社/ 電池が爆発!? 目当ては○○ 中国EV車購入者のリアル/ 中国 2035年 ガソリン車撤廃までのルートマップ/ トヨタが中国で急に伸びた本当の理由/ etc…。

    • 京都芸術大学(通信教育学部)で学歴ロンダリング中!

      京都芸術大学(通信教育学部)で学歴ロンダリング中!

      • 3本

      2021年春から、母校の3年生に編入することにしました。入学までやレポート、試験、同級生、先生たちとの交流も綴っていきます。ヘッダ写真は母校(京都芸術大学の前身の京都芸術短期大学、造形芸術学部、染織学科)に在学中当時の私。

    • 現地発! 北京コロナ禍体験記 谷崎光

      現地発! 北京コロナ禍体験記 谷崎光

      • 15本
      • ¥800

      北京の中心部にヤクザがワラワラ湧いてきた。中国政府の依頼で小区(マンション)の出入り口に陣取って、体温測定。しかし収まったあとは扱いに困り…。 今回、経済を無視しても抑えざるを得なかった中国の医療のすさまじい実態から、再発、恐怖の接触アプリまで、北京現地で最初から最後まで、そして今も体験している中国コロナ事情のリアルを、お伝えします。 現地でリアルタイムで書いたnote記事 15本収録。

    • 谷崎光の小説の部屋

      谷崎光の小説の部屋

      • 1本

      海の向こうから、さまざまな小説をお届けします。

  • 本当は怖い 中国発イノベーションの正体

    谷崎 光
  • 中国てなもんや商社

    谷崎 光
  • 日本人の値段~中国に買われたエリート技術者たち~

    谷崎光
  • 国が崩壊しても平気な中国人・会社がヤバいだけで真っ青な日本人

    谷崎光
  • 北京大学てなもんや留学記

    谷崎 光
固定された記事

ダイヤモンド・オンライン麻生祐司(編集長)に1800万円ピンハネされて考えた日本のこと…

世はパワハラ禁止。 または同一労働、同一賃金時代に突入しているが、一向に改善されないどこ…

+1

中国で出世するのはどんな人? 谷崎光のインサイド・アジア

はい、この質問を私は何度も中国人の友達にしてきました。 誰に聞いても基本的に答えは同じで…

+2

日本女性のエロさの正体 谷崎光のインサイド・アジア

外国人から見ると、日本女性はエロく見える、という話がある(いわゆる世界中に流れている日本…

200
+2

中国人に通じないポンコツ中国語の人が、なぜかぜったいやっている3つのまちがい学習…

恥の多い生涯を送って来ました……と書いたのは太宰治だが、私も書きたい。恥の多い『中国語』…

300
+1

株価は上昇。中国恒大集団騒ぎに見る、メディアに騙されず中国を読むことができる、た…

中国上海、深セン、香港、台湾、株価指数は崩壊どころかいっせいに上昇  まず最初に一言。日…

400
+1

ここ数年、中国共産党の高級幹部に”自殺”ラッシュが起こっている本当の理由 谷崎光…

習近平が「腐敗撲滅」を叫んでから、ついに「共同富裕」にいきついたここ数年、中国共産党の高級…

200