世界を知るための10皿

レバノンを知るための10皿 ‐また、みんなで一緒にご飯を食べよう!‐

衝撃的な事件が起きた。ベイルートの自宅を留守にした際に、爆発によって自宅が入っているビルが壊滅的な被害を受けた。例の8月4日のレバノンでの爆発事件で。

普段、ベイルートで勤務しているが、COVID-19のために暫く前から日本で自宅勤務をしていた。8月5日の深夜頃、ふとスマホを見たら、画面上に「ベイルートで大規模爆発発生」というメッセージがあり、事務所のワッツアップグループには大量のメッセージと写

もっとみる

1都2県で食べておきたいナイジェリア料理を知るための10皿

さて、今回は「ナイジェリア料理」です。今まで書いて来た10皿の中で、最も日本人に馴染みが薄い料理かもしれません。

こちらの写真は、米国にあるバーのように見えますが、日本の神奈川県座間市相武台前にある「Rocester African Restaurant & Bar」というお店です。でも、店の主要言語はナイジェリアの部族の言語と英語。この日のお客も私と友人以外は、全てナイジェリア人でした。

もっとみる
次の10皿へ気合が入ります!
167

東京都で食べておきたい中東料理フムス(ホンモス)を知るための10皿

フムスを初めて知ったのは、ニューヨークに留学してすぐのこと。大学の寮のルームメイトとディズニー映画「アラジン」を酒を飲みながら見ていた時のことでした。その映画の中で初めてフムスという言葉と出会ったのです。

これは、米国で使われる「目を覚まして現実を見ろ!」という意味の慣用句「wake up and smell the coffee」のコーヒーをフムスに変えて面白く言い換えているジョークです。つま

もっとみる
次の10皿へ気合が入ります!
123

世界のエスニックタウンを食べ歩くわけ/比呂啓さんに聞く

各地のエスニックタウンを食べ歩いて、その様子を撮影し番組にして、YouTubeチャンネルにアップしている映像作家の比呂啓(ヒロケイ)さん。NHKワールドの番組制作に携わるかたわら、アメリカ、中国、イラク、セルビア、日本と、世界をまたにかけて食べまわる。そのあくなき探求心の源泉は何なのだろうと、つねづね思っていた。その比呂さんを、1日「カフェカフェバグダッド」に招き、「移民のるつぼ」米ニューヨークで

もっとみる
どうもありがとうございます~
58

東京23区で食べておきたいモンゴル料理を知るための10皿

実は、11月に韓国に行ってきました。

その際、ソウル東大門の南側にある中央アジア人街を訪れました。主にウズベク人の店が多いのですが、モンゴル人だけのビルも存在していました。

このツイートの写真2枚目にあるビルの看板を見るとわかるように、10階ほぼすべてがモンゴル関係のお店でぎっしり!その中の2階と3階にレストランがありました。この2階の店で食べたものがこれです。

これは、羊の肉厚スペアリブが

もっとみる
次の10皿へ気合が入ります!
50

ベイルートを知るための、驚きのホンモスセレクション10皿

カルロス・ゴーン氏の逃亡を受け2019年末から話題になっているレバノンには、美しい自然と古くからの歴史が残した有形無形の遺産が多くある。首都ベイルートには、内戦からの一部復興と今なお残る爪痕が、光と影のように混在している。レバノンの人々は口をそろえて、「レバノンの食道楽、着道楽文化は、内戦中に生み出された産物だ。銃撃戦がやんだら人々はオシャレをして外出し、カフェやレストランで美味しい食事を楽しむ。

もっとみる

セルビア共和国で食べておきたい料理を知るための10皿

セルビアの料理を食べたことありますか?

多分、多くの日本人が「何それ?」って感じなのでは?というのも、日本にはセルビアの料理を出す店はないし、セルビア自体を知らない人がほとんど。「セルビアは素敵な国なのに〜!」とセルビア贔屓の私はいつもヤキモキしています。

そこで今回は、セルビア料理の10皿を紹介します。実は、セルビアはグルメの国と言われるくらい食べるのが大好きな国なんです。特にセルビアの豚肉

もっとみる
全世界の10皿を目指しますよ!
31

北関東で食べておきたいパキスタン料理を知るための10皿

パキスタン料理を食べたことありますか?

私がニューヨークに住んでいた時、いつも仕事場の近所で食べていた料理は、5ドル程度で食べられるパキスタン料理。毎日のようにゴロッとした大きな羊肉の入ったカレーや、スパイシーでちょっと塩味濃いめのビリヤニを食べていました。私にとって忘れられない味です。

東京には星の数ほどのインド料理店があれど、パキスタン料理を名乗る店は本当に少数。なかなか食べるチャンスがあ

もっとみる
全世界の10皿を目指しますよ!
76

ぐるっと地中海、欧州からアラブ、トルコまで、海の幸料理の10皿

「地中海料理」というと、イタリア、スペインといったヨーロッパの国々の料理を連想するのが一般的かも知れない。だが、地中海の南から東にかけては、いわゆるアラブ圏やトルコといった「非欧州」の地域である。ではこの地域の料理が、食文化で欧州と隔絶しているのか、というともちろんそんなことはない。それぞれ独自性を持ちながらも、何か一つ「通底」するものがあることは確かだろう。

シリアの知人で、「私は地中海人だ」

もっとみる
シュクラン!(アラビア語で「ありがとう」)
44

日本で味わえる、現地感にあふれた中東飯…クルド料理10皿

「メソポタミア」は、ギリシャ語で「複数の川の間の土地」という意味だそうだ。「メソポタミア」という名前の、おそらく東京で唯一のクルド料理店は、JR埼京線の十条駅南口を出てすぐの場所にある。この辺は、墨田川や荒川と石神井川の間の土地だから、ある意味メソポタミアだ。つまり十条は、この店の立地として「ぴったり」だと、以前ツイートしたことがある。

メソポタミアは通常、現在のイラク、トルコ、シリアにかけて広

もっとみる
どうもありがとうございます~
207