菊池とおこ

ライター。社是(?)は「女子のエンパワーメント」、扱うテーマは恋愛・結婚・ジェンダー・助平など。真面目な執筆:女性向けマネー&ライフメディア「DAILY ANDS」、教育メディア「cocoiro」。ユルい執筆:「佐伯ポインティの猥談タウン回覧板」の助平エッセイは完結。
固定された記事

【菊池とおこ】販売有料コンテンツのご案内

■エッセイ集『離婚した時、もうセックスは終わりだなと思っていた』 (2019年6月発行) 「第4回文学フリマ岩手」出品作品。 2017年から2019年にかけてnoteに発表したエ...

わたしが死んだ後は。

こんなタイトルだからといって、別に死にたい気持ちが亢進しているとかつらい気持ちになっているわけじゃないです。今日はむしろ、元気。  先日伯父が亡くなり、明日から...

刺激と感覚についてのあれこれ、県人ぽさなど。

このところ嗅覚と聴覚がとみに敏感になっている自覚があるので、日常生活がどうも辛い。人工的な芳香や生物的な物音をとても気持ち悪く感じる。わたしは一人での長時間ドラ...

マックではプレーン?のハンバーガーが一番好きなので、ここ10年くらいはそれ以外のバーガーを食べたことがない。単品で注文するのですけど(最近はおもちゃ付のハッピーセットだけになったので)今日は間違えてチーズバーガーが来たので初めて食べてみた。結論として、やっぱりピクルスだけでいい。

読書メモ:The Highly Sensitive Person_③クリステン、めっちゃ可哀そうだけど!

第1章に入った。アーロン博士がHSPの研究に着手した頃、インタビューを行ったクリステンという女子学生のエピソード。  大学入学が彼女の苦難の年の始まりで、実家を離れ...

気づく・気づかないの境目。

昨日鍼で、「体調が悪くなるとき、なってみないとわかんない、っていうのが困るんですよね」と言ったら、先生が「でも、気づくようになったんですよね?」と問い返した(→...