上げる

【問題解くのが遅い人必見】問題を解くスピードを爆発的に上げる【4つの方法】

ヒラです!

今回は3人のために書きました。
==================
①問題を解くのに時間がかかりすぎる人
②いつもテスト時間が間に合わない人
③余裕を持ってテストを終えたい人
==================

断言します。

問題を解くスピードが遅いままだと
テストの点数を上げるのは不可能です。

もっというと
合格するのも難しくなります。

いきなり
ビビらせてす

もっとみる
スキありがとうございます!

メルマガの開封率を上げるためにできること

2015年4月からエキスパでメルマガを書き始めてコリコリ書いて、かれこれ5年目。書き続けてきたメルマガは1784通。

この2通目が前回紹介したメルマガです

この1785通目のメルマガを書いた結果、24時間以内に読者から帰ってきたリアルなDATAがこれです。

お知らせだけのメールだったので、クリック数(91)が低くなるのはよくわかります。ちゃんと前振りして、中身を濃くすれば、200クリックくら

もっとみる
結構、DATAマニアです
13

引き寄せワーク:今日よかったことを思い出して書く

自分がラッキーではないとか、引き寄せができないとか、言う前に・・・

寝る前、簡単、1分の引き寄せワークをご紹介します。

メモとペンだけ用意してください!

それでは、以下のようにやってください

Step1:今日あったことを思い出し、楽しかったこと良かったことを思い出して、そのことをメモに書き、感謝します。

Step2:気が向いたら、Step1と同様に、他にあるかを思い出し、同じことをします

もっとみる
お金がザクザクと届きますように!
1

目線をあげてみる

さて、お仕事は楽しめていますか・・・??

仕事が楽しくないときってありますよね?

そんな時にはあなたはどうしますか?

私は目線をあげるようにしている

仕事がつまんないということがあります。

気分が乗らないとか、人間関係とか、給料が気にいらないとか、色んな原因があると思います。

でも、つまんないときって、大体、暇なときだったりする。(苦笑)

目の前のことに一生懸命なときって、夢中だから

もっとみる
【感謝】他の記事も読んでねっ!!
1

【感度dBを上げる】

感度は感動で成り立つ。

音に返すと同じ。

感度=カンド→カンドー=感動。

感じる度合いで動く。

制御 の技術用語ではゲイン(利得)が高いと言う。

ゲインば入力と出力との差のこと。

単位はデシベル(dB)。

感動はデシベル表現できるかも。

1dBの感度で、何dBの感動を得るか?

感度dBを上げて、利得を得よう!

I Love コトタマ。ありがとう です。
3

魔法の言葉プラス言葉

「言葉は現実化する」松永茂久さんという方書いた本です。
言葉の持つ潜在能力を以下に上手く使って、人生を楽しく、自分の思った方向に導いてあげるかというのを書き綴ってあります

その中で、出てきたのがプラス言葉!

要はポジティブな言葉ですね!

前回、使う言葉、見る言葉で自分の気持ちや行動が大きく左右されてしまうということが分かりました
https://note.com/blue_mussels/n

もっとみる

★ネガティブな現実を作り出す大前提を ひっくり返す方法

★ネガティブな現実を作り出す大前提を ひっくり返す方法

さて、昨日の記事

★思考は現実化するから、ネガティブなことは考えない!?
https://note.com/kokoroya/n/n1172b2cbae64

からの続きです。

この記事では

「思考」したことが現実化しているのではなく
「ずっと考えていること(排除したいものも含め)」が現実化を「すでにしている」

というお話でした。

もっとみる
スキ! ありがとー(*'▽')
333

モチベーションを上げるのはモチベーションの高い人

柔らかい餅が大好きなsekunです。

タイトル通りなのですが、モチベーションを上げたいのならモチベーションが高い人の近くにいればいいという話です。

受験勉強のときにも、いつも行かない塾の夏期講習に行ったとき、知らない人が勉強しまくってるところを見て火が着いた。

大学に入ったら、ひとつ上の先輩の凄さに感化されて研究にはまりました。

大学院に行ったら、ついた助教授の先生のモチベーションの高さに

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
5

今すぐできる!ボキャブラリーの広げ方

以前、人間関係を良くするにも、
表現能力をアップさせるにも

「感情に関する言葉をたくさん知ると良い」という記事を書きましたが

「他の方法も教えて欲しい」
とのメッセージをいただいたので

今日は、「ボキャブラリーの広げ方」
について書いていきたいと思います。

方法はとっても簡単!

テレビやYouTube、日常生活などで
「この人の発する言葉は面白い!」と思う人を見つけて

その人が使った

もっとみる