「101匹ゾンビちゃん大炎上」、そして翻訳者が感じる「繋がりの多幸感」

本記事では僕が翻訳を担当した「Left 4 Dead」というタイトルから、思い出深い実績テキスト「101匹ゾンビちゃん大炎上」、そして翻訳者が感じる「繋がりの多幸感」についてお話ししてみたいと思います。 タイトルの概要を先に記しておくと、本作は先日リリースされた「Back 4 Blood」のご先祖様にあたるゾンビ系サバイバルシューターで、2008年にValve社がPC/Xbox 360向けに発売されました。敵の出現位置が毎回違う、非対称対戦(人間VS特殊ゾンビ)などの要素を

スキ
16

社内ローカライズの秘訣「jack of all trades」とは?多国籍チームの日英ブリッジ、アレクシさんに聞きました

WOVN は25カ国から集まった多国籍なチーム。 社内にて情報の受け渡し役「日英ブリッジ」として活躍するアレクシさんに「社内ローカライズ業務」で大切にしていることについて聞きました。 Aleksey Vasil Bolyshkanov (ボリシカノブ アレクシ バシル) Solutions Division/Service Department/CS - Localization Section 2020年4月入社 翻訳・通訳。社内ローカライズの仕事とは?ー アレクシさん

スキ
4

理解はすべて<翻訳>である、ということ。

安西洋之さんの、『「あらゆる概念は誤解を必ず伴う」ーこの認識がどれだけ共有されているか?』という記事を、楽しく拝読しました。 ここで安西さんが述べられていることは、たとえばかつて鈴木孝夫さんが『ことばと文化』(岩波新書)の中で 「ことばというものが、世界をいかに違った角度、方法で切りとるものかというような問題を、学生が理解するようになることの方が、遙かに意義があり、しかもどこでも、誰にでもできることなのである」 と書かれていたことや、外山滋比古さんが『異本論』(ちくま文

スキ
10

「あらゆる概念は誤解を必ず伴う」ーこの認識がどれだけ共有されているか?

山懸さん 下記、お返事ありがとうございます。 言葉遣いに「染まる」。ありますねえ。ぼくも学生時代、読んだ小説家や批評家の文章にグングンと寄っていったことがあります。今も染まれるなら染まりたい。誰か、イタリア人の偉大な文筆家なんかに 笑。 また、剣道の「居着かないように」との表現、気に入りました。動とわかる動ではなく、静のような動ですね。これから意識していきます。そうとうにヒントになるというか、指針になります。 さて、早速コメントしたいと思ったのは、山懸さんの以下の文章

スキ
7

私が市場に行く理由

私は海外旅行に行くと、必ず現地の市場・ファーマーズマーケットを訪れる。旅の仕方は人それぞれ色々あると思う。アクティビティを楽しみたい派、キラキラした映えスポットを巡ったり、高級店に行きたい派、有名スポットを巡りたい派などなど。 以前の投稿(ローカライズ一人旅)でも書いたけど、私は「暮らすように旅する」派である。そんな私の旅にとって市場や朝から賑わうファーマーズマーケットは遊園地に行くくらいワクワクする。その地域に暮らす人達が集まる市場には活気があって、現地の見たことのない野

スキ
3

ゲームテスト翻訳(ローカライズ)(紹介予定派遣)の募集

こんにちは。 気温が低くなり、温かい飲み物や食べ物が美味しくなってきましたね。 つい先日までアイスコーヒーばかり飲んでいたのに… 身体を温め、感染予防対策をし、インフルやコロナにかからないよう 気を付けましょう! さて、本日はゲームテスト翻訳(ローカライズ)(紹介予定派遣)の募集です。 ご興味ございましたら、お気軽にお問合せください。 お問合せお待ちしております! -------------------------------- 【募集中】ゲームテスト翻訳(ローカライズ)(ド

スキ
1

【学び69冊目】ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」

「ローカライズについて真剣に考える」 海外子会社のトップを誰がやるか問題についてです。「優秀な企業は、現地のマネージャーに任せる」と、ウェルチは断言しています。アメリカ人である彼は、60〜70年代の高度経済成長期に、米国に進出してくる多くの日系企業を見てきましたが、トップをアメリカ人に任せる企業は殆ど見たことがないようです。立ち上げ期は、会社のことをよく知っている人間に任せたくなるのは仕方ないかもしれませんが、現地の優秀な人材をいつまでも低いポジションにおいておき、いつまで

スキ
2

ローカライズ一人旅

海外一人旅をしたことはありますか? 私は友達との旅行は気を使ってしまって気疲れしてしまうから、一人でふらっと旅に出ることがある。過去色々な場所に旅をしたけれど、一番悩んで一番印象的だったのは数年前に行ったハワイ旅行だった。 ハワイ旅行っていうとどんなイメージだろう、1番はカップルでハネムーンとかウェディング?友達同士の女子旅行?家族旅行?とか一人旅とは程遠いイメージがあるのではないかと思う。私も実際チケットを取るその瞬間までこのイメージに囚われて悩みに悩んだ。 もっとも

スキ
35

#4 自分のコンテンツが”売れる”ために〇〇について考えてみよう

https://stand.fm/episodes/6157148261dbeb00067325c9 ※この記事はstand.fmで話していることの台本となります。気になる方は上にリンクをつけましたので、聞いてみてください! こんばんわ、小遣い父さんです。 会社員のための”40代からはじめるゼロからの副業”というテーマで発信していきます。 本日は、”自分のコンテンツが”売れる”ために〇〇について考えてみよう”というテーマでお話いたします。 結論からお伝えします。

スキ
9