商品がもらえるブロガー・インフルエンサーになる方法

この記事はこんな方向けに書いています。(3000文字まで無料です!)

・ブロガー初心者だけど、商品提供してもらいたい
・SNSでフォロワーがいないけど、商品提供してもらったりPRのお仕事がしたい
・商品提供をしてもらってどのように発信すればいいのか知りたい
・ステマっぽいSNSやブログ、youtubeの投稿の存在と実態が気になる

特に中堅のブロガーさん、アフィリエイターさんにはためになる情報は

もっとみる

【2020版】【実例公開】アフィリエイトブログ半年で月5万を稼ぐ設計図

なんか最近妙にアフィリエイトブログの更新が詰まらないと感じてしまっている人はいませんか?

自由に生きる、好きなことをして稼いでみたいと思ったのに、実際の作業は興味も関心もないことばかり。金融も脱毛も芸能ネタもプログラミングも書きたくない。

特に興味のない商標記事を書きまくって人生を終わりたくない・・・・

そんなブログは特に人の役に立っているという実感もない。あまりにも金額を重視した作業は憂鬱

もっとみる
やる気になりました♪
6

アフィリエイトブログを始める際に最低限必要な道具を紹介します。

全くの初心者がアフィリエイトを始める時にあった方がいいものを紹介したいと思います。

正直申し上げて趣味として好き勝手にブログを書くのであれば、特に準備するものはありませんが、プロとして稼ぐためにアフィリエイトを考えるのあれば話は別です。

それなりの道具が必要になってきます。

半分以上はあなたの身の回りにあるものばかり!

すべてをそろえる必要はありませんが、必須のものからあった方が便利なもの

もっとみる
ありがとうございます!頑張ります
3

ブログは決して簡単なものではない

私ははてなブログで「かくものの」というブログを運営している。
ブログは設定とか簡単で、いろいろ難しい事をしなくてもいいとずっと思ってきた。
だが、noteに来て、私はブログで、どれだけ難しくてやりたくない設定をしてきた事に気付いた。
アイキャッチ画像だの、カテゴリー設定だの、いちいち写真を撮ってブログに貼り付ける事など、正直放り投げたい。
それに、役に立つ記事を書けとか、一般人の日記など誰も読まな

もっとみる
スキありがとうございます。とても嬉しいです!
17

ブログにおけるAIロボットVS人間の戦いの行く末とは?

みなさんAIの自動ロボットが記事を書き、人間と対立する未来を想像している人も多いと思います。

私もVRとかAIの分野には非常に強い関心をもっていて、新しいソフトがでるとちょこちょこ試しては「若い人たちスゲー・・・!!」って画面の前で手をぱちぱち叩いています。

このまま行くとAIが全部ブロガーやアフィリエイターの仕事をするようになり、失業する人がいるなんて言われていますね?

検索ニーズの分類と

もっとみる
ありがとうございます!頑張ります
2

SEOとSNS以外のアクセスアップ方法「Google Discover」対策ってできるの?

ブログへのアクセス流入元は、検索経由か、SNS経由からか、
ってのがだいたいのブログで2大アクセス元だと思いますが、
最近Google Discover経由のアクセスが無視できないレベルになってきました。

っていうより、うちのブログ(https://onimaga.jp/)の場合だと、
サーチコンソールの直近3ヶ月の数値を見ると、
検索結果77%、Discover23%にまでなってきてる!

もっとみる

専業&副業ブロガー/アフィリエイターが短命な理由

最近では1年で数千万円以上を稼ぐブロガーさんやアフィリエイターさんが増えています。

しかしご存知の通り、10年以上に渡って稼ぎ続けているブロガーやアフィリエイターは稀です。と、いうか、リーマンショック以前から活動している者は皆無に近いでしょう。

(少なくとも、私はそのような存在に出会ったり、耳にしたことがありません)

これは聞いてみれば「何だそんなことか」という話に過ぎませんけれども、実は専

もっとみる

ブログで10万円行った僕のブログに対する考え

🔵成約までの持ってき方
成約を狙って書き始めると僕の中ではうまく書けないことが多いです。
また全く楽しくないので全然書けませんw

なので、【書きたいもの、書けるものの中でキーワードを決めて、その記事を書く中でおすすめの商品があればその都度すすめる】のが僕のやり方で、初心者の方にもとてもおすすめです。

★このやり方のメリット
成約率はそこまで高くないかも知れませんが、クオリティの高い記事を書き

もっとみる

越えてはいけない境界線と進化

以下の音源を聴きました。有料なので、気になる方はご購入くださいませ。

情報発信をする際に、誰が、どのような立場でという境界線は切っても切れません。これをうやむやにしてしまったのがGoogleですが、それでも越えてはいけない線があるという話

発端となったのはおそらく、コロナウィルスが話題なのでそれについてブログで書こうぜ、それが情報発信だろうヒャッハー(悪意ある要約)的なツイートだったと思いま

もっとみる
ありがとうございます!またのご贔屓を。
5

「書くこと自体を楽しめたら勝ち」とさっき手癖みたいに書いてしまったが、個人のウェブ日記が下火になったのって、SNSの普及で「わざわざ長い文章を書く動機が希薄になった」が一因では。

note含め、今日のブログ世界には「なぜわざわざ140文字より長く書きたいのか」という命題がある。

見つけてくれてありがとう😌
1